あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

シューティング千夜一夜 ~第79夜~ ラストデュエル

ラストデュエルタイトル


今回のブツはカプコンの「ラストデュエル」。
カプコン作品にしてはマイナー系として扱われた作品の一つです。

****************************


ラストデュエル ゲーム画面その1


ラストデュエル ゲーム画面その2


1レバー2ボタンタイプのシューティングですが、ステージ特性によって、操作体系が変わってきます。

「ラストデュエル」は奇数面が道路を走るバイク形態のステージ、偶数面が飛行機で空を飛ぶプレーン形態のステージになっています。
全6ステージ(周回有り)。

実際の操作は、Aボタンはショットで共通ですが、Bボタンはバイク形態とプレーン形態で使用用途が異なります。

バイク形態のBボタンはジャンプ。
途切れた道路を渡る時や敵弾を交わす為に使用します。

一方、プレーン形態のBボタンは「ローリング」と呼ばれるもので、効果時間は限られているものの、押している間は無敵時間が発動。
これを使わないと破壊できない敵も存在しています。

なお、クラッシュの効果時間は、画面下のゲージで記されています(意外に短め)。

パワーアップは2WAY、フルオート、3WAY、レーザー(ドリル?)があるのですが、この中では断然3WAYが使えます。
この武器を取ったら、なるべく他の武器に入れ替えないようにしたいところ。

また、オプションアイテムはホーミングミサイルとビット?があります。

****************************

ラストデュエル ゲーム画面その3


ラストデュエル ゲーム画面その4


カプコンの作品は出回りの良し悪しにムラがあるようで、例えば「魔界村」「ガンスモーク」「1943」などは相当数が出回った模様で、メジャー級として名を馳せる作品となりました。

その一方で当時のカプコンのゲームの中には「必殺無頼拳」とかまるで出回っていない作品とかもあったようで、この「ラストデュエル」もそこまで出回らなかった作品の一つとされています。

かくいうK-HEXも、このゲームの存在は出展された当時(ちなみに自分が中学の頃)から知ってたのですが、実物を見たのは、なんとそれよりも10年以上も先の事になります。

小倉の20円ゲーセンで見かけたのですが、初めて見た時は、期待していた以上に、あぁ、いかにも当時のカプコンテイスト漂う怪作やったなぁ、という実感でした。


****************************

ラストデュエル ゲーム画面その5


ラストデュエル ゲーム画面その6


ゲーム性という点においては良い作品とは言い難い模様で、どうにも中途半端な出来である点は否めません。

その中の奇数面に位置するバイク形態のステージが極めて難しく、慣れないうちはここでかなりの残機を持っていかれることになります。

限られた操作特性のおかげで緊張感を高めるゲームにはなっているものの、逆に慣れてないと難易度的にも高く感じますし、3面以降は覚えていないと確実にミスするポイント満載なため、ここで敬遠する人も多そうです。

ステージ5のバイクステージはほとんど覚えゲーとなっているため、1周クリアの障壁として立ちはだかっています。
床に仕込まれたアイスバーンと、後方から突っ込んでくる敵がかなり陰険なのでは無かろうかと。

氷ステージは最大の難所


あと、グラフィックがベタ塗りっぽく見えてしまうのも、ちょっと残念な点ではあります。


ラストデュエルリリース時の翌年、美麗なグラフィックがウリだった、CPシステム第1弾の「ロストワールド」がリリースされています。

この作品と比べると、そのグラフィックの出来は一目瞭然です。
ある意味当て馬みたいな扱いにされている感があります。


家庭用移植や復刻版も全くと言っていいほど聞かれない(海外のソフトには収録されているみたいだけど)ので、ある意味
「歴史の中に葬り去られた作品」
と言えるかもしれません。

出回りの悪さとかを考えると納得せざるを得ませんが…
案外カプコンがこのようなゲームを出したのを知っている人って少ないかも。


****************************

こいつがラスボスの「ラストデュエル」


ただし残機が増えやすい傾向にあるので、他のカプコン作品よりはややクリアのしやすい部類にあたります。

要はパターンゲームなのですが、それまでやり込める根性が続かないとやってられないかもしれません。
3WAYを使い続けるのがクリアへの近道です。

あと、グラディウスよろしく2周目はかなり難しいです。
1面は大したことがないですが、2面あたりから地獄を味わえると思います。



****************************




そんな中、このゲームで忘れられないのはやっぱり


シータ姫


でしょう。


一応このゲームは
「カプコンの媚びゲー」
にあたるのですが、存在自体がべらぼうに薄いため、あまり有名にならないまま消えていった感があります。

また、同年(1988年)にはナムコの「フェリオス」がリリースされていますが、フェリオスで使われた画像枚数と比べてもちょっと貧弱で、ラストデュエルの場合はたったの2枚しか使われていないという、悲しい現実があります。

なお、シータ姫は3面クリア時とエンディング時に登場します。




↓シータ姫。マイナーやけど異様にエロい。
悶絶するシータ姫



↓って、服脱げてるし!(エンディング)
もしかして脱げてる?





シータ姫をいぢめぬくデモ画面の一つや二つでもあれば、もうちょっと伝説度は上がったかもしれませんね(笑)


アレンジバージョンがあれば期待できるかも。
って、どんな期待だよ、そりゃ。
| シューティング千夜一夜 | Comments(5) | Trackback(0) |

コメント

こーびげー(ぉ

2006年09月23日(土)02:29 萌尽狼 #- URL 編集
椎田姫エロッ!
こうやって見てみるとコナミもやってみたかったからゼクセクスが生まれたのかなって妙に納得してしまうな。
やっぱり、他社のをやっててもっとムラムラさせたいって思ったんでしょうw

うわぁ・・・・なんつーマニアックな・・・・

2006年09月23日(土)02:59 しろっち #nmxoCd6A URL 編集
これ昔やりまくって1周クリアしたなぁ・・・・とくにバイク形態のステージのジャンプとスピード調整が肝だった・・・

しかし、3ウェイの2段階目が劇強(強いて言うなら1943の3ウェイになる感じ)なのはその通りだと思うな・・・
この時代のシューティングは3ウェイとレーザーが主流のパワーアップだったな・・・・

あと、このゲームは・・・・

2006年09月23日(土)03:22 しろっち #nmxoCd6A URL 編集
2人同時プレイが出来るんですがバイク面の時は片方がバイク形態でもう片方がプレーン形態という変則仕様だったはず・・・・・・

とりあえず詳細
http://www5e.biglobe.ne.jp/~kiden/hukkoku/last_duel.htm

これを見ると・・・・
2p側の方が遙かに楽みたい・・・・・

まだカプコンが未熟なころだった…

2006年09月23日(土)23:25 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>萌尽狼さん
アルテミス人気はよくわかるんですが、イレーネ姫は目が瞼から上に競り上げるので、逆に気持ち悪く思う人も多いかも。
いやー、あの目の形はすごい(エンディングの方が可愛い)
島本須美声で助けられた感じですがw

いつの時代も「萌え」を取り入れたい時はあるのでしょう。
シータ姫も当時はエロいと感じました。


>しろっちさん
3WAYは強かったですねー。
そういやあれって2段階あるんですね。

バイク形態は本気で難しかったです。
安全運転と高速運転を使い分けるところもありますから。

っていうか、プレーンになれるんだったら、「最初からずっと飛んでろよ!」って突っ込みたくなりますがw

ジャンプが届かない(汗)

2008年07月02日(水)18:40 都筑てんが #D5O/1XSs URL 編集
どうもです。

1周目だけですが、動画うpしました。

ラストデュエル
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3829629

ジャンプが届かずに奈落に落ちたり、氷の橋が崩れて奈落に落ちたり…。

地上面の難しさは異常ですね(汗)

空中面は、ローリングの使い勝手がいいんで、それほど苦労はしないんですが…。

ちょっとマッドギアもやりたくなってきたかも。


あと、超マイナーすぎて誰も分からないであろう韓国シューもうpしました。

ダイガー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3830525

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/231-b8c2f276

| HOME |

Calender

<< 2017年06月 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。