あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

シューティング千夜一夜 ~第54夜~ マーカム

マーカム タイトル


今回はゼビウスと同年に発表されたシューティング。
サン電子の「マーカム」です。

****************************


マーカムゲーム画面その1


1レバー2ボタンの横スクロールシューティング。
ボタンはショットとミサイルに分かれています。

ショットは自機の向いた方向に撃つ事ができます。
普段は正面に撃ちますが、上に移動しているときは斜め上にショットを撃ち、下に移動しているときは斜め下にショットを撃つ事ができます。

若干クセがあるために、最初のうちは戸惑いますが、変則的に動く敵に対しては上撃ちや下撃ちが有効になる場合もあります。

ミサイルは普段は空中要塞の迎撃に使用します。
押しっぱなしにすることでミサイルの発射タイミングを変えることができるので、高度があったポイントに発射することができます。

空中要塞の迎撃の他にも、ミサイルでしか破壊できない敵(1種類だけだけど)を倒すのに使います。あと、通常の敵にも当てる事ができますが、この時の爆風で他の敵を巻き添えにすることも可能です。

ミサイルは画面に1発しか出ませんが、無制限に撃てるので、空中要塞の迎撃の時以外はガンガン放った方がいいかもしれません。


****************************

マーカムゲーム画面その2


マーカムゲーム画面その3



このゲームの目的は、最深部にある「南極基地」を撃破することですが、その間のフェイズ毎に空中要塞を2機破壊しないと先に進めません(ただしこれは1周目の話で、2周目以降は破壊数が1機ずつ増えていく)。

空中要塞はミサイルでしか迎撃できず、しかも弱点が下部にしかないので、狙い撃つにはかなりの慣れが必要になります。
空中要塞は弾幕を結構放つので、早めに潰しておかないと弾幕に追い詰められます。後半面になるほどだんだん弾幕の量が多くなっていきます。

空中要塞を2機撃破できると、音楽が変わって特殊な動きをする青いザコ編隊が登場します。かなり目まぐるしい動きですが、ミサイルを使えば簡単に破壊できます。

ここら辺の音楽の変わり様はメリハリが利いてて良いと思います。
なお、青ザコは南極基地戦でもひっきりなしに登場します。


マーカムのラストターゲット「南極基地」


最終地点にある南極基地は2箇所の弱点(先端・中央部)を破壊できれば撃破できます。
先程の青ザコの弾幕が非常に嫌らしく、また、背景のポールまでも弾を撃ってくるので、結構難しいです。

南極基地を破壊すると目出度く1周クリアです。
さらに難易度のイカれた2周目が始まります。

****************************

2周目以降はかなり難しい


1周目に限って言えば、難易度が程よくて、シューターでも結構歯ごたえがあるのではないかと思います。
敵の出方には決まったアルゴリズムが無さげで、1編隊潰すごとにどのような編隊が出てくるのかが分からないのが、緊張感を増してくれます。

自機のスピードが遅いものの、それを補って余りあるミサイルを使えば、なんとかなるレベルです。

面白いのは、途中のミサイルでしか破壊できない機雷のポイント。

ミサイルを当てれば破裂させられるのですが、逆に撃ち返しが飛んでくるので、自分から破裂させるのは状況によっては自殺行為にもなり兼ねません。
また、機雷は突然破裂することもあるので、やり過ごす時はそれなりの緊張感が伴います。

出てくるポイントは決まっているものの、機雷の存在がこのゲームのメリハリを持たせる意味でも有用な存在だと思うのですが、どうでしょう。

2周目以降はかなり難易度が高く、後半面の弾密度は目を覆うほどすごいものになってきます。しかも空中要塞の撃破数が増えるので、クリアがかなり困難。

しかし2周目から本格的に登場する敵も多いので、これはこれで楽しめたりします。でも後半面は本気で殺しに来てますので、このゲームを見かけた人は高次面を体験してみることを勧めます。

なお、このゲームにはコンティニューなどというものはありません(笑)


<余談>
青いザコ編隊の登場する曲はクラシックの名曲
ホルストの「惑星」より「木星」の序盤
ですね。

クラシック聞いてて、ふと気がついたんですよ。
あ、これ「マーカムや!」って。

「木星」っつったら平原綾香がカヴァーしたことでお馴染みの曲ですな。
まさかこんなところで木星が使われてたとは。


メインテーマとネーミングの曲もクラシックなのでしょうか?
なんとなく情報求むw
| シューティング千夜一夜 | Comments(15) | Trackback(0) |

コメント

フォーメーションZ空中戦の元ネタなのかしら?

2007年02月17日(土)01:11 Aunnoiki #aYDccP8M URL 編集
木星。
『バーチャロン フォース』のエンディング聴いててずーーーっと謎だった聞き覚えのある曲がようやく理解ですよ(笑
映画では『ライトスタッフ』の音速越えのシーンでも流れてましたね。

BGMはスタートイントロ部分はクラシックのアレンジだと思うけれど他はわかりません。

エーブィデーィ

2007年02月17日(土)01:30 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>Aunnoikiさん
平原綾香。
マーカムのBGMは、とても20年前の作品とは思えないほどしっかり作られてて良質です。

イントロは何と無く聞いたことのあるようなクラシックっぽいですよね。
うーん何だったっけ

2007年02月18日(日)01:22 138ねこ #- URL 編集
マーカムですか・・思いっきり地元じゃんw

2周目から出てくる後ろから来る奴が最大のライバル・・
一番後ろにいるといつの間にやらやられてしまいます

サン電子のゲームと言うとマイナー系ですが
ゲームで初めて合成音声使ったのもサン電子だし
あのナムコが自信満々でだしたバラデュークをいとも簡単に食ってしまった「いっき」
そのためいっきはナムコが販売してるw

最近は全くアケドに参入してないけど
サン電子は偉大なアケドメーカーなんです(^^)

因みに第三惑星というゲームもサン電子が開発したそうです



タイトーの

2007年02月18日(日)06:57 XVI #LkZag.iM URL 編集
スペースシーカーも、ステージクリアBGMが木星でしたね。

平原なんちゃらの歌を聴いたとき、
「あれ・・・なんだっけこの曲・・・
・・・・あ!スペースシーカーじゃん!(違」
と思った覚えが。

昔はよくやってたもんですが

2007年02月18日(日)17:15 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>138ねこさん
サン電子といえば言わずと知れた「いっき」なのですがw、自分がその存在を知ったのが「ザ・ギネス」だったり。
輪投げが難しかった記憶が。
同社の「ぺったんぴゅー」もテクニカルで面白かったですよ。

「アトランチス」ばかりがサン電子ではない!と信じたい。


>XVIさん
木星は色んなゲームで使われてるのかも。
ボクの場合はマーカムだったのですが、XVIさんはスペースシーカーを思い出しますか。

最近の人だったら、迷わずポップンの「クラシック5」かもしれないかなー。

曲とミサイルだけ覚えてた

2007年04月26日(木)22:15 もり3 #- URL 編集
あの妙に耳に残るBGMはクラシック曲だったのですね。

ゲーム自体はかすかな記憶だったのですが
BGM聞いて思い出しました。
確か駄菓子屋で棒カステラ食べながら見てたw

小学校の時の思い出

2007年04月26日(木)22:40 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>もり3さん
一応中間の青編隊のところはクラシックなんですが、メインテーマは未だクラシックかどうか定かではないので確証は持てないのですがw

子供の頃は自分もタイムパイロット見ながら50円玉チョコ食べてた時期がありましたよ。
なつかすぃ

ゲームスタートの曲は

2009年01月12日(月)17:04 OPB #- URL 編集
グリーグのピアノ協奏曲のアレンジではないかと思うのです・・・。

最近、ニコニコに動画がうpされまして、見ましたところそう確信しましたです。
グリーグのピアノ協奏曲は印象に残ることで定評のある曲だそうですから、それをゲームに使えばゲームも印象に残ります・・・、ウチの近所にも1台だけしか稼働してませんでしたがそれでもw

ちょっと聴いてきた

2009年01月16日(金)01:03 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>OPBさん
グリーグのピアノ協奏曲がピンと来なかったので、聞いてみたら「ああ、あれ」みたいな感じですね。オープニングのダラランの部分が有名なアレでしたか。

ひとまず情報ありがとうございます。
当時の音楽はクラシックが意外と使われてる傾向にありましたね。

マーカム?

2009年01月18日(日)07:49 智・Ⅱ #- URL 編集
 タオ体道とソニックウィングス3にいたな・・・ってそんな発想が真っ先に出てくる自分も、相当物好きだなと考え込んでしまったり。まっ、いいか。

 サン電子は目立たない所ではありますが、イイ仕事をこなす職人が揃っている印象があります。2ちゃんねるでも「技術力は素晴らしいものがある。ただ、宣伝戦略などが下手なだけ」とかいう書き込みがあり、成る程と唸ってしまいました。

 BGMのほうも当時からこだわりがあったように見受けられます。FCならアトランチスの謎、マドゥーラの翼などは軽快なノリが良く、聴かせるBGMが揃っていましたし。
全然方向性は違いますがACその他の「ギャラクシーファイト」のBGMも素晴らしい曲が揃っていました。これはゲーム性も独自の新しい発想が盛り込まれていましたねぇ。家庭用に追加されたアレンジVer.もまた素敵。

 私もアトランチスだけがサン電子ではない!というK-HEXさんの意見に強く賛同します。

 ・・・全然マーカムの話じゃなくなったなぁ・・・。

サン電子は色々といいゲーム出してます

2009年01月18日(日)23:53 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>智・Ⅱさん
サン電子の作品は割と良作は多いんですけど、出回りとかアピールの弱さとかがあるのが残念だと思ったりするわけですね。

レゲーだと「ぺったんピュー」「ザ・ギネス」があったり、近年のゲームだと「アストラスーパースターズ」があったりするわけですが、どれも今一つ有名になれないでいるのは惜しいところ。

個人的にはボーナス君をもっとアピールしてもいいかな、とも思ってみたりw

2011年01月27日(木)12:08 masa331 #- URL 編集
あの妙に悲壮感漂うBGMはクラシックのアレンジだったんですね。
マップも徐々に森林っぽいところから北極?みたいな所へ行くので寂しさと音楽がマッチしてて渋いゲームでした(良い意味で)

1週目は楽ですが2週目鬼だった気が・・・
ゼビウスのザカートみたいのとかグラⅡのオプハンみたいなのとか・・・

とにかく音楽が素晴らしい!

音は当時としてはハイレベル

2011年01月28日(金)00:45 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>masa331さん
メロディーの転調がかなりツボにくるゲームでしたよね。悲壮感溢れるメロディーからの勇ましくなる音楽は、かなり気合の乗った出来だと思いますよ。

ゲームの方は、後半に行くほど鬼のような展開が待ち受けてて、骨のあるゲームでした。

マーカムという名称は・・・

2012年04月28日(土)19:17 eastman0801 #- URL 編集
実は「マーカム」という名前は、南極にある「山」の名前です。ストーリー性を持たせるために、熱帯雨林から南極まで攻めて行くという“設定”です。ゲーム後半の背景は、そんな意味なんです。皆さんおっしゃるようにサン電子のアーケードゲームは、マイナーだったので、せっかくのストーリーも「誰も知らない」ストーリーになっちゃいました。
ところで、サン電子の最大ヒットゲームは、1982年発売の「カンガルー」だったってこと、ご存知??
アメリカのアタリ社から全米に販売され、TVアニメにもなり、ATARI2600、ATARI5200などにも移植されました。日本でもアーケード(ゲーセン)には、そこそこ存在しましたが、やはり地味で・・・。

カンガルーはいいですね

2012年05月01日(火)22:23 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>eastman0801さん
調べると、ビンソンマッシーフに次ぐ、大陸2位の高度を持つ山みたいですね。設定を知ると、よりニヤリとするものがあるだけに、興味深いものがあります。でもマイナーなだけに、深く知られないところなのは、ちょっと残念なところでもあり。

>カンガルー
アーケードにもありましたよね。当時自宅に近いところのゲーセンにあったので、よく覚えていますよ。猿をだるま落としの容量で叩き落とすステージが好きでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/174-71f8266f

| HOME |

Calender

<< 2017年05月 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。