あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

シューティング千夜一夜 ~第94夜~ カルノフ

カルノフ タイトル



今回は前回に続き「オレたちゲーセン族」に収録される
移植度がとても心配な??「トリオ・ザ・パンチ」
関連のシューティングアクション(笑)

データイーストの「カルノフ」を紹介します。

デコファンの皆様、長らくお待たせいたしました。

****************************

カルノフ ゲーム画面その1


カルノフ ゲーム画面その2


神の国の召使いという設定?の主人公「カルノフ」を操作し、破れた宝の地図を手に入れて財宝を探し出すという、痛快ジャンプシューティングアクションゲームです。

でも神の使いがなんで財宝探すのかは永遠の謎です(笑)

1レバー3ボタンでカルノフを操作。
ボタンはそれぞれ、ファイヤー・ジャンプ・アイテム使用に振り分けられています。

ファイヤーは相当連射の効くショットで、連射ができればできるほど攻略にかなり有利に働きます。
赤球を取ることでパワーアップ。最高3段階まで強くなります。

最強段階の3段階目はとても強力なので、赤球は率先して取得するべきアイテムですが、出る機会が意外と少ないので、出現する場所を押さえておく必要があるでしょう。


そしてジャンプボタンでカルノフがジャンプします。

通常はふわっとしたジャンプで、空中制御可能なのが強みですが、滞空時間が意外と長いために、迂闊に飛び回っていると攻撃が避けられないシチュエーションも出てきます。

そのため、ジャンプは必要最小限に押さえておいて、どうしても使わなければならない場面で使った方がいいでしょう。


カルノフといえば「はしご」!


決して一つ目ではない


3つ目のボタンで、画面上部に並んだアイテムが使用可能です。
ここがカルノフのキモというべき部分で、アイテムを有効に使用していかないと、難しくなってくるポイントが多数出てきます。

アイテムはレバーを左右に入れなおす毎カーソルが点滅し、光った箇所のアイテムを使用することが可能です。

また、一部特定の箇所に差し掛かるとカーソルが特定のアイテムの所で光りだす事があります(当然アイテムボタンで光ったアイテム使用)。


アイテムの種類は以下の通り。

 
  ズボンが青くなり、移動速度&ジャンプ力が強化。
  4面序盤の火口など、特定の箇所で有効な所が存在する。
  似たようなものをどこかで見たような…?
 爆弾
  爆弾を置く。
  敵を倒す事ができる他、一部の木・壁を破壊する事もできる。
  かなりの量が出現するが、使用機会は意外と少ないかも。
 はしご
  はしごを伸ばす。はしごの上でも火を吐く事は可能。
  はしごを上って、根元でレバーを下に入れるとはしごをしまえる。
  何度でも使用できるため、最重要アイテムと言っても過言ではない。
  ある意味、カルノフを象徴するアイテムの一つ。
 ブーメラン
  ブーメランを持つ。ショットボタンで投擲。
  ほとんどの敵を一撃で倒せる破壊力を持つ優れ物。
  一度投げても受け取る事ができれば、何度でも使える。
  恐竜退治に欠かせないアイテム。
  ただし、単発な上、一度でも使うとショットが最弱になってしまう。
 
  強力な炎を30発撃つ事ができる。
  硬い敵の多い箇所で威力を発揮する。
  使い切ると最弱ショットに戻ってしまうので、注意が必要。
 羽根 
  特定の箇所で使用可能。空を飛ぶ事ができる。
  オヤジに羽根が生えるだけでも、インパクト高し(笑)
  大抵はアイテムを取るためにあるので、重要というほどではない。
 仮面
  光った箇所で使用すると、隠しアイテムが出現する。
  場所によってはかなり助かる場所もあり。
 水中マスク
  5面のみで使用可能。水中を速い速度で泳ぐ事ができる。
  立ち回りがよくなるが、パターンを覚えればそこまで重要にならない。
  そんなことより、見た目がおかしい。一つ目みたい…
 トロッコ
  4面のみで使用可能。レールの上を走って敵を轢く事ができる。
  4ボス撃破が若干楽になる。



****************************

カルノフ ゲーム画面その3


言うまでも無いと思いますが
やはり特筆すべきは主人公カルノフ。

何と言ってもハゲた中年のおっさんが火を噴くアクションゲームというだけでもインパクトありありですから。


普段主人公といえば、ヒーローチックなキャラクターが大半であるのですが、このゲームの主人公は、あくまでもハゲたナマズヒゲのおっさん。

それも同じおっさんが主人公の「マリオ」シリーズとは訳が違います。


主人公はどこをどう見てもキラーカーン。

「上半身裸で太ってるなまずヒゲオヤジ」というだけでもインパクトがあるのですが、そんなおっさんが火を噴くわ、身軽に飛び回るわ、水中を泳ぐわ、木も登るわ、おまけに背中に羽根が生えてまるで天使のように空を飛び回るわで、どう見ても普通のおっさんとはやってる事が違います。

っつーか違いすぎる。


↓木登りするカルノフさん
カルノフもおだてりゃ木に登る



↓優雅に空を飛ぶカルノフさん
カルノフが空を飛ぶ~





データイーストというメーカーの出すゲームのキャラクターというものは、主人公にしても、敵キャラクターにしても、異彩を放っているものばかりで、それが他のメーカーには無い特異性でもあります。

それ故に「デコゲー」がコアなゲーマーにとって広く認知されることになるのですが、時折異様な雰囲気があまりに強烈に働く事もあって、当時から実に油断ならないメーカーという認識がありました。

この「カルノフ」もそうなのですが、後期になるにつれてアクの強さがますますエスカレートしていき、伝説の迷作「トリオ・ザ・パンチ」や「チェルノブ」といった怪作を生み出すに至るまでになりました。

さらに「カルノフ」を半ばマスコット扱いしてしまう度胸もデコならでは。

デコのマスコットは他のメーカーに比べてもアクが強く、ちっとも可愛くない代わりに男臭くて熱いのが魅力です。
エロかわいいとかキモかわいいなんて目じゃないよ!

カルノフ、チェルノブ、タフガイ、溝口…
ラインナップからしてカオス溢れるセンスはまさにデコ。

素晴らしい。これだからデコはいいんですよね。


****************************

カルノフ ゲーム画面その4


何とも変な敵(実は結構強い…)


ゲームの方に話を戻しますが、このゲームはとにかく難しいです。

炎が大量に連射できるアクションだと思ってなめてかかっていると、絶対痛い目に遭うほどの難しさを誇っています。

その原因としては、
 
 ・嫌らしい動きや攻撃をしてくる敵が多い
 ・カルノフのジャンプ制御が緩やか
 ・当たり判定がやや厳しい


などが挙げられます。


第一印象としては、とにかく敵が強い!

基本的にどの敵も一通りのセオリーを覚えた上で対処する事になるのですが、場所毎の地形等のファクターにより、敵を迎え撃つケースががらりと変わってくるので、ステージ別の敵に対する対処法が必要となってきます。

撃ち返しの如く岩を放つ赤い敵、水玉を放ちながら大きくジャンプする半魚人、複数で攻撃してくるカラス、攻撃すると爆発する黒いふくろうなど、ザコ系統ですら油断ならない奴ばかり。

中ボスの恐竜・三つ首龍にもなると、的確な攻撃をしないと状況によって詰んだりするのが怖いところといえるでしょう。 


カルノフ ゲーム画面その5


そして、それに追い討ちをかけるのが、主人公カルノフのジャンプ特性と当たり判定の大きさです。

慣れないうちは、ジャンプでふわっと浮いている間に敵に出てこられてミスしたり、敵の放つ小さな弾が足に触れてミスしたりと、パターンを覚えるまでは結構苦しめられます。

カルノフは一発で死んでしまう上に、ミスすると戻り復活なので、ハマり続けると同じ場所で何度も苦しむ事になるでしょう。
意外と慣れてる人でも、うっかりしてやられてしまう事だってあります。

とにかく、くだらないミスで苦しむ事が多いのが「カルノフ」の特徴。

これに関しては何度もやってパターンを覚えていかないとならないために、覚え作業が苦痛だと感じる人にとっては、「カルノフ」というゲームはまさに苦行ともいうべき存在になるかもしれません。


****************************

最終面は超覚えゲー


しかし、何度もプレイしてパターンを覚えていけば、一転、長く楽しめるゲームに早代わりします。

どんなに難しいポイントでも必ずパターンは存在し、難易度の高い最終面でさえ、最弱状態でもしっかり立ち直れるようにできているのです。
こういう点においては、きちんとしたゲームとして遊ばせて貰えるようにできていると言えるでしょう(ある程度の連射は必要ですが)。

普通に遊ぶと3面、4面あたりから難しくなっていきますが、この一線を超えられるか否かで「カルノフ」の評価は大きく変わってくると思うのです。

地形的に厳しい7面・9面は、ほとんど覚えゲー状態になります(最終面に至ってはラスボスでミスっても最初まで戻されるというひどさ)。

7面の恐竜のポイントを最初見た時は「これ抜けられるの?」と思ったほどなのですが、逆にこうした苦行を乗り越えられた時は本当にうれしかった覚えがあります。
まるで一種のパズルを解いている様な感覚。

ラスボスのアラカタイも強いのなんのって…


一昔のアクションゲームらしい、「学習して覚える」タイプを地で行くのが「カルノフ」というゲームの最たる特徴とも言えるのでしょう。

****************************


ラスボスのアラカタイは激強


出回り的には、大した数は出回っていないという事です。

一応、当時自分の通うゲーセンの一つに置いてあったのを確認していますが、やはり難易度の高さのせいか、やり込んでいる人というのは皆無のように記憶しています。
一般受けも悪かったのではないでしょうか。

理不尽なやられ方でお金を奪われるのが嫌な人が多かったのか、インカムも悪かったのが予想できます。
現に、うちの近くのゲーセンからもひっそりと消えていったのを覚えていますし。

確かにインパクトという点では、毒薬級の強烈なものを持っていたとしても、遊びやすさという点では疑問符を持つ人も少なくないでしょう。

他のアクションゲームでも同じかもしれませんが、カルノフの場合は名作として名高いジャンプアクションゲーム「モンスターランド」のような謎解き・絶妙なゲーム性においては乏しい所も見受けられるために、遊ぶには躊躇する人も多かったのではないでしょうか。

やり込めばすごく面白くなるだけに、惜しまれるところです。


****************************


さて、ここからはカルノフに関しての歴史をまとめてみたいと思います。


題して「カルノフ歴史表」。
そのまんまですな。

レビューでは、カルノフを「半ばマスコット扱い」と書きましたが、マスコットに恥じないほど、ゲームにしょっちゅう顔を出しています。
カプコンで言うところのモビちゃんみたいなレベルです(笑)

ではどうぞー。




<カルノフ歴史表>


1.ドラゴンニンジャ

お馴染みトリオザパンチのタフガイの以前の姿(っつーかどっちがタフガイなんだかw)


あの「トリオ・ザ・パンチ」のタフガイ(本名サントス)が主人公というカオス溢れるゲーム。ナリはちょっと違うけど。
相当難易度の高い覚えゲーで、動きに一切のムダが許されないところは、カルノフ、チェルノブですらも凌駕する。

敵ボスを倒すとサントスが「あべー」と叫ぶ(笑)
ホワイトハウスでハンバーガーを食べる姿は、デコファンの語り草。


サントスとカルノフの因縁の対決!


カルノフは1面ボスとして登場。
ちゃんと火も吐ける。

まさか「トリオ・ザ・パンチ」で量産型カルノフに出会う事になるとは、流石のサントスも思ってもみなかったことだろうなー。


2.シークレットエージェント

さりげなくカルノフのポスター。


明らかに「007」のジェームスボンドを意識したアクション。
主人公に数字3桁のニックネームを振れるのが斬新っちゃ斬新。

言うなれば、デコ版「ローリングサンダー」。
映画「007」シリーズのパクリっぽいものも見られたり。

何故かカルノフのポスターまで…


火はどうしたんだカルノフくん


ここでのカルノフは帽子を投げる敵ボスとして登場。
名前は「カルノフ・サカタ」。
あのカルノフと同一人物かは不明。

いっちょまえにキメたかどうかは知らないけど、どうやら火を吐くのを忘れてしまったらしいです(笑)


3.トリオ・ザ・パンチ
言わずと知れた問題作。
デコゲー好きには伝説として語り継がれている。
ラスボスが鳩。

タフガイ、ニンジャ、戦士の3人から一人を選んで、あても無い旅を続ける無法者ロマン…だと思われ。

「毒どく」「呪ってやる」「ばれたかげろげろ」「HEY!HEY!HEY!HEY!」
など、幾つもの名言・珍言?を生み出した。


因縁の対決再び!(身体ちっちゃくなってない?)


銅像まで作られるようになりました


空とぶカルノフ。 だって神の使いなんだもん


で、ここでのカルノフはザコキャラとして発生。
もはや量産型カルノフ。

銅像が出てきたり、亀をいぢめてたりと目新しい事をやるかと思えば、羽根付けて空を飛んだり、水中マスクを被って浮いてきたりと、しっかりと原作のリスペクトも忘れていない。

サービス精神を忘れない、したたかなカルノフが見えてきます(笑)

ちなみにカルノフは「バ・ルーン」を本作ですでに会得している。


4.タンブルポップ
わりと沢山のゲーセンにあった、吸い込み固定画面アクション。
すごくやりやすいゲームで、ライトユーザー層に大人気。


中央の人はどう見てもカルノフっぽい。


火は意外と飛ぶのが怖い


カルノフはザコキャラっぽい。
ポップな雰囲気に合わせてるのが好印象。

っつーか弁髪だから、実は別人かもしれないけど、ちゃんと火吹くし。
意外と強敵だったりする。

最終面には従兄弟であるチェルノブも登場する。


5.ファイターズヒストリーダイナマイト
ネオジオ格闘ではわりかし有名になった対戦格闘ゲーム。
前作は某C社に訴えられて黒歴史になりつつある。
最近になっても、対戦DVDが出たりと妙な盛り上がりを見せている。

真の主人公は”喧嘩百段”溝口誠で間違いない(笑)


俺が格闘家「K」だ! ビターン!!


バ・ルーン!!


カルノフはザコから一転、なんとラスボスに君臨(ただし真ボスではない)。
ロシアの大富豪らしいが、噂では「カルノフ」でアラカタイを倒した時に得た莫大な財宝によるものということらしい。

オープニングのアップ顔は、すげーインパクトがある。

デブキャラなのに身軽な動きは、まさに原作のリスペクト。
ファイアー系の技はもちろん、トリオザパンチで見せた「バ・ルーン!」も必殺技として使える。
でも「スーパー100キック」ってネーミングはなんとかならんのかと(ぉ

最近ではワープ技とかも見つかっている。
まさに懐の尽きないカルノフ様であった…




****************************


★おまけ★
YouTubeで「Karnov」で引っ掛けて見つけたブツ

カルノフ・ザ・ムービー


一見シリアスなドラマかと思いきや、後半になるにつれて…
っつーか関係無いの混ざってるし!!!

「ハシゴ」で思い切りワロタ
| シューティング千夜一夜 | Comments(28) | Trackback(0) |

コメント

2006年11月05日(日)18:05 Lib #mQop/nM. URL 編集
どもです。中学校の頃駄菓子屋にあったのでよくやってました。そういや何かの雑誌で読みましたが(コンテニューかユーゲーか)、カルノフのデザインは会社の上司らしく、アレがスーツ着て、机について仕事をしているという絵を考えると非常にシュールだなぁと。
FHDもよくやってました。マイキャラはオカマでしたが。久しぶりにネオジオだしてみっかなー

火を噴く上司

2006年11月05日(日)20:35 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>Libさん
どもです。

しかし、キラーカーンみたいな上司っていうのもすごいですな。
ちなみに以前働いていた職場には、全日社長の武藤敬司にクリソツの人がいました。
関係ないですね。ハイ。

実はボクもマイキャラはオカマでしたw
コマンド出来ない人なので…
オカマなら牛も出せます。

甘いわ

2006年11月05日(日)21:34 清老頭 #HCI4rwHI URL 編集
SFC版の溝口危機一髪にも出てたな、カルノフ。
カルノフはFHDでは超低空バルーンとかワープとかのせいで最強クラスのキャラでしたな。
ところで、スーパー100キックも変だけど、李典徳の「スーパー弱絶招歩法」という技も相当狂っているような。
(どこの攻略サイトでも超絶招歩法になっているのが悲しい。それはBボタンで出せる方であって、Aで出すとスーパー弱絶招歩法となる)
ちなみにマイキャラは柳英美です。

あ、カルノフそのものは……やったことない(爆死)

隠し技

2006年11月05日(日)22:39 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>清老頭さん
リーの「スーパー弱絶~」って隠し技でしたっけ。

あのゲームの隠し技の名前ですごい奴といえば「デシカカト」以外考えられんでし。
上入力から始まるなんて嫌がらせも甚だしい(笑)
前溜めなんてものもあったけど。

ヨンミーといえば、サターン版の水滸演舞で隠しキャラとして出てましたな。
溝口が羊の呪い使ったり、やりたい放題。


って、カルノフやってないんかい!!!

2006年11月05日(日)22:45 zax #qZANlTyM URL 編集
FC版もありましたね<カルノフ
コンティニューの度にみすぼらしい姿になっていくカルノフが…。


FC版のマニュアルによるとフルネームは「カルノフスキー」らしい…。

カルノフスキー…

2006年11月05日(日)23:04 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>zaxさん
たんこぶに包帯姿の可愛そうなカルノフスキー。

そういえば今気がつきましたが、FC版カルノフってナムコがリリースしてたんですよね。
ドラゴンニンジャもそうだったし。

是非ともナムコ×カプコンの続編に出してもらいたいですねww

ああ・・・

2006年11月06日(月)09:34 プッチ #tcAQ9bh6 URL 編集
トリオ・ザ・パンチ とファイターズヒストリーダイナマイト はゲーセンで見かけたことはありますが、プレイしたことありません・・・。
ましてカルノフそのものは見たこともない・・・。

トリオザパンチ全面クリア

2006年11月06日(月)17:30 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>プッチさん
自分は秋葉原のトライタワーって所で、トリオザパンチ全面クリアを見た事がありますよ。
(その人は戦士を使ってて、その戦士の名前がローズ・サブっていうのを初めて知った瞬間)
妙に感動した覚えがあるなー。

カルノフはやっぱり出回り悪いですから。
簡単には見つからないでしょう。

2006年11月06日(月)22:57 Lib #mQop/nM. URL 編集
久しぶりにFDHやったら、万能レイやダッキングヘルファイアなどトラウマを思い出したり。
>是非ともナムコ×カプコンの続編に出してもらいたいですねww
 ナムコ販売クロスカプコン販売(開発別)ということですか!?あわわわわ
 ナムコだと、クィンティ、カルノフ、メガテン…カオスですね。オレたちゲーセン族の『ラビオレプス』が安かったので購入しました。ええ、買っただけで満足です。オレたち~やタイトーもいいですが、アイレムメモリーズが出ないかなぁー

ダンダダンダイナマイト

2006年11月06日(月)23:53 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>Libさん
レイの雷まとったダイナマイト、強いですからねー。
ザジィといえばデシカカト。 デェシ!

ナムコクロスカプコンにカルノフ&タフガイ…
あぁ、こういうシチュエーションいいなぁ。

クインティも懐かしい。表面は残機増えまくりでした。
妹がラスボスってのもイカす。

ラビオレプスはどうなんでしょ。
アーケード版は結構やりこんでて、すごく好きなんだけどね。
エキスパートむずい。

Fc版がある種トラウマ

2006年11月21日(火)13:59 しそ #- URL 編集
はじめまして。毎回楽しみにさせてもらってます。
ってもにわかシューターですが。

十数年前にファミコンソフトを知り合いに大量に譲ってもらったのですが
その中にカルノフも混ざっていました。
よくあるアクションシューティングというイメージでしたが
あのキャラクターは小学生の私の夢に幾度と無く出てきやがりました。
しかしここまで色々出張るキャラだったのか…

カルノフ=デコですから

2006年11月22日(水)00:09 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>しそさん
はじめまして。お楽しみ頂けて光栄の至りでございます。

カルノフは見た目からインパクト絶大ですから、それこそ夢に出てもおかしくないほどでしょうな。

というか、これはもしや「カルノフの呪い」ですか!
まぁ「タフガイの呪い」に比べればこれくらいは(汗

カルノフはデコのマスコットですから。
歌にも使われたりもしてましたよ(ラップdeカルノフって曲)

濃いキャラばっかりをマスコットにしたがる傾向がありましたからね、デコって。
捕らわれるのがプリンセスでは無くて大統領ばかりって突っ込まれるのもデコらしさ。

これはデコについて学ぶべきか

2006年11月22日(水)16:49 しそ #- URL 編集
火を噴くデヴいオッサンが羽を生やして飛んでくる。
そらもう怯えるやら笑うやらどういうリアクション取ればいいかさえわからず。

超兄貴に似たインパクトを感じたのですが
デコ=カルノフとまで言わしめるとは恐るべし。
任天のマリオ以上ですか。

タフガイもなんか耳にした記憶が…上を行くのか(汗)
プリンセスがさらわれるシチュが王道としてあふれた次代から
このように濃ゆい路線を突き進む姿勢はネタ的にとても大切なこと。
ただ今のゲームに出た場合の精神的ショックが計り知れない…

まさに通の味

2006年11月24日(金)02:57 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>しそさん
こういった味を知って、抜けられなくなった好事家さんも数多くいまして。
いえ、ボクなんか本当にそうなんですが(笑)

そこから超兄貴とか美食戦隊とかダイナマイト刑事にハマりだすと、まさに地獄のワンダーランド。
やばいです。 
やおいとか百合とか目じゃありません。

もし地獄への扉を開く覚悟があるなら、デコについて学んでおいて損はありません。
特に80年代後期~90年代中期までのあたりを勉強するといいでしょう。

ちなみに今のゲームにこういうセンス溢れるゲームが出たら間違い無く買ってますね(笑)。
ああ、駄目なボク。

今更カルノフで恐縮ですが

2007年04月08日(日)21:15 メガ炉どん #- URL 編集
じつは気が付いたのですが「ゲームヒストリー」のカルノフですがブーメラン使用しても火炎が最弱になりません。タイトルで「データイーストアメリカ」となっているので海外はバージョン違いだったのでしょうか?じつはチェルノブは国内発売版より海外版はステージがかなり短くアイテム出現場所もかなりことなっています

海外版は

2007年04月10日(火)01:05 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>メガ炉どんさん
海外版はどうも敵の出方が全般的に違っているみたいですね。
海外版の方が国内版よりも難易度が高めです。

2007年04月28日(土)01:18 hamu #z5Sx.IBY URL 編集
はまったゲームの一つです。
爆弾は、使い道が結構ありました。
トロッコの使える面の噴火口を壊したり、攻撃用「置き爆弾」にしたり。でも、爆風で自爆もしましたね。
海中面を、ボス直前で自爆することにより、容易にカンストできたりもした(実質Kマークがたくさんとれ、ほぼ毎回1UP可能)。
私の場合、3回くらい残機潰し+全クリで、カンストさせてました。
ラスボスは、最初、正当に火玉でクリアしてましたが、やりこんで行くうちに「はしご」または「靴」と「ブーメラン」を持ってれば瞬殺できることがわかったときは、拍子抜けでした。
 ちなみに、ピラミッド面のボス「三つ首竜」は、色からして「キングギド○」だと思ってました。

このゲームもパズル的

2007年04月28日(土)03:08 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>hamuさん
結構ハマリ要素もあるので、好きな人は意外といたりするんですよね。
爆弾ですが、自分は木を倒すか、隠し通路を開けるぐらいしか使わなかったんですが、噴火口を壊すのは知らなかったです。

海面のKマークの多さも印象的でした。
自爆カンストって自分はやらなかったですが、やっぱりできますか。
で、ラスボスはブーメランで一撃ってパターンもあるみたいで。
タイミングが必要みたいですね。

>キングギド○
あー、これはもうそのまんまwww
あとはティラノサウルス。

hameさん

2007年04月28日(土)12:49 メガ炉どん #- URL 編集
貴重な情報ありがとうございます。先日なんとか海まで行けましたが途中で力つきました。その時ちょうどギャラリーに小さい子供がいてカルノフが海に入って泳ぎ出したら爆笑してました。
四面の火山越えのあとのベルトコンベアーが上ではなく真っ直ぐ右に進むだけだったとは先日まで気付きませんでした。

小技、等

2007年04月28日(土)21:24 hamu #z5Sx.IBY URL 編集
・ラスボスの一撃ブーメランパターンを2つ
 ①ボス面の画面左から、1/3程の所で梯子を使い一番上に乗る。
  そこで、ブーメランを投げると同時に、右へジャンプ。
 ②ボス面の画面左から、1/3程の所で靴を使いそのまま垂直ジャンプ。
  ブーメランを投げると同時に右に移動。
 どちらも、一番上の窓にボスが現れたときに、折り返してきたブーメランでザックリいきます。
 失敗したら、ファイヤーでも使って正攻法で倒すことになります。
 ※ボスは必ず、正確な自機狙い弾1発+放射状弾で攻撃してきます。
  そこで、ボスが弾を打つタイミングでジャンプしていると、自機狙い弾があさっての方にいき、
  弾除け難度が格段に楽になります(頂点あたりで弾を撃たれるとベスト)。
・ボスへの攻撃(ラスボス以外ほぼ有効)
 ①ボス音楽に変わると、少しずつ右にスクロールします。
 ②ボスが少し見えたら止まり、弾を(超)6連射ほどして、弾が右の方に届くまでまつ。
 ③右に届きかけたら右にスクロール(=ボスにHIT)し、すぐ左に戻る(ボスを画面外に)。
 ④後は③の繰り返しで、ほぼ一方的に攻撃できます。ボスの弾消し効果もあり。
 ティラノ等、近づいてくるボスには、回数制限があるが、正面きって戦うよりは攻撃チャンスはあがります。
・スーパージャンプ
 通常ジャンプ中に「靴」を使用すると、使ったところから更に「靴」使用時と同じ高さ分ジャンプできます(通常の3倍)。
 これを使わないと取れないアイテムもありました。
・POWER UPの実?
 結構隠されています(スーパーマリオの透明ブロックみたい)。
 1面で木の生えているところを画面右にしてた場所で、画面左側でジャンプすると「実」が落ちてくる。
  橋をわたりきるころには3段階になれたと思います。
 3面開始直後に、梯子を使い、洞窟入り口上に行くと実が落ちてきます。
 4面ボス、メデューサを武器(ファイヤー)連射で瞬殺しても、次の海面で、崖から落下すぐ左下あたりに頭をこすり付けると、実が落ちてきます。
 その後も、「コ」の字のくぼみでも落ちてきますので、すぐ立ち直れます。
 あっちこっち飛んだり、梯子をあげてジャンプすれば、結構落ちてきますよ。
・FULL POWER(3段階目)は、頭の上に「頭一つ分高い弾が飛ぶ」
 なので画像「最終面は超覚えゲー」のところでも、梯子の上(地面に頭がぎりぎり出ないところ)で攻撃すると上段の敵を倒せます。
 遺跡面の、爆裂ふくろう?に、特に有効。
・仮面は極力持つように
 特に、海面では「Kマーク」の取得数がかなり増えます。=1UPしやすい。
基本的に、道中は通常弾3段階でいくのがベストだと思います。

最近、当ゲームは見かけないが、またやりたくなってきました。
基板も今は安いしなぁ。

どなたかの役に立てれば光栄です。長文失礼しました。

hamuさんありがとうございます

2007年04月29日(日)15:44 メガ炉どん #- URL 編集
貴重な情報ありがとうございます。じつはエミュレーターの「ゲームヒストリー」にカルノフが収録されており最近またプレイしなおしてます。
ただとんでもない欠点がありゲーム難易度が日によってハードだったりベリーハードだったりします。
ベリーハードにするとハシゴを使うと必ず撃ち切れないスピードで龍が特攻してきますし、プチデビルが高速で襲ってきます。

日本版の基盤で動作してるなら朗報かも

2007年04月30日(月)00:02 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>hamuさん
これは詳細な情報をありがとうございます。
ブーメランパターンとしては、最終面の最初に靴を使っていくパターンを使うので、自分だったらハシゴでザックリ行くやり方が合ってそうです。

パワーの実は1面最初の岩の上にはしごを伸ばすと取れますよね(1回伸ばして登って引っ込めてまた伸ばすと取れる)。
自分はそれを取って最強段階にしています。

何はともあれ、詳細な情報をありがとうございます。
国内版限定ですが、役にたちそうです。


>メガ炉どんさん
なんだかすごいカルノフの設定ですね。
難易度の高い海外版だと思われますから、敵の強さたるや半端無さそうです。

こればかりはパターン作るどころでは無いのかも…

デコヒーローの元祖?

2008年10月02日(木)20:45 キュウ #- URL 編集
これ見るとデコは正気なのでしょうかね?そういえばカルノフ色々なとこに出てますね。
個人的にシークレットエージェントのレビューが楽しみです、チェルノブと一緒に出てましたし。(チェルノブポスターですけど)

今やスターダム

2008年10月04日(土)17:57 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>キュウさん
カルノフは、デコ存命当時はヒーローでしたよね。色んな意味で。
いずれは溝口と一緒にKOFに登場することを願いたい物です(ダークヒーローみたく…)

シークレットエージェントもいずれは取り上げてみたいものですよ。

2011年07月18日(月)18:31 通りすがり #- URL 編集
カルノフムービーの37秒あたりに
グリーンベレーが混ざっててワロタwwwww

カルノフ

2011年07月19日(火)00:52 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>通りすがりさん
やたらとマスタッシュなカルノフの隣にくっついている青い人とかも突っ込んでやってください

任天堂は「マリオ」、セガは「ソニック」、そしてデコは・・

2011年12月02日(金)23:47 ZAKI #UpgqH2Dw URL 編集
「カルノフ」・・売れそうにないマスコットだな・・
ここは是非デコ版の「マリオカート」を見たいところだな。
ベースとなる車は勿論「デコトラ」で。
デコトラでドリフトしまくるんだ。

このゲームがシューティングとしてレビューされるのなら、
カプコンの「魔界村」とかもアリなのかしら?

アクションシューティングなら有りですね

2011年12月04日(日)21:07 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>ZAKIさん
ちょっと前まで、ローリングサンダー祭りやってた事もありましたので、多分お分かり頂けると思うのですが、撃つものであれば、アクションでも範疇に入れております。だから、魔界村も十分有りですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/265-9dfbc3f9

| HOME |

Calender

<< 2017年08月 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。