あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

「トリガーハート・エグゼリカ」なぞやっているのですよ。

最近は「トリガーハート・エグゼリカ」なぞやってるのですよ。

なんか「白か黒か」で話題みたいですね。
これだけ聞くと「斑鳩」かと思ってしまうのですがw


以下雑記。


****************************


・ゲームを触った雰囲気ですが、近年の弾幕ゲーとはまた違った面白さがあっていい感触でした。

いい意味での大味感が、K-HEXさんのツボにヒット。
基本は弾幕ゲーでも、それほど気を遣わずによけられるあたりは、「ただ弾幕張ってりゃあいい」的なゲームよりかは、よほど楽しめると思いますよ。


・でもビギナーシューターとかは、まず「見た目」で避けるんだろうなぁ、コレ。

狙いすぎ感は否めないけど、ゲームとしては立派に出来てますので、それなりにシューティングが出来る人は、やり込んでみるといいと思います。


・で、その次の関門が「アンカー」ですか。
何かしらのチュートリアルとかが着いてたら、よかったかもしれませんね。

最初のプレイでは全然敵を回せなかった…
OTL


・やりたての頃は、アンカーで回して敵を放り投げる意義がよくわからなかったのですが、後半ステージでは4面のコンテナ地帯で使えるので、ある程度やり込んだら回す練習をするのがいいかもしれません。

まぁ慣れない内は嫌なポイントで即Bリリースでも全然かまわないと思うのですけれども。


・ただ、少なくとも使いこなしておきたいのは
「Bで刺した後、Aで瞬間引き寄せ」
でしょうか。

コレ覚えるだけで、随分とプレイ感覚が違ってきますよ。
事実、3面ボス前のラッシュでは使えますから。


・回して投げるのは、1回転からが良さげ。
ブンブン超回転で振り回すのは面白いのですが、自己満足に過ぎないのが残念(4面は例外)。

ある速度まで回ったら走行点が入るようにすれば、ザコをブンブン振り回しまくるプレイが流行ったりしてwww
これやってるとトゥエルブスタッグみたいに左手痙攣起こしそうね。


・あと、Aボタン押しっぱなしで金塊が自由落下するのですが、その間は金塊が徐々に大きくなっていくことを
最近になって知りましたwww

だから金塊が大量に発生させられるポイントとか、ボス戦で段階が変わる時なんかはAボタンを押さえる癖をつける方がいいです、絶対。
これ知ってると、エクステンドが早まりそうですね。


・でもこれ、覚える事が妙に多くて
余計なことしてるとミスる確率が高くなっていくんですよねー…

だから早くエクステンドした時に限って、どこかでうっかりミスしてるというw
1億は近そうで遠いなぁ…(K-HEXの現在の最高点は約8000万)


・あと、アンカープレイしてるとやたらボム暴発が多いッスよ。
被せるようにボタンを構えているせいかな…


・BGMは、「ちょい昔のゲーム」感があっていいですよー。
ボス戦の音楽が「ドギューン」の4面の音楽を彷彿させるよなw


・操作方法を覚える以前に
キャラの名前を覚えていなかったというwww

エグゼリカはいいとしても。
「クルエルティア」はそらで覚えていなかったし。
「フェインティア」なんか「フェイエンティア」って覚えてましたし。



・つーか

フェインティア使いたい。


ぶっちゃけ、第3トリガーハート派ですwwwww





只今、フェインティアのCG描いてマス…
早いうちにアップ予定。
| 日常 | Comments(7) | Trackback(0) |

コメント

ゲッ・セイ・プレイ

2006年06月12日(月)15:38 SRC #POQ5NLzM URL 編集
スイマセン、『斑鳩』だけに
反応したビギナーシューターです^^;


『斑鳩』は私が勇気を振り絞ってGC版で購入した
“はじめてのだんまく”です。

トレジャー渾身の品なだけあって、至る所で
グラディウスⅤを連想させるグラフィックが
GOODでしたw

そして、STGという類とは思えぬくらい
濃厚なストーリーと各種設定は燃えましたよ。


…これらの点は非常に優れていたのですが、
伊達に“弾幕”の類ではないようで。

ゲームの事態は完全に初心者お断りそのものでした^^;
(無傷でラスボスなんざ倒せへんて)


それさえ目をつぶれば、『斑鳩』が
名作である事は確かといえるでしょう。
(既に1面ボスを絵に描いちゃったしw)

トリガハートのうまいリプを見ると・・・

2006年06月12日(月)16:04 しろっち #nmxoCd6A URL 編集
投げがみごとに敵にクリーンヒットしまくりだし(当てたいところになかなか当たらない・・・_/ ̄|○ )
後キャプチャーした敵はバリアーの代わりになるのだが(でかい敵ほど耐久力が大きい)コレの使い方が重要になりそう・・・

なお第3のトリガハートは1面のボス撃破時点で金塊3000ポイントを上回ってないと出ないんだよねぇ・・・
(あと3面と5面にも出るとかでないとか・・・)

白か黒か…

2006年06月14日(水)01:23 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
おれはピンクです。

>SRCさん
いやー、これ結構好み分かれるゲームですね。

K-HEXさんにとっては苦手ジャンルの一つなんですが(そもそも頭を使うシューティングは苦手…)、ほぼ全てがパターンで片がついてしまうあたり、トレジャーイズムを否応無く感じられるゲームでありました。

音楽が非常に良くて、途中で画面が切り替わってのステージ紹介にはシビれますね。

そんな貴方にこのサイト
http://ryuzie.sakura.ne.jp/


>しろっちさん
結構つかんだ敵の使い方がカギを握るゲームではありますね。
でも最近は1回転からの放り投げがメインになりつつあります。敵をシールドにするのは限られたポイントぐらいですか。

フェインティアは1面は安定。
3面はボス第1段階のパーツが壊せれば、後はどうにでもなりそうな感じです。

5面は…
見た事ないw

まだ入荷せんのか……

2006年06月17日(土)00:05 清老頭 #HCI4rwHI URL 編集
まだ地元のゲーセンに入ってねぇので何とも……。
しょうもないのでピンクスゥイーツやってるけども、これまた難しい。
4面ボスで終わるんですけど……。
(ちなみに前作の鋳薔薇はどうにもならず)

ところで、エグゼリカの方は……キャラ見てると駒都え~じ氏がデザインしたんじゃないかと思ったのは拙者だけか?
ああいうタイプのキャラが最も得意そうな感じだが……。
……駒都え~じ氏を知らない場合は「Passing Rim」で検索すべし。

入荷率は悪いとは聞いてるけど…

2006年06月17日(土)01:58 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
童のゲームの宿命ということで…
っていうか、うちの近くにはピンスゥイーツがない…
いや、あるかもしれないけどw

うちも鋳薔薇は何にもならない派でした。
ガレッガよりも質が落ちたように見えるよ…

駒都え~じさんなら知ってますがな。
まぁ「イリヤ~」「トリスティア」ぐらいしか知らないけど。
でも、「こつえー」という別名義持ってたのを知ったのは、つい最近の話だったり(笑)

あれ同一人物やったんか!!って。

トリガーハートプレイしました

2006年06月22日(木)18:55 GALLOP! #- URL 編集
新潟では2店も入荷してる店を見つけましたw

しかもそのうち1店はこの2つが隣り合わせで入荷してて、それはそれはステキな光景でしたわ(核爆)

トリガーハートはケイブのシューティングとは違って1面から殺しにかかってこない難易度調整がいい感じですね~。
稼ぎも結構面白いですし。

敵をキャプチャーするゲームシステムって、シューティングでは東亜のゼロウイング以来

おお、やりましたか

2006年06月23日(金)01:42 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
2台も入るとは、さすがは男気のある!

でも秋葉原にはもっとスゴいところがありますのよ。
まぁネット散策すればわかりますから言いませんがwww あれはスゴイお・・・

ケイブのシューティングとは違って、際どい避けが強制されていない分、単なる弾幕ゲーとはまた違った面白さがあっていいですよね。
いざとなればキャプチャーをリリースすればいいわけだし。初心者にも楽しませようとする意気込みを感じます。

かといって、稼ぎに走れば無駄なミスが増えるのがまた厄介w
特に前半面の稼ぎは相当なジレンマがねー。

ゼロウイングもまた懐かしいですね。
ピピル人キャプチャが楽しかった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/148-09d6a213

| HOME |

Calender

<< 2017年09月 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。