あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

シューティング千夜一夜 ~第91夜~ デンジャラスシード

デンジャラスシードタイトル


100近くになってしまいました。 
今回はナムコの怪作「デンジャラスシード」です。

****************************

デンジャラスシードゲーム画面その1


デンジャラスシードゲーム画面その2


3体合体が可能な機体「ムーンダイバー」を操り、チューブ内から各惑星を渡り歩き、元凶であるデンジャーシードを破壊するのが目的です。

1レバー2ボタンでムーンダイバーを操作。
ショットは基本的にフルオートで、押しっぱなしで連射が可能です(基盤設定で連射速度が変化…これは後述)。

ボムは文字通りボンバー。
ただし、合体前の機体のα機・β機は弾幕を消してくれないので、どちらかと言えばパワーショットの意味合いが強いかもしれません。

このゲームの特殊な点といえば自機が合体することであり、最初の4ステージは合体前の機体を操作、残りの4ステージは合体後の機体を操作することになります。

合体前の機体を操作するステージでは、α機・β機・γ機を操作できますが、ここは特殊な残機制になっており、先頭の機体が破壊されたら次の機体が出動する、という形になっています。

機体は必ずα→β→γで並んでおり、αが破壊されたらβが出動、βが破壊されたらγが出動といった形です。

各機体別の性能は

 α機…エネルギー3。連射能力があるが威力の低いショット。
    ボムはリングボム。機体の中では一番弱い。
 β機…エネルギー4。やや威力の高い2WAYショット
    ボムはサーチミサイル。破壊力があり、バランスの良い機体。
 γ機…エネルギー5。ショットの有効範囲が広い機体。
    ボムはワイドボム。相当強力な機体だが…


β機は強力だが…


そして4ステージまでで残った機体が合体して、後半の4ステージを戦いぬきます。

エネルギーは残った機体のエネルギー分だけ持つ事になります。
全機体残れば12ゲージ、2機しか残らなければ9ゲージという具合です。

当然機体が少ないほど不利な事は明白であり、ショットの威力もまるで違ってきます。
よって、ステージ5から先に進む場合は、3機合体はどうしても必須になります。

****************************

デンジャラスシードゲーム画面その3


出回りは非常に良かった感がある「デンジャラスシード」ですが、案外印象に残らないゲームであるかもしれません。

ナムコにしては久々の正統派シューティングというイメージで、キャラクター全盛のナムコにしては、当時のラインナップからすると若干地味な印象は拭えないと思います。

何しろ、敵デザインがモンスター一辺倒で構成されていて、やや不気味な感覚はあるものの、そこからはっちゃけた部分が無いせいか(色合いの問題かもしれないけど)、どこかライトな感覚も見られてなりません。
見た感じベタ塗り感もありますし。

そんなに敵が不気味に見えないんですね。

世界観としては比較的無い部分もあるということで自分好みではあるのですが、一般受けの観点で見ると、もう少しパンチがあった方が良かったかもしれないというのも事実です。


****************************

デンジャラスシードゲーム画面その4


1ボス トリプルアイ


難易度ですが、5面まで進む点ではそこまで難しい感覚を持ちません。
1~4面までが残機制ですから、単純にステージ5まで進むのは楽な方です。

しかし全面クリアを狙うとすると、難易度が一変して難しくなってしまいます。
というか、全面クリアを目指す場合、後半4ステージは3機合体でないと全く話にならないため、1~4面をどうしてもα機だけで抜ける必要性が出てきます。

これが結構難しく、十分にパターン化しないとまず不可能かもしれません。

α機は緊急回避のボムではない上に、エネルギーもたったの3。

デンジャラスシードでは食らった後の無敵時間が無いので、立て続けでダメージを食らえばそれだけで終了。しかも所々に一発死じみた攻撃もあるので、油断できません。

パターンで動く箇所が多いのが救いですが、それでもα機単体で抜けるとなると、緑色のプラナリアをばら撒きながら3WAYを無造作に放つ3ボスのローラースネイルが超難敵です(弾がすごく見にくい)。


3ボス ローラースネイル(強敵)


この敵を超えられればぐっとクリアに近づけますが、はっきり言って相当シューティングの腕が立っていないと難しいでしょう。
そういった点では初心者殺しの面が垣間見られます。

α機を破壊されると、それだけで全面クリアの夢が経たれる(実際はそうでも無いみたいですが…)という仕様は、シューティング慣れしていない人だけで無く、シューティングをやりこんでいる人にもちょっと酷な話です。

また、3機合体状態でも、所々に一発死ポイントが多かったりするのも難点でしょう。

敵の体当たりや、ボスのレーザーをまともに食らったりすると、どんなにエネルギーがあってもほぼ一発で破壊されてしまうのは、ちょっと納得の行かない点だと思います。

もう少しエネルギーの概念を生かした造りになっていれば、ゲームとして成り立っていたかもしれません(食らったら一定ダメージ減るだけ、とか、無敵時間を作るとか…)。


****************************

6ボス シャークマウス


ただ、全体的にパターンを作って動くという点では良く出来ている作品だと思います。

3機合体で進めれば、5面以降は敵配置とか、ボスの行動パターンを覚えて進めば何とかなるレベルだと言えるでしょう(3ボスはかなり難しいかもしれませんが…)。

点稼ぎとかも、ノーミスでボンバーフルの状態で出てくる星マークのアイテムを取り続ければ、累積点が1万点ずつ加算されていくのも、マニアックで面白い仕様だと思います。

一発死とかの概念が多く、色合いも他のゲームに比べるとトンガって部分が無くて地味な受ける印象も受ける本作ですが、シューティングの基本的ば部分は押さえて作られていますので、パターン化に自信がある人はやり込んでみても損は無いでしょう。


****************************

ラスボス デンジャーシード


管理人K-HEXは、中学時代にこのゲームをサルのように遊んでいました。
もう何回クリアしたかもしれないぐらいやり込んでます(さすがに2機合体クリアは無理ですが…)

で、何回もやってると気がつくのですが、遊ぶゲーセンによって連射状態が違う事がありますね。

自分がやり込んでいたゲーセンでは、α機がすさまじい連射でショットを撃ちまくっていたのですが、別のゲーセンに行くとそこまで連射しない仕様だった事があって、ちょっとばかりショックを受けた事がありました。

実はこれ、内部設定でフルオートか、ラピッドかで連射性能が変化するようになっているみたいで(この他にマニュアルという自力連射バージョンがあるけど、さすがにそれではゲームにならない…)、自分が遊んでいたショットがドバドバ出るバージョンはフルオート設定だったみたいなのです。

一応ラピッド設定(あまり連射しない方)でも必死こいてクリアした記憶がありますが、やはり難易度に差が出てしまいますね。
連射性能で如実に性能が変わるα機だけで進む前半面は、特に影響してくるでしょう。

内部設定によりゲームのやりやすさが変わるゲームとしては、著しく難易度が変化するタイプだともいえます。

遊びやすさ優先なら、フルオート設定が確実です(というか、フルオート推奨。どうも一部フルオート前提で作られたような箇所もあるような…)

ただ、一般の人からするとどうでもいい事かもしれませんが、ハイスコアとかにこだわりのある方から見ると、こういった仕様はちょっと困ってしまうのかも…


****************************


あと、デンジャラスシードは自機が合体するシューティングですが、


実はボスも合体します。


それは後半戦の5~7面においてなのですが、これらの面のボスをうっかり逃がしてしまうと、次のステージでは通常ボスと前の面のボスが合体してしまうという、とんでもないギミックが仕込まれています。


↓これが本来の5ボス「マルチスクイード」
本来の5ボス マルチスクイード



↓これが本来の6ボスの「シャークマウス」
本来の6ボス シャークマウス



↓で、このように5ボスを逃がすと…
5ボスを逃がします



↓次のステージには合体したボスが!
2体合体ボス モンスターヘッド




しかも、逃がした後のステージは、正規のステージとは敵配置が全く異なっており、いわゆるアナザーステージみたいな扱いになっているのです。


↓アナザーステージ突入
今までに見たことのないステージが


アナザーだけにちょっと難しい



バリエーションにより、6面は2箇所にステージ分岐、7面は3箇所にステージ分岐します。


この仕様は普通に遊んでいるとまず気がつきません。

実は自分も2ヶ月以上やり込んでからやっと気がついたクチで、その時は2機合体でどこまで進めるかを試しているうちに見つけたというものでした。

5面ボスを倒せずに逃がしてみると、その後のステージ変化に驚きましたよ。

しかも舞台となる惑星も変化。
ボスの名前まで変化するのが、何とも芸細。


↓ルート分岐で、かつて惑星だった冥王星も…
どうでもいいけど、綴りが違う…



難易度は正規ルートと似たり寄ったりの感じですが(3機合体ステージはちとキツいかも)、合体ボスは結構強めです。

さすがは裏ルート。



↓5ボス~7ボスが合体するとこうなる
3体合体同士の戦い!


こいつの名前は「アルティメット・タイガー」だそうです。


しかし、バラマキ弾が硬すぎ…
これって、ボム無しで勝てるんでしょうか。
| シューティング千夜一夜 | Comments(28) | Trackback(0) |

コメント

合体なんてエロいです。

2006年10月23日(月)23:28 雨門太郎 #zVpgn9mk URL 編集
うは、ボスも合体するのですか。もっとザコ敵とか合体しまくったらインパクトあったかもしれないです。
良い一撃死と悪い一撃死の区別はわかりませんが、辛そうです。
K-HEXさんのレヴューは90越えてきましたか。凄い量です。攻略本ができるのかな。
100狙って頑張って下さい。それではさようなら。

2006年10月24日(火)00:03 zax #qZANlTyM URL 編集
小学生の頃、かなりやり込んだ記憶が…。
当時の腕ではローラースネイルが倒せないので
4面から始めていましたが。
で5面の堅いザコに体当たりを喰らって瞬殺(泣)

ちなみにMD版も出ていますが、
大幅なアレンジが施されているので別物とみていいかも。
>違い
・パワーアップシステムがアイテム製に
・武器にレーザーとワイド追加
・9~12面追加(デンジャーシード体内)
・に伴い新(?)ボス追加
 10面:ストライク・マンティス(1+2面ボス)
 11面:ハンター・スネイル(3+4面ボス)
 12面:ブレイン・オブ・デンジャー(新ラスボス)
 9面はアルティメット・タイガー。
・わずかながらにダメージ時の無敵時間が追加
 体当たりでもダメージ1
・全機体の耐久力が3に
・「変形」可能に

MD版でもローラースネイルは強敵です。

当たり判定

2006年10月24日(火)09:50 プッチ #tcAQ9bh6 URL 編集
自機が合体して当たり判定が大きくなったりしないのですか?<このゲーム

メガドラもようやった

2006年10月24日(火)15:01 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>雨門太郎さん
エネルギー有りで一撃はやっぱり納得のいかない点があるものです。
もうその時点でゲームオーバーですから救いようが無いという。

はい、このまま行くと攻略本でもできる勢いですな。
出来るところまで突っ走ってみますです。ハイ。


>zaxさん
確かに3ボスだけ別次元で強いですね。
っつーか自機が弱すぎるのもあるのですが。

そういえばステージセレクトはうちのゲーセンでもいつの間にか出来てたような記憶が。
あれもディップで変えられるんですよね。

メガドラ版は1000円で買ったのを持ってます。売っても100円にしかならなかったから、そのまま持ってますよw

メガドラ版はラスボスが異様に強かった記憶が。
エキスパートモードもありましたね。
あと、ボム強い。


>プッチさん
当たり判定はでかいですが、敵弾が小さくなるので、そこまで問題になりません。

もっとも、パターン覚えてしまえば気にならないレベルではありますね。
潜り抜ける弾が少ないのが強み。

敵弾が小さくなる”?

2006年10月26日(木)09:52 プッチ #tcAQ9bh6 URL 編集
他の合体STGでは合体後に敵弾が小さくなるものはあるんでしょうか?

無さそうな気が

2006年10月26日(木)12:40 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>プッチさん
デンジャラスシードの場合、合体時に合体前ステージの大きな弾のままだったら、まとまった弾の切り返しの時にものすごくやりにくくなりそうですね。
合体時の自機って、見たまんまの判定ですから。

合体した後のローラースネイル戦だと、大きな弾のままだったら、弾をくぐる事なんてほとんどできないかもしれません。
だから敵弾が小さくなっているのでしょう。

なので、他の合体STGでは無い、デンジャラスシード独自の仕様だと思います。

というか、他の合体STGを探すのが大変そうな気がw

挙げてみると
テラクレスタ、サイドアームズ、スターフォース、マグマックス、スラップファイト…

まだあったかな。

合体シューティング

2006年10月26日(木)23:01 nukaduka #GMs.CvUw URL 編集
(おそらく)当たり判定は変わりませんがS.T.G.、ドギューンなんかも合体のフィーチャーがありますよね。
ギャラガ、ギャプラス、ギャラガ88も合体に含まれるかな?

探せばもっと出てきそう

2006年10月27日(金)06:57 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>nukadukaさん
プッチさんのレスで挙げたものは、ぱっと思いついた作品を列挙したものなので、探せば幾つも見つかるかもしれませんね。

というか、S.T.G.を一番最初に挙げるとは(笑)
システムは好きですが、あっさりしすぎて、逆に楽しめないような。

ギャラガシリーズもそういえば合体系ですね。
当たり判定は見たまんまだけど、攻撃力の高さは逆に魅力的でした。

88に結構ハマった記憶が。

合体シューティング

2006年10月27日(金)09:23 プッチ #tcAQ9bh6 URL 編集
>みなさん
合体STGを教えてくれてありがとうございます!

ところで、合体STGは合体後の期待は誰が
操縦しているのでしょうか?

プレイヤーが、という意味かしらん?

2006年10月27日(金)14:01 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>プッチさん
ギャラガシリーズや、パーツを合体させたりさせるゲームだったら、自分で操作するのですが、1P&2P同士で合体させるとなると、操作形態が変わるものもありますね。

ドギューン・・・合体ボタン(この場合はプリソナービームで吸い込んだ側)が操作します。
相方は何もする必要なし(解除はできるはず…)

サイドアームズ・・・レバー操作は両者共に可能。
ショットは1P側がメインショット、2P側が特殊ショットを使用。


S.T.G.はやったことないのでわかりません(ぉ

2006年10月28日(土)00:47 nukaduka #GMs.CvUw URL 編集
S.T.G.は通常通りの操作をする側と任意方向の攻撃ができる側に分かれたと思いました。非常にあやふやな記憶なのでウソかも。
ドギューンは攻撃が派手になるのが楽しくてたまに1人で同時プレイをしていました。難易度の上がり方も派手になるのがツラい。

誤字

2006年10月28日(土)13:44 プッチ #tcAQ9bh6 URL 編集
×期待
○機体
間違えてすみません・・・。

レス忘れ

2006年10月28日(土)17:30 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
ドタバタしてたので、レス忘れてました。
すいません…

>nukadukaさん
結構出回りは良かったですけど、マニアックな分、プレイする人も少なかったので2人用なんてする人って非常に稀なのかも。

ドギューンは一人で合体プレイもできるのがうれしいですね。
紫レーザー4本がド派手で素敵(ムズいけどね…)
二丁拳銃プレイみたいな。


>プッチさん
人間誰しも間違いはあるもの。
ここでは気にすんなって事です。
でもやり過ぎには注意しましょう (^^;

そういえば・・・・・

2006年10月28日(土)20:23 XDR好き #4rYnTNYo URL 編集
そういえば、MSX沙羅曼蛇にも合体がありましたね。
合体アイテムの名称はUNIONです。
ちなみにUNIONは、
2人同時プレイでないと出ません。

なお、合体時はUNIONを取った方は
操縦担当(PILOT)

UNIONを取らなかった方は
攻撃担当(CO PILOT)になります。
合体の有効時間は30秒です。

MSX沙羅曼蛇では合体しないと使えないスペシャルウェポンがあります。

TWIN LASER
(NORMAL LASERを2本同時に発射)
TRIPLE LASER
(NORMAL LASERを3本同時に発射)
ARMING BOMB
(CO PILOTが十字キーで入力した方向に弾を発射)
ARMING BOMBはZANACの0番の武器みたいな感じです。
でも、実力で見た人はほんのわずかだとか…

MSX沙羅曼蛇は死ぬと戻されるので、
つらかったです…
あと、8ドットスクロールも難易度を高めている要因だと思います。

他の合体できるゲームは、
ファミコンのクライシスフォースでしょうか。
(1人でも2人でも可能 2人プレイの時は
アイテムを多く取った方は操縦とメインショット担当
少ないほうはサブショットの発射とサブショットの方向を担当)

MSXのレイドックシリーズとかもありましたね。(2人同時プレイのみ)

いろいろ書きましたがきりがない…

合体できるシューティング

2006年10月29日(日)03:39 GALLOP! #- URL 編集
マイナーですがチェンジエアブレードやウォーオブエアロ(これは2人同時プレイ時のみ)も合体できましたね。

テラクレスタが挙がってるのにムーンクレスタは挙がっていない件wwwww


あとデンジャラスシードは小学生のころに地元のスーパーの屋上のゲームコーナーでテラクレスタと一緒にやってましたw
1面すら超えられないヘタクソでしたがorz
個人的にはナムコミュージアムに収録して欲しかったタイトルの一つでした。

サラマンダにもあるとは

2006年10月29日(日)07:18 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>XDR好きさん
MSX版の沙羅曼蛇は難易度に結構評判が集まっていますな。
もう1本カセットを挿して隠しボスを出すところなんて、違う意味での合体ゲームだw

8ドットスクロールは時代を感じますねー。
ガクガクなのが目に見えるよう。
こういうゲームを、昔は普通に遊んでたものなんですねー(ボクはやったことないけど)

クライシスフォースも懐かしいシューティングですな。
マヤ文明が絡むところなんて、昔のシューティングらしい。
レイドックはベーマガの広告で見たぐらいですねー。

>GALLOP!さん
ウォーオブエアロもそうだったかー!
っつーか死ぬほどマイナーですねww
一回紹介しとりますが。

あ、ムーンクレスタ!
敵の攻撃が体当たりだけっていう、センス溢れるゲームでござんした。
初プレイはもちろんドッキング失敗w

うむ、シューティングのできる今なら、デンジャラスシードだってできると思いますぞ。
3ボスは辛いけど、クリアは易しいハズ!
見かけたらプレイしてくださいな。

MD版のデンジャラスシードには

2006年12月05日(火)01:45 まっく=ごえ #gJkM4REA URL 編集
MD版のデンジャラスシードは、ストックできるボムの数に制限が無かったので、最高で何個ためられるか遊んでいたことがあります。

確か30個以上はいったかと思います。

ボンバーそんなに溜まるのですか

2006年12月05日(火)02:33 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>まっく=ごえさん
そういえば確かに、メガドラ版ってボンバーの上限が無さそうみたいだったのですが、まさかそこまで溜まるとは…

ボスが比較的強かった(気がした)ので、1つのボスにつき1~2個はボムを使っていたような記憶があります。
そりゃあボム溜まらんですなあ

ボムの表示が数字になっていたので

2006年12月05日(火)15:03 まっく=ごえ #gJkM4REA URL 編集
ここ数年遊んでいなかったので個数が記憶違いでしたらごめんなさいですが、ゲーム画面でボムの表示が数字になったことで、もしかしたらゲーセン版よりもたまるのでは・・・?
と思って貯めてみました。

確かボムを貯めまくると、ラスボスはボム連発だけで倒せたはずです。

ゲーセン版は

2006年12月05日(火)21:28 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>まっく=ごえさん
ゲーセン版は最高4個で、それ以降は★アイテムが出てきます。
ボムは確かに数字表示で、何個でも持てるような感じですね。

ラスボスは正攻法だとかなり難しかった気がします。
かなり下の方までやって来るのが嫌ですね。

やっていた当時のメモが見つかった

2006年12月14日(木)17:14 まっく=ごえ #gJkM4REA URL 編集
当時、家庭用ゲームの自分ハイスコアをメモしていたのですが、そのメモが見つかりまして、ノーマル・ハード・ダイジェストのスコアの他に、「ボンバーため」という欄があって、そこに「35」と書かれていました。

こういうのはハイスコアとはちょっと違うのでしょうけど、たぶん、MD版が意外と簡単になっていてスコアだけでは飽き足らなくなってこういうプレイをしていたのだろうと思います。

でもゲーセン版は1回だけしかALLしていません・・・

昔はアナログな記録してましたね

2006年12月15日(金)02:36 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>まっく=ごえさん
アナログな記録帳とか、昔自分もよくやってました。
これをモチベーションに転嫁して、全面クリア目指したりとか。
35個も溜まるのですか。 これはすごい。

MD版はステージ自体はそんなに難しくなく簡単だったような気がしました。
難しくなるのは、途中の高次面でミスしてボムが足りなくなってしまう事ぐらいで。
ラスボスの攻撃はほとんど覚えてくれ、って攻撃のような。

ゲーセン版は序盤にローラースネイルという壁があって、自分はよくここで1機失って2機合体を余儀無くされていました。
でも3機合体できないと火力不足に常に悩まされるのが辛いところですね。

当時のシューターの友人はローラースネイルの難しさでやめたんだそうで。
あとツインクロウのほぼ一発死レーザーも嫌だって言ってました。

単独トライアル

2008年02月15日(金)03:12 めんでれ #Kpa9opF. URL 編集
こんばんは。
なかなかデンジャラスシードって言及されていることが少なくて、こちらで、これだけ深く語られているのは感激でした。

印象が薄い作品のせいか、当時の仲間内はおろか、行きつけゲームセンター内でもこのゲームの1コインクリアに取り組むプレイヤーは居なくて、単独のトライアルでした。

K-HEXさんや他のみなさまがおっしゃるとおり、この作品を1コインクリアできるかどうかは3面ボスをαのみで倒せるかどうかが壁でしたね。チャレンジする人が少なかったのもこれが原因だったと思います。

私が昔チャレンジしたゲームセンターでは連射速度が遅い設定でした。そのため、本体が撃って来る3WAY弾は忍耐力でかわすとして、プラナリアは撃ち負けを防ぐためにボムを使い切らなければなりませんでした。まあ4面ボスはボムが1発あれば十分勝てたので構わなかったんですが。

1コインクリアはやっとこさ一回のみでした。ラスボス最終形態のレーザーは発射のタイミングがわからない上、かするだけで瞬殺でしたし、ラストステージはコンティニュー不可なので練習ができず、1コインクリアはほとんどまぐれだったですね。

難所があって攻略は難しかったですが、今にして思えば、わりと肩肘張らず、リラックスして遊べる作品だったように思います。
BGMが素敵で、攻略の動機になってましたね。2面ボスのBGMが大好きでした。

続編は未だ出ずw

2008年02月15日(金)12:27 K-HEX@職場 #xHucOE.I URL 編集
>めんでれさん
どうもです。

この作品は個人的には思い入れが深いものなのですけど、人付きの面ではさっぱりな感がありますね。
周囲でハマってたのはうちでも一人だけでした。

やりこんだ方なら納得していただけると思いますけど、3ボスの強さが際立ってるんですよね。彼をα機体で撃破できなければ全面クリアがほぼ不可能な状態ですので。
この辺をどうにかすれば、もう少しは面白いゲームになるんじゃないかな、と思えるだけに、ちょっと残念ではあります。

連射の速度によって難易度が変わってくるのも、ある意味では余計なギミックという気がしないでもないです。どうせなら派手に垂れ流しバージョンを標準にしてくださいよ、みたいな。

でもゲームとしてはテンポが速く、あっさりと終わらせることができるので、リラックスできるゲームではあります。

カタツムリTSUEEEEE!

2009年03月01日(日)21:24 智・Ⅱ #- URL 編集
 私もよく遊んでいたのですが3面ボスが・・・3面ボスの野郎が強すぎて・・・結局マトモに進めませんでした・・・。こいつはメチャ許せんよなァァァ(泣)!

 しかし、雰囲気とテンポの良さはかなりのものでいつかリベンジを果たしたい作品ではあります。

 それはそうと自機が合体なのは分かるのですが、ボスが合体して強化されるなんて当時でもかなり珍しいんじゃないですか?しかも、時間切れで逃がした時で後のステージも変わってくるって、最近のゲームでもまず無い気がします。なんという凝り様でしょうか!普通にやってて気づかない部分にも力を入れるのは嫌いじゃありません、むしろ好きです。

 MD版はかなりのアレンジが施されていましたね。ボリュームが増え、合体ボスが確実に出てくる上に更に1~4面ボスまで合体する・・・どれだけ合体が好きなのかと!かなり遊びやすくなっていたのは好印象です。合体した自機を変形させて、攻撃方法をも変化させるという部分も良かったのですが、少しショットの連射が効かなかったのが厳しかったかな・・・結構物量で押されますからね。

ローラースネイルは鬼門

2009年03月02日(月)00:07 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>智・Ⅱさん
ローラースネイルが全てのゲームなんですね。本作は。ここで1機失うと、後半戦が明らかに不利になってしまうわけでして。

それでも、テンポの良いゲームなので評価して然るべきゲームだと思いますよ。
当時のナムコにしてはヒネリが無いようにも見えますが、自分にとっては高評価ですもの。

>ボス合体
ボス合体に留まらず、ステージの変化も楽しいゲームでございました。普通にプレイしてると気が付かない部分を見つけると、何かしらうれしい気分になりますよね。

ついに制覇!

2012年03月13日(火)08:47 w #qbIq4rIg URL 編集
あのスピードと破壊できるけど硬いオブジェの塊に圧倒されながらエイリアン共を撃退しましたw

最後の巣窟が大きな音をあげて壊れるのをみて感動したねぇ。

素晴らしいです

2012年03月14日(水)03:47 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>wさん
即死ポイントなど、覚える場面が色々とあるため、クリアには結構な労力を費やしたことでしょう。

おめでとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/259-c9c6a5c5

| HOME |

Calender

<< 2017年06月 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。