あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

シューティング千夜一夜 ~第110夜~ ラッキー&ワイルド

ラッキー&ワイルド タイトル


今回は体感ゲームのリクエストとあったので、
ナムコの「ラッキー&ワイルド」です。
かなり変則球ですんません(笑)

見た事のある人は少ないのでは?

****************************

ラッキー&ワイルド ゲーム画面その1


ラッキー&ワイルド ゲーム画面その2


大型筐体としてリリースされた作品で、ジャンルとしてはドライビングゲームの範疇に入るのですが、ガンシューティングとしての要素も含まれているという、特殊な形態がウリのゲームが「ラッキー&ワイルド」です。

カリフォルニアの市街地を巣食う麻薬集団「ビッグシガー」を撃滅するために、二人の警官「ラッキー」と「ワイルド」が奮闘するカーチェイスドライブシューティング。

全6ステージで構成されています。

筐体は、ドライビングゲームには必須のハンドル+アクセル&ブレーキ、そして2本の拳銃型デバイス。

1人用ではハンドル等の操作を受け持ち、さらに拳銃型デバイスを1本扱います。2人用の場合、もう1人は同乗席に座り、そこに置いてある拳銃型デバイスを扱う事になります。

タイトーの「チェイスH.Q.」みたいにカーチェイスで敵のボスを追いかけるのですが、このゲームの場合は拳銃を使い、邪魔をする車やバイクを撃ちながら前に進んでいきます。

オープニングで、何故か必ずフロントガラスがぶち破られるので(笑)、そこから拳銃で撃ちまくります。

拳銃で車や、車の中から飛び出す人間を撃ち払います。
拳銃はフルオートなので、トリガーは基本的に引きっぱなしで大丈夫な安心設計。

車からの敵の射撃の他、火炎瓶やら時限型ダイナマイトやらミサイルやらで反撃するので、それらも拳銃で撃ち払わないといけません。

また、カーチェイスの特性上、銃で車を撃ち壊すと、車が横転したりしてこちらに飛んできたりもします。
これはハンドル捌きで交わさなければいけません。

ハンドル捌きが必要になるのは他にも、タンクローリーのオイルに引火した炎を交わす時とか、減速して障害物を交わす時とかにも必要になってきます。


****************************

ラッキー&ワイルド ゲーム画面その3


ラッキー&ワイルド ゲーム画面その4


ドライビングゲーム(ガンシューティング)としてはあまり出回らなかった部類で、この専用大型筐体を見た方は少ないかもしれません。

最初見た目のインパクトは絶大で、何と言ってもどでかい車型の大型筐体に銃2本。今までに見た事の無いデバイスに惚れてやり込んでた時期もありました。

もう独特のスピード感が最高で。

ステージ1のカリフォルニアのハイウェイを疾走するシーンなどは他のゲームではありえないような演出ですね。

途中ショッピングモールの中をぶち破ったり、路面電車を避けたりするゲームなんて、他では味わえないものでしょう。


ラッキー&ワイルド ゲーム画面その5


店の中をめちゃめちゃにしながら、犯罪集団の車両を追い掛け回すなんて事は、実際にやったら警察がやっても犯罪モノですが(正当防衛にしてもひでぇよ)、演出としては非常に優れてると言えるのではないでしょうか。

マイアミ・バイスばりの映画チックなワイルドな演出は、相当見所があるといっても過言ではありません。

何よりシステム自体が特殊なものであり、ドライビングゲームでは本来避ける対象となるはずの敵の車を銃で撃ちまくれるのは、これまでに無い、すごく珍しいシステムですね。

ドライビング系の体感ゲームではなかなか味わえなかった邪魔な車を自らの手で排除する事ができるのが大きな特徴です。


****************************

ラッキー&ワイルド ゲーム画面その6


ラッキー&ワイルド ゲーム画面その7


しかし当時のガンシューティングというものは、演出を重視する余りに難易度は二の次といった感じで、大半は一人ではものすごく難しい難易度になってしまう傾向にありました。

これより後に登場するポリゴンを使ったガンシューティング「バーチャコップ」「スターブレード」に及ぶまでこういった傾向は続き、本当に上手な人でないと少ないお金で遊ぶなんて不可能でした。

そういった背景があるせいか、ガンシューティングは一見さんがちょっとプレイするゲーム、または仲間内で皆で遊ぶパーティーゲームとしての性質があったように思えます。


ラッキー&ワイルド ゲーム画面その8


で、この「ラッキー&ワイルド」もやはりそういったゲームの一つとして数えられます。

一人ではまず攻略は難しいという感じで、敵のパターンを全部覚えないと絶対に2面あたりで終わると思います。

ナムコの当時のガンシューといえば「スティールガンナー」ですが、このゲームも1人で立ち向かうには相当難しいゲームであり、「ラッキー&ワイルド」もその流れを見事に汲んでいるゲームだと感じられます。

とはいえ2人用になってもパターンをきっちり覚えないと難しいゲームで、何も知らずに最後までプレイする場合は連コインが必須になるゲームになりがちです。

恐らくは当時のガンシューティングは1コインが前提でなく、映画のように最後まで見るにはある程度のお金が必須になる造りだったのかもしれません。
でもこういったゲームはあまりお金を持っていない学生とかの身分の方(当時の自分がそうだったのですが)には辛いゲームだったように思えます。

当時のガンシューティングというものはいつもより高い料金設定のせいか、高嶺の花に見える事もありました。

今では随分と緩和されているのですが、10年以上前は、ガンシュー含む大型筐体は筐体自体の数も非常に少なく、出回りも芳しくないもので、今のように大型メインになるなんて考えもしないほどのレアぶりでした。


****************************

ラッキー&ワイルド ゲーム画面その9


「ラッキー&ワイルド」は1コインでクリアするような甘いゲームではなく、どちらかというと連コインしながら映画的な雰囲気を楽しむ環境用ゲームという見方をするのがいいのかもしれませんね。

アメリカンな刑事のコンビ、とくれば前述の「マイアミバイス」の他、ボクらの時代では、日本のテレビでもよく吹き替えで放映されていた刑事ドラマ「白バイ野郎ジョン&パンチ」の掛け合いなんかを彷彿させます。

もしくは映画「48時間」の刑事とエディ・マーフィ扮する犯罪者のコンビとか(笑)

格好いい刑事とワイルドな格好の刑事の凸凹コンビは実に刑事ドラマや映画では実にありがちなスタイルで好感が持てます。

あとピンクガレージに入る時のキスまみれになってデレデレになる2人の顔も見もの。


↓おいおい(笑)
キスまみれになる男2人



ガンシューの演出にしてはコミカルに仕上がっていますな。
アホです。


****************************

タイホしますた


今やこういった筐体は全然見かけなく、もう出回っている箇所は本当に皆無ともいうべきでしょう。

現在、他の大型筐体に良いゲームが揃っているために、置く様な酔狂なゲーセンがあればそれこそすごい事かと思われます(笑)

一度見たら忘れられないインパクトがあるので、見かけたらコインを入れて驚いてみてください。
特に1面のショッピングモールを突き進むところとか。



****************************

<追記>
Tacashiさんより、筐体の画像を頂きましたので
こちらに掲載いたします。

貴重なお写真をありがとうございます。



Tacashiさん提供筐体画像です

これがラッキー&ワイルドの筐体。
横に長いのが特徴的です。



左ハンドルに銃2丁。

改めて驚いた左ハンドル仕様。
通常のドライビングゲームでは右がほとんどだっただけに特殊な形態かもしれません。まさにアメ車。

加えて銃2丁のガンコンデバイス。
これなら確かに2丁拳銃とかもできそうですねw



筐体上部にはラッキーとワイルドの絵が。

ラッキーとワイルドの顔が載った筐体上部。
このゲーム専用だぞ! と強調している感じに見えますね。

| シューティング千夜一夜 | Comments(29) | Trackback(0) |

コメント

2007年01月13日(土)04:20 ケリコ #BsqUATt6 URL 編集
古き良き日のナムコを思い出しました。

鵺のリンクからお邪魔します、初めまして。

スティルガンナーは1も2もワンコインクリア出来るまで。
毎日ゲーセンで練習してた日々を思い出します。
ってか、ナムコの刑事モノのガンシューは。
なぜ、イタリア系なんでしょうか?

どうもはじめまして

2007年01月13日(土)05:48 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>ケリコさん
どうもはじめまして。
早速リンクから来られたようで。

スティールガンナーは覚えゲーだったものの、独特の演出でじっくりやり込めば決して詰まらない内容ではありました(自分は無理だったのですが…)

イタリア系…
そういえばタイムクライシス4の1Pの主役もイタリア人ですね。

ものすごい・・・

2007年01月13日(土)08:15 プッチ #tcAQ9bh6 URL 編集
>K-HEXさん
リクエストにお答えいただきありがとうございます!

このゲームなんだかストレス解消になりそうです(笑)

これは知りませんでした。

2007年01月13日(土)12:24 芸夢人 #- URL 編集
 それにしてもドライヴ+ガンシューティングとは

 スティールガンナーとゴーリーゴースト
はよく見かけましたねぇ。
 ゴーリーゴーストは1コインクリアしました。
あれもなかなかコミカルでしたが。
 リクエストが可能であれば、
 ガンシューつながりでゴーリーゴーストの
紹介をお願いします。
 でもオバケゲーってアーケードじゃあまり
ないですね。
 
 

大型筐体

2007年01月13日(土)12:30 Lib #mQop/nM. URL 編集
ナマーステ。

Libです。
最近大型筐体ものはやってないですねーやりたかったセガのオイリーキングを見つけやろうと思ったら調整中で、次回行ったらなかったということもありました。
個人的にはOUTRUN、パワードリフト、HOUSE OF DEAD2がよくやってましたね。

ところで明日スティック製作用の部品購入ついでに回ろうかと思っているのですが、東区近隣はサクセスと赤とんぼくらいですか?行かれたのは。いくつか見て回ろうかと思っているのですが。

ガンシューティング

2007年01月13日(土)15:15 メガ炉どん #- URL 編集
割りと好きで昔はやりましたね。NAMCOのスティールガンナー、SNKのゾンビ抹殺のビーストバスターズ、DECOおそらく唯一のガンシュー。ドラゴンガン。ファンタジー世界に主人公の声に野沢雅子さんを起用した力の入ったいいガンシューでした。またやりたい

ウチのシルク…

2007年01月13日(土)22:04 SRC #POQ5NLzM URL 編集
↑一階は大型筐体が密集してます。

>車型の大型筐体に銃2本
そうかぁ…『※レッツ・ゴー・ジャングル』は
それがベースであったか…。

※アフターバーナー クライマックスの次に
繰り出したセガの刺客。銃ではなくガトリングになってます。

>連コイン
アフターバーナー クライマックスもそれですよ。

ノーコンティニューなんてまず不可能。
(ミサイル一撃で70%のダメージ…。)

しかもコンティニューしてもスコアが維持されるっぽいので尚更でしたね。

まさに新機軸

2007年01月14日(日)02:59 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>プッチさん
いえいえどうも(^^;
大型筐体はボク自身もそろそろやってみたいシリーズでしたから。
折角なので、いきなりマニアックに攻めてみました。


>芸夢人さん
ジオラマのゴーリーゴーストですか。
ゴーリーゴーストは、かつて自宅周辺のナムコランドにぽつんと置いてあったのが印象的ですね。
結構ライトな雰囲気で遊びやすかったのを覚えています。

いつこのゲームを取り上げるかは、今のところ不明ですが(^^;
すいません。

オバケゲーっつったら、ビーストバスターズとか(それはゾンビか)


>Libさん
ナマスーテ。
セガのオイリーキングというのは…
ちょっと聞いたことが無い。

セガの体感シュー関係は、初代のバーチャコップをよくやってましたが、後半面の怒涛のスピードに狂わされそうになりますよ。
3のマトリックスばりの演出はよくできてたなぁ。


>メガ炉どんさん
その3つの中で一番印象深いのが、ドラゴンガンですね。
他にないような演出とかもそうだけど、壮絶すぎるゲームオーバー画面が鬱要素たっぷりで見応えがあります(ええぇぇ)


>SRCさん
レッツゴージャングル。
横須賀中央モアーズのプラザカプコンに置いてありました。
妙なノリのガンシューでしたね。
このゲームがベースと言われれば案外そうかも。

アフターバーナークライマックスもやってみました。
迷彩色のホーネットを使ってますよ。
1コインはできない事はなさそうですが、感覚を掴むまでは難しいですね。
難易度的にはアフターバーナーIIに似てる?

2007年01月15日(月)23:42 GT40 #- URL 編集
初めまして、ハレーズコメットの紹介文から流れてきたGT40と申します。
ラッキー&ワイルド!懐かしいです初めてプレイしたのはサイパンでしたね(笑)

運転しながら銃を撃つという2つのことを同時に行うという難しさがありましたね、でもショッピングモールの中を爆走するのはブルースブラザーズを再現したかのような迫力があって好きでした。

確か私が10歳ぐらいの外人の子供2人組は一人が運転だけで、もう一人が2丁拳銃というプレイをしてましたね(笑)
「命中率低くなるだろ」と思ってたら1ステージクリアできずゲームオーバー(笑)

こういうドライビングとシューティングの組み合わせたゲームって初めてでしょうかね?
S.C.Iは微妙に違いますかね?(苦笑)

コメント失礼します。

2007年01月15日(月)23:48 Tacashi #klq26XPE URL 編集
はじめまして。
まさか、自分以外にこれを知っている人が居たとは…!!

このゲーム、自宅の近所に置いてあってよく遊んでいました。
1名運転担当・2名銃担当で3人同時プレイとか、変則的なプレイをしてました。

かなりマイナーですが、ドライブ+ガンシューティングのアイデアは
現代でも十分通用すると思うので、リメイクして欲しいところですね。

先月閉館してしまった横浜マリンタワーのゲームコーナーに
このゲームが置いてあるのを見かけました。
その後どこへ行ったんだろう…

何かこう、感動しましたよ

2007年01月16日(火)01:41 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>GT40さん
はじめまして。
お楽しみ頂けて光栄の至りでございます。

サイパン!とは!
すごい、米国でもしっかり出回っていたんですねー。
一人がドライブで、一人が2丁拳銃とは、考え付きませんでしたw

なんかこう、映画的演出もあるので、パーティーで楽しむには最高のゲームだと思いますよ。

SCIは体当たりでぶっつけるやつだから、微妙に違いますね。
ぶっちゃけ、SCIにレールチェイスを足した感じだと思いますよww


>Tacashiさん
これははじめまして。

筐体の画像が!
本当にすごい久しぶりに見るので感動しました。
そういえば左ハンドルだった! 
と今更のように気がついた次第です(右のイメージがあったから)

今度は3人同時プレイですかー。
すごい遊び方に幅があるな、と感心しきりですよ。
是非とも、これはナムコさんの超技術でリメイク版を出して欲しい物ですね。
タイムクライシスの応用で是非。

まだ筐体は残っているのでしょうか。
これは本当に遊んでみたいです…

2007年01月16日(火)01:55 ぺるも #1Nt04ABk URL 編集
> まだ筐体は残っているのでしょうか。
> これは本当に遊んでみたいです…

多分JJCLUBとかの従量制のゲーセン行けばどっかにあると思います。
最近見た記憶あるけど思い出せないなぁ。
愛媛だったかな…?
3年位前まではうちの地元ゲーセンにもあったんですが。

VGG

2007年01月16日(火)18:05 XVI #LkZag.iM URL 編集
これのサントラのアレンジを、たのきんトリオのよっちゃん(禁句)がやってて吹いた覚えが。

1Pと2Pの役割が違う大型ものというと、サーバータンクってのもありましたね~。

福岡だったらまんが倉庫みたいなとこかな

2007年01月17日(水)01:10 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>ぺるもさん
あー、そういった従量制ゲーセンはうちにも何箇所かありますねー。
一番珍しかったのはガンバスターかな。
無難な物だとタイムクライシス2とか。

愛媛はまた遠いわーw
地元福岡とかはどうなんだろ…


>XVIさん
ノリのいい曲ですね。
確かネビュラスレイと同じ人でしたっけ(イシカバンさん・・・違うかも)

サーバータンクって、生ビールが中に詰まってそう…
ってそれは「サイバータンク」やろ~(爆
ベーマガで画面を一度見ただけで、ゲームは見たことはありませぬ…

よっちゃんゆうたら、家庭用ギターフリークスAPPEND 2ndMIXですな。
タイムマシンパイロットは名曲。
タイムパイロットとは全然関係なしw

うひゃあ

2007年01月17日(水)01:27 XVI #LkZag.iM URL 編集
サーバーってwww
なに書いてるか自分ッッorz
とりあえず生中ね、あと枝豆。

2P側の機銃が手がしびれるほどに派手に振動する、
なかなかいかした筐体でしたよ、サイバータンク。

まずは謝ります

2007年01月17日(水)01:38 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>XVIさん
ごめん。 ボクは酒がのめないww
ビールはダメなのだよ~
なんで皆のめるんだろう。
でも枝豆は大好きw

機銃を撃ちまくる快感を味わえるゲームですかー。挙動とかすごそうな。
コナミのガンシューにも、でかい機銃で撃ちまくるゲームがあったことを思い出しました。

大型ガンシューというと

2007年01月17日(水)22:57 Tacashi #klq26XPE URL 編集
セガのガンブレードN.Y.がL&Wと同じ店にあって遊んでました。
マシンガンの反動が気持ちよかった。

>筐体の写真
言われてみれば左ハンドルですね!
右手で銃を扱うので、あまり気にならないところではありますが。

私のサイトにはログが無いので、
もしよろしければ、写真をこちらのページに掲載して
いただければと思いますが、どうでしょうか?

ガンブレードもまた懐かしい

2007年01月18日(木)01:53 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>Tacashiさん
ガンブレードNYは、カメラワークのすごさがゲームの面白さに直結したゲームのように思いました。
毎回違った動きで攻めてくるので、緊張感が持続できるのがいいですよね。

>写真掲載
わかりました。
非常に貴重な写真なので掲載させて頂きます。

ご確認ください(^^;

はじめまして

2007年01月28日(日)15:54 Rotary #- URL 編集
はじめまして。
いや~懐かしいですね。よくやりましたよ。
これって映画「デッドフォール」をモデルにしていますよね。ラッキーがスタローンでワイルドがカートラッセル。初めて見たときパクリすぎだろ~って思いましたよ。

こちらもはじめまして

2007年01月28日(日)19:17 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>Rotaryさん
はじめまして。
結構ラッキー&ワイルドに思い入れが深い方が多くて、ちょっと感動。

これのモチーフになる映画があったのですか。
いや、この映画は知りませんでしたよ。

スタローンは、役柄からして、本来ならラッキーというよりもワイルドの方が似合いそうなものですが、こういう役もしっかりこなしているんですね。
スタローンがワイルドだと、ランボーになりそうなw

2007年03月17日(土)21:45 ポル夫 #aIcUnOeo URL 編集
初めまして。自分は検索でたどって、このブログに辿り着いた者です。確かこの「ラッキー&ワイルド」というゲームは自分の記憶では
姶良のショッピングセンターの中のゲームコーナーで「アウトランナーズ」の横に設置されていたのを覚えており、自分はその頃、ゲーム
には全く興味がなく、遊び方さえもわからなかったガキだったので(笑)実際プレイはしておりません。でも結構いろんな年代の人が2、
3人でよく遊んでいたのが思い出深いですね。
このゲームって何か「あぶない刑事」の要素も入ってますね。ナムコが「タイムクライシス」のシステムをそのまま流用して「スペース
コブラ」の世界に置き換えたガンシューティングを作ったようにこのゲームのシステムそのままであぶ刑事バージョンを作ってくれたら
いいのですが・・・。(セガも某タツノコアニメとコラボしてますし)
無理ですよね下らない発想ですいません。

どうもです

2007年03月18日(日)00:26 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>ポル夫さん
どうもはじめまして。

ラッキー&ワイルドは比較的多人数で遊ぶと面白いゲームですね。
カリフォルニアを題材にしているだけに、ノリが凄く良く、疾走感もあるので、体感ゲームとして非常に良くできていると思ってます(難易度は別として)

あぶない刑事でやると、ものすごく話題になりそうで面白そう。
これ企画したら、ナムコを素直に誉めてあげたいですよ。
お約束のセリフ回しとかも、タイムクライシスに似たようなものがあるので、実現できるかもしれませんね(ユージが関係ないねっ!とか言ったら泣くかも)

個人的には西部警察をガンシューにして欲しかったりw
エンディング曲は石原裕次郎の曲(ぉ

2007年03月19日(月)20:22 たけぽんFX #X8SDSPwg URL 編集
はじめまして。黄金の城のクリアムービー目当てで辿りつきました。
シューティング千夜一夜紹介タイトルは何故か3タイトル以外は全部遊んでます・・・。

ラッキー&ワイルドを紹介していることに驚愕です。国内で見たことは一度も無いです。
私はシンガポールで遊びまくりました。友人と連コインしてひたすらに。
ラスボスの瞬殺レーザーと脱出だけで10回くらいコンティニューしたのはいい思い出ですw

どうも、初めまして

2007年03月19日(月)20:56 みなもりゅうぞう #- URL 編集
さざなみ壊変さんからリンクを辿ってきました。

いや、懐かしいです。ラッキー&ワイルド。
学生時代の帰りにデパート地下のゲームコーナーでやってました(そのデパートも大分前に潰れましたが・・・)。
筐体の写真を見て「そうそう!この筐体だよ!」と懐かしさのあまり思わず手を叩いてしまいました。
あの1面のショッピングモールのはちゃめちゃぶりは、このゲームの全てを物語ってると言ってもいいのではないでしょうか。初めてプレイしたときは、あまりの無茶ぶりに「オイオイ、いいのかよ!?」と笑いをこらえるのに必死になってました。
でもこのゲーム、一人プレイだと限界を感じてしまい、気がつくと友人達と3人同時プレイになってました。もしかしてシートが二人用の割に横長だったのは、3人同時プレイを考慮してなのではと、ふと思ってしまいました。

サントラ(というかVGG Vol.9)、今でも持ってます。
ラッキー&ワイルドはゴーリーゴーストと同じ、いしいさんだったはずです(確かイシカバンさんはネビュラスレイが初仕事だったとサントラに書いていたような・・・)。
ボーカルアレンジはドライブのBGMとしてもぴったりですが、思わずモデルガンを片手に運転しそうです<捕まります。

>西部警察ガンシューティング化
ラストステージはヘリから身を乗り出しての狙撃>建物大爆発>エンディングに石原裕次郎の曲、という流れが自然に浮かびました(笑)。

何てワールドワイドな

2007年03月20日(火)03:18 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>たけぽんFXさん
はじめまして。
当サイトはお楽しみ頂けてるでしょうか。
ここで紹介されるタイトルをほとんど遊んでるというのは、なかなかですね。
まだまだ引き出しはありますので、今後もお楽しみ下さい(^^;

国内では、自宅の近くのデパートのナムコランドに置かれていたのを遊びました。
それにしても、サイパンに続いて、今度はシンガポールですかー。
ワールドワイドになりつつあるのに、自分も結構驚愕してますよ。

後半面はコンティニュー必須ですね。
友達と2人で連コインして遊んだ記憶が蘇ります。


>みなもりゅうぞうさん
はじめましてー。
さざなみさんからいらっしゃいましたか。

Tacashiさんの筐体画像を見て、自分もそういえばそうだった、こんなんだったなーって思いましたよ。
左ハンドルってのがイカしてますよね。

ショッピングモールを突き破る爽快感は、このゲームならではのギミックだと思ってます。
ポリゴンがメインになった今でさえ、こういったスタイルのゲームは少ないですし。
これは是非ともリメイクしてもらいたい作品でございますよ。

ああ、サントラはやっぱりイシカバンさんですか。
元がアメリカンテイストなだけに、ボーカルバージョンはすごいワイルドなテイストを想像しますよ。
アウトランナーズみたく、カセット入れ替えとかしたくなったり(笑)

西部警察ガンシューは、もちろん重厚な初代のテーマと、派手な2代目のテーマは使わないと詐欺ですねー。
大門刑事が主人公(2Pは舘ひろし?)
そして建物大爆発に裕ちゃんのテーマ…

あぁ、ホントにやりたいっすよ

ガンシューは難しい…。

2007年12月04日(火)17:45 都筑てんが #D5O/1XSs URL 編集
どうもです。都筑てんがです。

連つき(30連)でギリギリクリア…の動画です。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1689802

このゲーム、黒崎そごう(現:井筒屋)のセガワールドに置いてて、よくプレイしてました…。

全然クリア出来ませんでしたが、それでも、このノリノリの雰囲気が好きで、けっこうプレイしてました…。

このゲームか、スティールガンナーの続編、激しく出して欲しいんですが…たぶん出ないだろうなぁ…。


<ガンシューの今昔

昔のマシンガン系のガンシューは、ライフはたっぷりあるけれども「どうやってもダメージ回避不能だろコレ」的な攻撃…を食らってライフを削られていき死亡…みたいな、1コインクリアはまず不可能…みたいな感じのものが多かったような気がします…。

ビーストバスターズとか、ターミネーター2とか、レボリューションXとか、正直マジ酷かった…。

で、リーサルエンフォーサーズ以降、手持ちのライフが3~5個、1発1発の正確さが重要になる…みたいなハンドガン系のゲームが主流になってからは、「敵の攻撃を止める手段」が必ず用意されるようになった…みたいですけど…。

それでも「猛連射が必要」だったり、「針の穴に糸を通すような射撃が必要」だったり、「時間制限が物凄くシビア」だったり…と、やっぱり大変なんですよねぇ…。

どっちにしても、ガンシューって難しい…。

黒崎そごうってのがまた

2007年12月05日(水)00:39 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>都筑てんがさん
黒崎ですか。自分も当時はよく通っていまして。今でも福岡に帰ったら寄りますよ。
そごうよりも今は亡きタイトーの店に入り浸っていました(レアゲーも結構ありましたし)

スティールガンナーの続編を今出すとなると、ガルシア&クリフがリアルなポリゴン人間になるような気が。
所長が全然想像もつきませんがw

>ガンシューの今昔

当時のガンシューは明らかに1コイン前提を意識していないように思うんですよね。
どう見ても一人でやるにはダメージ前提っぽいですし。そういう中でレールチェイスみたいなダメージ上等なゲームも出てきたり。

個人的にガンシュー一番の転機は「ガンバレット」にあると思うのですがどうでしょう。
あの出来は神がかっていました。

あの頃のナムコ銃は良かった…。

2007年12月06日(木)06:05 都筑てんが #D5O/1XSs URL 編集
ガンバレットとタイムクライシスで採用されたナムコ銃は、銃のブローバックが気持ちよかったのもあるんですが、銃の精度が本当に良かったんですよねぇ…。

どんなに激しく銃を動かしても、サイトの凸と凹に常に忠実に弾がヒットしてくれてたので、複数の的をタタターンと連続で撃つことが安心して実行出来てました…。

ガンバレットとタイムクライシス(初代)が無かったら、本格的にガンシューにハマる事は無かったんじゃないかと…。

あの頃のナムコ銃は本当に神だったんですが…。

…。
……。
………。

最近の、画面枠の赤外線センサーから銃の位置をリアルタイムで読み取る形式のやつは、受光タイムラグがありすぎて、銃の激しい動きについていけないんですよね…。

出来れば、画面が白くフラッシュする形式の銃に戻して欲しい…。

そういえば初代ブローバックでしたっけ

2007年12月08日(土)18:18 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>都筑てんがさん
銃の精度がガンバレットでものすごく良くなりましたよね。
小さい的とかもきっちり撃てるのが良かったです。
個人的にはガンバレット→タイムクライシス2の順でガンシューにハマったタチです。

今の銃はちょっと変わっているんですね。
タイムクライシス4はそういう形になっているのでしょうか。
あれは前半面がすごく難しいところをどうにかして欲しかったです(ライフ足りない…)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/321-2862b22d

| HOME |

Calender

<< 2017年06月 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。