あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

シューティング千夜一夜 ~第76夜~ G.I.ジョー

GIジョータイトル


今回は版権物ですが、マイナーかも。
コナミからリリースされた、「G.I.ジョー」です。

ヨー、ジョー!

****************************

GIジョー ゲーム画面その1


GIジョー ゲーム画面その2


かつてはフィギュアでも名を馳せた事のある「G.I.ジョー」をモチーフにしたゲーム。
テレビアニメにもなっているので、知っている方も多いかもしれません。

コブラコマンダーによる、地球侵略作戦を阻止すべく、4人のコマンドの面々を操り、最終兵器を破壊するのが目的。
テーブル筐体では珍しい、3Dシューティングです。

3部構成になっていますが、第1部が3ステージ、第2部が2ステージ、第3部が1ステージの変則全6面構成になっています。

1レバー2ボタンで、コマンドを操ります。
ちなみにコマンドは「デューク」「スカーレット」「スネークアイ」「ロードブロック」から選ぶ事ができますが、実質的な違いは全くありません(多分)。

ボタンはショットとミサイル。
ミサイルは弾数制限がありますが、破壊力が抜群、範囲も広く爆風に巻き込んだ敵弾も消してくれるので、非常に頼りになる武器です。

アイテムもガンガン出てくれるので、危険地帯や硬い敵が大挙している所では惜しまずに使用するのが得策でしょう。


****************************

GIジョー ゲーム画面その3


テレビアニメ化もされたG.I.ジョーなのですが、ゲーセンにおいてはかなりマイナーな部類にあたり、自分もゲーセンでやり込もうかと思った時には、もう消えていたという印象でした。

本当に出回りが悪かった模様で、自分の通っていたゲーセンの中では、10件に1件はあるかないかといった感じです。

だからといって、ゲームとしては決してつまらないわけではなく、個人的にはなかなか遊べる作品になっていると思います。


足場を壊して全員ふっとんだところ


何といっても最大のウリは破壊の爽快感でしょう。

とにかく置いてある物はほぼ全て破壊することが可能で、左右に建っている建物やパイプライン、森の中に立つ木や洞窟の柱、ステージによっては敵が乗っている足場でさえも破壊することができます。

自機の武器がマシンガンだけなので、ちょっと頼りないようにも見えますが、弾数制限のあるミサイルを放てば、固まった敵や建物群を一気に破壊することが可能です。

途中で何度もアイテムが出てくるのでミサイルは溜まる一方。

もちろん後半ステージなどは考えて使わないとミサイル不足に陥りますが、それでもミサイルでガンガン吹き飛ばす爽快感は、他の3Dシューティングではなかなか味わえないところです。

個人的に、これこそ破壊のカタルシスを味わえるゲームではないかと思います。

敵さんのお出迎え


逆に欠点を書くと、敵弾が見えにくく、いつの間にか自機がダメージを受けている事が頻繁に起こる事でしょうか。

ずっとラフなプレイを繰り返していると、道中はまさに爆風だらけになるのですが、時々その中に敵弾が紛れて飛んでくる事があるので、本当にいつの間にかダメージを受ける事態が起こりやすいのです。

操作するコマンドの耐久力も低いので、うっかりダメージが致命傷になってしまいます。


GIジョーのボス バロネス


あと、後半ボスの強さもどうにかならなかったのかと思う点の一つです。
特に第2部あたりからの敵の強さは凶悪を絵に描いたような仕様で、簡単に交わせる攻撃が少ないと感じます。

破壊の爽快感が非常に高めなだけに、この辺りは若干のバランスの悪さが目立っていたような気がするのです。
ゲームとしてはこれが仕方が無いのかもしれませんが…


****************************

戦車ボスはかなり強い


破壊の爽快感もすごいのですが、このゲーム、とにかく

ジョージョーうるさいのです(笑)


なにしろ、クレジット音からして「ジョー!ジョー!」。

プレイヤーのセリフも「ヨー、ジョー!」。

それだけならまだしも、BGMですら「ジョー!ジョー!」のサンプリング付き。
まさにジョー尽くし。


うるさいゲーセンでは、このゲームは「ジョージョー」としか言っていないゲームである印象が高いかもしれません。

まともにしゃべってるのが敵ボスだけ、っていうのが何とも…


<おまけ>
↓ゲーメストでもネタになった羊さん

羊。



羊。
| シューティング千夜一夜 | Comments(22) | Trackback(1) |

コメント

2006年09月17日(日)14:38 プッチ #tcAQ9bh6 URL 編集
>K-HEX様

フィギュアのGIジョーは漫画の「こち亀」で知り、ゲームのGIジョーはこのブログで知りました・・・。

ゲーセンのはマイナーですから

2006年09月17日(日)21:19 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>プッチさん
ゲームの知名度が非常に低いというのは、やはりゲーセンであまり出回らなかった裏付けでもあるんでしょうか。

この頃のコナミは、アメコミをよくゲーセンのゲームとして出していましたね。
「T.M.N.T.」「X-MEN」「バッキーオヘア」もあったし。

シンプソンズをお忘れですよ

2006年09月18日(月)01:00 萌尽狼 #- URL 編集
G.I.ジョーは音楽がいいですね。
確か弾銃フィーバロンの作曲者がサントラのコメントでイチ押ししてたような記憶が。

それもあったなー

2006年09月18日(月)01:52 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>萌尽狼さん
なつかしいですなー、シンプソンズ。
夢の世界までぶっ飛んでボーリングの玉と戦うゲームでしたねー。
結局全キャラで1コインクリアするまでやりましたよ。
夫婦アタックが有名でした。

おー、フィーバロンの作曲者がそのようなコメントを寄せてたとは。
サンプリング抜きでも、ジョーは確かに音楽がいいですね。
コナミは音楽にはやはり強い。

GIジョー連想

2006年09月23日(土)05:38 雨門太郎 #zVpgn9mk URL 編集
画面見てみるとスペースハリアーのような奥行きのあるSTGですね。
昔、ナツメがSFCで出していた『ワイルドガンズ』もGIジョーのような画面でした。『ワイルドガンズ』では照準が動かせたのですが、GIジョーもグリグリ動かせるのかな。64の『罪と罰』(トレジャー)も動きと照準が分かれていて慣れるのに苦労しましたが。
構造物を破壊する、ドット絵だとかなり大変な演出ですね。凄い。いろいろ破壊するのは気持ちいいです。破壊に「連鎖」とか、「巻き込み」があったら更におもしろいですね。あと投げボタンがあったら近くの敵を掴んでドラム缶に投げつけたり…ってそれではアクションゲームになってしまいますね。飛躍しすぎました。
GIジョー、爽快感ありそうです。

3Dにもいろいろ…

2006年09月23日(土)23:51 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>雨門太郎さん
アーケードでもドット絵3Dシューティングが色々出ていますが、印象の深いゲームはなかなか少ないですね。

演出なら「スティールガンナー」「ドラゴンガン」。
爽快感を求めるなら「ブラッドブラザーズ」を推します。
特にブラッドブラザーズはプレイしないとわからない笑いがありますよ。
ポリゴン有りなら間違いなく「タイムクライシス4」なんですがw

GIジョーは爽快感では他のゲームにも負けてませんね。
何でも破壊できるところとか、ミサイルで敵兵士を殲滅するところなんかは、破壊のカタルシスを感じるには最適なのではないでしょうか。

NAM-1975は名作

2007年01月25日(木)19:15 都筑てんが #D5O/1XSs URL 編集
どうもこんばんわ。都筑てんがと申します。

今日、近所のゲーセンにGIジョーが置いてたのでプレイしてきました。
2機設定で3-2まで。
コブラコマンダーさん強すぎ。

あの手の「自機&照準移動系」ゲーム、けっこうありましたよね…。

●餓流渦(コナミ)
●カベール(TAD)
●ブラッドブラザーズ(TAD)
●スパイナルブレイカーズ(ビデオシステム)
●NAM-1975(SNK)
●ワイルドガンズ(ナツメ)
●罪と罰(トレジャー)
●銃武者羅(ミッチェル)

他にもあるかも…。

GIジョーは、餓流渦系のゲームですよね。
自機と照準のX座標が常に同じなので、照準に関してそれほど神経を使うことが無いのが良かったかも。

…。
……。
………。

ブラッドブラザーズといえば…。
ステージクリア時に、画面奥の遥か彼方へ、ガニ股で嬉しそうに走り去るプレイヤーがやけに印象的でした…。

よっぽどステージクリアが嬉しいんだな、彼。

…。
……。
………。

あと、NAM-1975。
自分は、初期ネオジオの名作だ…と思っています…。
グラフィックは少々雑ですが、それでも破壊しまくりなプレイが出来るのがいいです。

極限状況の戦場をじわじわと進んでいく、静かで渋いストーリー展開も好きでした。

SNKの戦争モノでは「航空騎兵物語」の次ぐらいにストーリーが熱いかも…と思ってる自分がいます。

このゲーム、ダッシュ&側転…の回避操作が難しくて、ダッシュ中にうっかり側転が暴発して死亡…ってのが多いのが残念かも。

NAM-1975ですかー

2007年01月26日(金)01:16 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>都筑てんがさん
はじめまして。このサイトは楽しんで頂けてるでしょうか。

GIジョーあったんですね。
今ではなかなか見つからないと思いますので、すごく貴重だと思われます。
確かにコブラコマンダーは強かったです。
あの無茶な爆弾バラマキが…

このGIジョーは多分「餓流渦」の発展系ですね。あのゲームに爽快感とスマートさが加わったのがGIジョーではないかと思うのですが、どうでしょう。
餓流渦はタイムオーバーのホワイトアウトにビビった記憶があります。

ブラッドブラザーズも結構やってました。
滅茶苦茶な展開と、主人公のタラッタラッタッターはもはや伝説です(カベールにもありましたね)。

NAM-1975、ネオジオにしてはやや地味にあたる作品ですが、今の萌えショタ系はびこるSNKにしてはまさに泥臭い作品でありましたよ。
渋さはまさに航空騎兵を彷彿させるのはその通りかも。

でも結構映画のパクリネタが多かったりw
「ここでくたばっていただきましょうか」の二人組は怖さ100万点。

人質のゲリラ女のほうが

2007年01月26日(金)07:46 都筑てんが #D5O/1XSs URL 編集
えー、人質のふりしてたゲリラ女の顔の方が怖いような…。

あと、ラスボス戦がコンティニュー不可で、ゲームオーバーになると、博士が「The world is mine!(うろ覚え)」とか言った後、地球がまるごと火の海になるバッドエンドが流れるのも印象的。

…あれじゃ博士も死んじゃうと思うんだけど…いいのかなー。

…。
……。
………。

昔のSNKは、戦争モノが得意でしたねえ…。
「T.A.N.K」とか「怒」「怒3」とか「ゲバラ」とか「脱獄」とか…。

昔のカプコンも「1942」「1943」「1943改」「1941」とか「戦場の狼」「戦場の狼2」とか、「エリア88」とか「USネイビー」とか、戦争モノが多かったですが…。

格ゲーブームになった頃から、何かが変わっちゃったんでしょうねぇ…。

トラックバックさせて頂きました。

2007年01月26日(金)12:20 都筑てんが #D5O/1XSs URL 編集
どうもこんにちは。都筑てんがです。
トラックバックさせて頂きました。
http://punigo.jugem.jp/?eid=275

囲碁以外にも、80~90年代のアーケードゲームなども扱っているので、もしよろしければ見ていって下さい。

<某映画のパクリ
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/6404/eiga/hu.html
やっぱ人質のゲリラ女のほうが怖いと思います…。

主母は行ってよいが、亜斗は残すべきだ。
放逸。

おお、トラバありがとうございます

2007年01月27日(土)01:56 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>都筑てんがさん
おお、トラックバックありがとうございます!
同じ福岡出身として、後でコメント&トラバさせて頂きます(^^;
色々とレビューされてるようで。

NAMって、フルメタルジャケットの世界観バリバリでございますな。
あの映画はハートマン軍曹の迷言集がツボにハマりますね。
「逃げるやつはベトコンだ!逃げないやつは、訓練されたベトコンだ!」
そのままコピペ。 やっぱすごいっすよ。スラング。
「THE歩兵」が欲しくなりました。

SNKは戦争もの主流だったのが、いつの間にやら。
メイド侍とか… 魔女裁判(仮)とか…

放逸。

幼女!!

2007年02月22日(木)11:34 都筑てんが #D5O/1XSs URL 編集
ニコニコ動画のGIジョーのプレイ動画のコメントを見て爆笑…。
http://www.nicovideo.jp/watch/utZiUA0rJ5TEc

確かにこいつら「幼女!!」いいすぎやw

幼女!!  幼女!!  幼女!!

(*´д`*)ハァハァ

…。
……。
………。

 …それにしても、未だにGIジョーがクリアできません。

 今詰まっているのは、この3つの場面ですね。

●ミッション2-2ボス(潜水艦)

 周囲にいるザコが多すぎる、しかも突然に現れる事と、ボス本体のミサイル3発の処理に困るのと、ボス本体が発射するレーザーが厄介です…(一応予兆はあるのですが、その予兆が短い)。下手すればここで終わります。

●コブラコマンダー(偽者)

 ボスの周りにあるビットからの攻撃が嫌らしいです。

 バリア→ビット補充→バリア解除→火炎放射はなんとか避けられるようになりましたが…。

 ビットの攻撃をどうやって捌くか…が課題になりそうです。

●コブラコマンダー(本物)

 手榴弾の投げ方に2パターンあるみたいで、「左右同時に投げる→実は真ん中が安全?」「右→左(左→右)…と別々に投げる→自機狙い?」っぽいですが、それを瞬時に見分けるのが難しいです…。あとはマシンガンをどうやって避けるか…ですかね…。

 こいつさえ倒せればクリアなんですが…ムズいです。

ヨージョー!

2007年02月23日(金)00:05 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>都筑てんがさん
ヨージョー!で幼女!
これは盲点wwwww

確かに2-2ボスが鬼門ですねー。
自分は1コインでそこまでしか辿りつけておりません。
ラスボスは死ぬ気でパターン覚えないとダメっぽいですね。

クリア出来たー

2007年03月12日(月)14:05 都筑てんが #D5O/1XSs URL 編集
どうもです。都筑てんがです。

 「幼!女!」ついに1コインクリア出来ました。デューク使用。

 とりあえず、ミサイルの「高威力」「爆風の広さ」「敵弾消去機能」をどれだけ活用できるか…が攻略の鍵になりそうです。

 何度かプレイして、クリアが安定してきたら、ちまちまと攻略メモみたいなのを書いてみようかな…と思ってみたり。

幼女!

2008年07月23日(水)23:03 都筑てんが #D5O/1XSs URL 編集
ってなわけで、ニコニコに動画をUPしました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4054122

コブラコマンダーの手榴弾は、一番後ろの手榴弾だけ気をつければOKかも。

ていうか最強のボスはデストロ様だと思う…

おお、ジョー動画!

2008年07月24日(木)01:14 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>都筑てんが
動画ありがとうございます。
前半はモノぶっ壊しまくり、後半は気を使ってプレイって感じになるでしょうか。

デストロ様は本当に強そうな。
福岡に寄った時に、コブラコマンダーまで行けたのにやられてしまったのが名残惜しい…

映画公開記念おめ

2009年08月26日(水)17:30 名無しデルタトライ #- URL 編集
これを映画で知ってゲームの方もやってみましたがやはり2面のボスは強いですね
このゲーム、音楽が素晴らしくサントラも一応出ていますが
全曲入っていないのがあまりにも納得できません
映画公開記念として完全版のサントラを出して欲しいところです
作曲者のフンイキ福井さん、いい仕事してますね

映画化ですか

2009年08月28日(金)01:55 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>名無しのデルタトライさん
そういえば映画といえばウルヴァリン単独主役のものも公開になりますね。ヒュージャックマンかっこえー

>音楽
1面の音楽がテレビ主題歌のアレンジだった故に、何かしらの権利関係の問題になるでしょうか。でも未収録は本当に勿体無いことですよね。無念。

これは3Dにしては遊べる

2011年01月07日(金)23:28 Aces大好き #- URL 編集
3D物って判り難い当り判定、弾の軌道が読めず知らない内にやられてるってのが多い中で、GIJOEは避け易い部類で、ノリのいいBGM、爽快感など全ての要素が高い次元でまとまった傑作だと思います。この手のゲームでは必要不可欠とも言える演出廻りも良好な出来です。

破壊の爽快感がウリ

2011年01月09日(日)00:55 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>Aces大好きさん
餓流禍の系譜にあたる本作ですが、動きやすさや爽快感など、割としっかりとまとまっているのが面白いんですよね。フルブレイクの爽快感が実にたまりません。

ボス周りの演出も格好いいですね。双子ボスの登場の仕方などがまた良くできてますし。

フィーバロンのサントラのコメントですが

2011年05月08日(日)12:49 通りすがりのQui-Qui #- URL 編集
フィーバロンのサントラのコメントですが、さっき見てみたら確かに作曲者の三沢さんとゆう方が「G.I.ジョーの1面の曲」を好きだと書いておられました…てゆうかコレ版権カバー曲なンすけどね…。

あ、あと僕も「幼女」ってコメしました(@ニコ動)、スイマセン(工エエェェ(´д`)ェェエエ工)。

2011年05月08日(日)21:54 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>通りすがりのQui-Quiさん
矩形波倶楽部ではフンイキ福井を名乗り、そしてアインハンダーの作曲者である福井健一郎さんですから、意外とリスペクトを受けてる方も多いでしょう。版権曲でも上手に味付けできてるのは流石としか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/226-bbbdd954

爺、愛情。…南無、壱九七五。

■「G.I.ジョー」って知ってるかい? 近所のゲーセンに「G.I.ジョー」が入ってたんでプレイしてきたよー。  最終面まで行ったんだけど、残念ながらラスボスの第1段階でやられちゃったよ…。 また読者おいてきぼりのマイナーなゲームを…。 …ていうか本当に囲碁ブログ
| HOME |

Calender

<< 2017年03月 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。