あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

シューティング千夜一夜 ~第55夜~ バスター

バスタータイトル


とりあえずまだ時間があるので、更新しておきます。
第55夜は、セサミジャパンの「バスター」です。

****************************


バスター ゲーム画面その1


バスター ゲーム画面その2


メタリックなロボットが印象的な横スクロールシューティングです。

1レバー2ボタンで、自機であるロボットを操作。
ボタンでレーザーとシールドを操ります。

レーザーはザコ敵を貫通する能力があるのですが、単発ショットです。
範囲がやや狭く、撃ちまくりできないので、きちんと敵を狙って撃つ必要性があります。

シールドボタンを押しっぱなしにすることで、正面にシールドを構える動作を行います。
範囲が狭いものの、レーザーや敵弾、耐久力のないザコ敵は全て構えたシールドで防ぐ事が可能です。
万能ではないですが、敵弾はこれでしか防げないために結構重要だったりします。

なお、シールドを張り続けている間は画面上のゲージが減り続け、0になるとシールドが使えなくなり、自機が飛行機に変形します。
でもシールドゲージは減り幅が比較的遅めなので、飛行機形態はあまり見る事は無いかと思われます。

****************************

バスター ゲーム画面その3


結構昔のゲームではあるのですが、メタリックな敵キャラクターの質感はまさに「ゼビウス」並みのインパクトがあります。

敵の動きもなかなかよく出来ていて、最初に登場する飛行機等は結構滑らかにアニメーションしています。引き返す飛行機の動きは、昔のゲームではなかなか見られない逸品だと思います。

ただ難易度は比較的高く、自機の動きの遅さでどうしても避けられないような攻撃も多々あるような気がします。

特に上下に揺さぶりをかけて動く敵は、撃ちもらすと体当たりの危険性があるので全滅がほぼ必須になるのですが、レーザーの性能がやや低いために、上手に撃つには初心者にはかなりキツいだろうと予測できます。

また、2面後半あたりから撃たれる、シューティングでいう狙い撃ち弾は自機の移動だけでは相当交わしにくく、ほとんどはシールドのお世話になることでしょう。
シールドが無ければ、とんでもないゲーム性になっていたかもしれません。

さらに高速で動く敵などは、あらかじめ自機を所定のところに押し付けないといけないため、思ったように移動出来ない辛さがあります。

シューティングとしてはやや自由度の低い点があるのが残念なところですが、それでも敵の行動パターンには決まりがあるので、攻略するゲームとしてみれば、なかなか面白いところもあります。

1面ではほとんど使わないシールドを使いこなせるようになれば、先の面でも結構応用が利きます。ここら辺に他のシューティングとは違った面白さがあるかもしれません。
難しいですけどね。

****************************

バスター ゲーム画面その4


このゲームが持ち上がると必ず話題になるのが、色々と映画のパロディをモチーフにした演出です。

特に怪獣映画のパロディが多く、あのウルトラマンシリーズにもいた「ピグモン」もどきや、キングギドラなどもちゃっかり登場しています。

何かしらインパクトを持たせようとしたのはわかるのですが、そのまんますぎてなかなか泣けてきます。

他にも色々な映画のパロディがあるので、見て頂けたらと思います。


↓ピグモンもどき
ピグモンもどき



↓キングギドラもどき(1面の頭で低確率で出現することも…)
キングギドラもどき



↓…これは、スターウォーズかっ!?
スターウォーズにいたような…



↓まんま「猿の惑星」のアレ
もうこれはアレです。猿の…



ちなみにまんまゴジラとかも登場します。
序盤で海から顔を出すのですが、後半ではそのまんまゴジラが登場してるのが笑えます。炎が超高速で交わしにくいです。

あと、背景なんかもモアイ像やら大文字焼きやら、インパクト満載。
ある意味「バスター」の醍醐味の一つではありますね(笑)


****************************

この作品をリリースした「セサミジャパン」。

実は東亜プランの前身みたいなもんなんですね。

これは目から鱗の衝撃でした。



↓参考リンク
上村建也さんのページ
| シューティング千夜一夜 | Comments(5) | Trackback(0) |

コメント

2009年01月23日(金)14:42 てんま #- URL 編集
私の当時の居住地でも人気がありませんでしたが、ここでも私が初コメとはw。

私は「弾が自機の中心ではない」ところから発射されるところがなんともいえず新鮮で、意外と好きでした。

ここ初レスですねw

2009年01月24日(土)01:52 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>てんまさん
人気が無いわけでもなさそうですけど、すでに記憶に残っていない人も多そうですね。
ロボットの形がとても煌びやかなのが好印象です。

ブログでオルカのゲームネタを書いていたら

2009年03月20日(金)14:32 OKI #qbIq4rIg URL 編集
バスターを想い出したので、K-HEXさんの記事を検索したところ…
レビューされていたんですね(爆)

このゲームは結構有名だと思うので(ベーマガのスーパーソフトマガジンでもそこそこページを割いていましたね)、おっさんホイホイとしては十分な物だと思うんですけどねぇ… コメントが全然無いとは不思議ですね。
私のようにかなり後からK-HEXさんのブログを知って、この記事を読んでなかった…とかそーいう類なのでしょうか…

このゲームは、後の方のステージで自由の女神の体が出てきた時に偉く感動した想い出があります。
「う、腕だけじゃないんだ…」とw

ついでに、ネットで検索しても情報が見つからないっぽいので、ここで書かせていただこうかな?と思うのですが、2匹のピグモンもどきを撃った回数で、その後に出てくる怪獣の出現内容が変化する…ハズです。

2011年01月27日(木)12:30 masa331 #- URL 編集
駄菓子屋ゲームの定番でしたね

近所の駄菓子屋では20円なのでお世話になりました

東亜プランの前身なんですよねここ


ベーマガに鳴り物入りで発表されたが市場的にはイマイチだったと書かれていたような。

知名度あると思うのですが余り話題にならないですよね

思うに「バスター」って名前が広く使われすぎてて検索されにくいとか?

デコの「ハンバーガー」みたいな。
家庭用に移植されて(無理か)○○バスターみたいにアレンジされてれば家庭用名作として名を残したかもなんて思います

無理やりシールド切って戦闘機でどこまでいけるかとか
キングギドラ倒すのに挑戦とか(前に出て撃ちまくるとギリギリ倒せる)色々遊んでました

地味だけど今やっても遊べると思います




東亜プランも色々出してました…

2011年01月28日(金)01:02 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
OKIさんすまぬ
ピグモンって撃つと色々あったんですね…

>masa331さん
かつて、東亜の上村氏との対談の時にバスターの事を仰ってましたね。スカイランサーやジャイロダインの話も飛び出したりして。

バスターは当時は割と見掛けたゲームではあるのですが、名前が単純なせいもあってか、検索ではとにかく引っ掛かりにくい作品だと思います。「セサミジャパン」と一緒に検索すればすぐだったりしますけどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/177-7a67eef1

| HOME |

Calender

<< 2017年07月 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。