あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

シューティング千夜一夜 ~第136夜~ ムーンパトロール

ムーンパトロール タイトル


色々と名作続きで、第136夜を迎えました。
今回はアイレムの「ムーンパトロール」を紹介致します。

****************************

ムーンパトロール ゲーム画面その1


ムーンパトロール ゲーム画面その2


月面警備をモチーフとした横スクロールジャンプアクションシューティングです。

1レバー2ボタンで車両を操作。
ボタンはショットとジャンプに使います。

ショットは上空に向けて撃つショットと、前方目掛けて放つショットを同時に放ちます。
上空へのショットは連射できますが、前方へのショットは単発です。
その分上空からの攻撃は激しく設定されております。

ジャンプは地上に置いてある置石や落とし穴を交わすために使用します。

レバーは前に入れると車両が加速し、後ろに入れると車両が減速します。
この加速減速とジャンプ+ショットを上手く利用し、障害物や敵の妨害を交わしながら一定のポイントを抜ければステージクリアです。

ポイントはアルファベットで区切られており、一定のアルファベットに来たところでブレイクタイム。
クリアしたスピードに応じてボーナスが加算されます。

このように警備と言いつつも「タイムアタック」の要素も含まれています。
これって「ギャロップ」の先祖的存在?


****************************

ムーンパトロール ゲーム画面その3


当時のゲームとしてはなかなか変則的な要素を持っているゲームであります。
シューティングにしては「重力」の概念があるあたり、他とは違った個性を引き立たせていたかもしれません。

ジャンプアクションはあっても、そこにシューティングの要素があるのは本当に珍しいです。


ムーンパトロール ゲーム画面その4


特筆すべきは、滑らかな2重スクロールではないでしょうか。
恐らく2重スクロールを演出として使ったのは、日本ではこのゲームが始まりではないかと思われます。

2重スクロールとは、ゲーム画面のスクロール速度と背景のスクロール速度を変える事によって、平面であっても立体感を表現する効果的な技法です。

今や横スクロールゲームの大半で使われているのではないかと思われます。
縦スクロールが多重スクロールでなくてもそこそこ背景の流れが読めるのに対し、横スクロールだとどうしても単独のスプライト枚数だと背景の流れが単調になってしまうため、この技法はよく使われているのです。

それを1982年の段階で取り入れたアイレムはなかなかいいセンスをしていると思います。
月面のスクロールに対し、背景の山とか月面都市とかは比較的緩やかなスクロールで動き、本当に「動いてる」感を見せてくれています。

当時のハード故に色数こそ少ないものの、それを他では取り入れていない技術でカバーするという姿勢は賞賛に値するでしょう。


あとこれは細かい事ですが、画面に見えてる3個の車輪がちゃんとガタガタの地形に沿って動いています。

当時だったら車輪を適当に動かしてもいいようなものではありますが、この辺に手抜きを感じさせない何かを感じ取る事ができるのではないでしょうか。

****************************

ムーンパトロール ゲーム画面その5


ジャンプアクションとしてもよく出来ており、ジャンプする感覚も最適。
加速して置石や穴を飛び越えるのもなかなか面白いです。


ただし、難易度は結構高く設定されております。
その辺は当時のゲームらしくかなりシビアな設定が目立ちます。

案外不確定要素が多く、特に前半から引っ切り無しに登場するUFOとかは動きが全く読めないために、不意に爆弾を落とされてミスしたり、ショットがUFOに当たらなかったりと散々な目に遭うと思われます。

最初のステージであるはずの「ビギナーコース」でも完走は比較的難しいです。
前半のポイントですでに覚えておかないとまずやられる所が多く、不確定要素と共に、かっちりしたパターンも作っておかないと、まず完走はできないのではないでしょうか。

個人的にヤマ場なのは、ビギナーコース3ステージ地雷原で、ここは加速減速の調整がわかっていないとまず飛び越える事はできません。
この辺で結構詰まった人が多いのではないかと思います。


ムーンパトロール ゲーム画面その6


そしてビギナーコースを抜けた後は「プロフェッショナルコース」が始まるわけですが、もうこれがビギナーコースなど目では無いほどの難しさで、極端なまでの覚えゲーになってしまっています。

全体的に「このパターンで無いと抜けられない」といった所が非常に多く、普通に楽しんでいる人であれば途中で挫折してしまうほどではないかと思われます。
加速減速を上手く利用したようなトラップもあったり。

中にはどうやって抜けるんだ?と思うような箇所が散見されるので、本当に気が抜けない出来です。
地雷原もビギナーの数倍はひどくなっています。

いやはやレゲーとは言えども、流石はアイレムクオリディ(笑)
難易度的にもギャロップと似ていますね。


****************************

ムーンパトロール ゲーム画面その7


ムーンパトロール デモ画面より


ゲームとしては記念碑的な見方をするのが一番いいのかもしれませんが、当時としては難易度が高いゲームも普通に散見される事も多かったため、ある意味仕方の無いところもあるかもしれません。


しかし、車両を使ってシューティングを作ったり、背景の多重スクロールを取り入れたりと、他ではできないような事をやってやろうというチャレンジスピリッツが垣間見られるゲームである事は確かだと思います。

こういうゲームは他では見られない分、貴重です。



★おまけ
ムーンパトロールの音楽アレンジ





ムーンパトロール・メインテーマのビッグビートアレンジ。

原曲も1982年という時代にしてはすごいリズム感があるんですよね。
関係無いゲームの映像も入ってますが、そこは多めに見てw
| シューティング千夜一夜 | Comments(14) | Trackback(0) |

コメント

地雷原に魅かれます。

2007年04月29日(日)21:53 雨門太郎 #zVpgn9mk URL 編集
よく存じないタイトルですけど、何となくシティコネクションを思い出します。
想像ですが、地雷原を突っ切った後に爆発すると、絵的にはカッコ良さそうです。
失礼しました。

管理人のみ閲覧できます

2007年04月29日(日)22:50  #  編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます

やっぱBGM

2007年04月29日(日)23:34 SG-TOM #- URL 編集
ギャラガのBGMがゲーセンで環境音を演じてたのに対し、ムーンパトロールのは近所の駄菓子屋でドライブ感を醸し出してましたね。'82年ってーとまだ小学生。。。音色込みで鮮明に擦り込まれてます。

突っ走る快感

2007年04月30日(月)00:32 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>雨門太郎さん
シティコネクションはゲーセン版をよくやってましたね。
クラリスは意外と可愛かったキャラでした(携帯アプリのアレンジ版もこれはこれで…)


>22:50の方
匿名でよろしかったのでしょうかw

黒崎は存じておりますが、キャロットは行ってませんでしたねー。
10年ほど前に、駅前のタイトーとフレンズ(だったっけ?)にはよく出入りしてたものです…


>SG-TOMさん
ギャラガは効果音だけで音を表現したのに対し、ムーンパトロールはノリのいいBGMで疾走感を出していましたよね。

たとえ昔の事であっても、聞き込むと結構耳に残りやすいものです。
動画のムーンパトロールのアレンジには結構シビれました。

ム~ン

2007年04月30日(月)01:17 Lib #mQop/nM. URL 編集
ようやくLAST HOPE限定版到着~

しょっぼい特典で、かつ通常版より遅いとは!!泣きそうです。メェー。こんばんわ

>ムンパト
いや~小さいときによくやってました~
…とか言いたいけど、流石にこれは名前とかしか聞いた事無いですね。実機では見た事無いし。なんとも。
ただ記憶の底に穴ぼこを飛ぶ記憶が…
アーケードTVゲームリストだと82年6月。昔、スナックであったブロック崩しやドンキーコングより新しいんだが…

当事のベーマガの

2007年04月30日(月)01:55 Aunnoiki #aYDccP8M URL 編集
裏表紙に移植版の広告が あった なぁ(遠い目
アーケード版(オリジナル)が有ったと知ったのはそれから10年は後の事……


>LastHope限定版
ショボかったですか(笑
サントラの方はどうだったのかしら?
よもやゲームCDのトラックと同じ……なんてことは流石に無い……んでしょうか!?

アイレム・ゲーム・ミュージック Vol.1

2007年04月30日(月)17:09 芸夢人 #- URL 編集
 サントラの方はどうだったのかしら?

サントラは前半はオリジナル曲、後半はアレンジ曲となっていました。

 聞いた話だとこのサントラ出た当時、
作曲者はすでに退社していたそうです。

余談ですがB面、一曲目は迷宮島です。
(海外名:キックル・キューブル)

最期の希望

2007年04月30日(月)21:29 Lib #mQop/nM. URL 編集
LAST HOPEむず!
LASTHOPEの特典はゲームミュージックCDのみです。
PLAY ASIA特典でラストホープシールとビジュアルメモリ。
 CDはレコードを模したデザインで曲目は
1.Title Intro
2.Desert Lab Dark Fear
3.Creepy Water,Melting Sprits
4.Nebula Burning Sun
5.Katakis Dark Seed
6.Xardian:The End
7.Bossfight
8.Game Over
9.Freedom Dreamcast credits

MVSとNG版があるから9のみDCに追加ですかね?

ラストホープはむずい

2007年04月30日(月)22:39 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>Libさん
ラストホープのムズさは半端でないですよね。
1回やっては覚えて、1回やっては覚えてを繰り返すので、まさにちぎっては投げの繰り返し。
ゲーム性の悪いゲームを気力で攻略してきた自分でも、これはキツいっす。

ムーンパトロールは当時のゲーセンで一度見ていますが、置くゲーセンってのはムラがありますからねー。
置いてなくても案外不思議ではないです。
ドンキーコングはAC版は1981年発売っすね。


>Aunnoikiさん
移植版はよくわからないのですが、比較的単純なルールなのでやりやすかったんでしょう。きっと。
アーケード版にはコピー版も存在していたような。

>LastHope
まぁ非公認ソフトですし(ぉ
コレクションとして持つのが吉。
満足できなければ売っちまえとwww


>芸夢人さん
アイレムのサントラにも収録されてたのですか、ムーンパトロール。
迷宮島もまた懐かしい、邪道ハンマー技。

ドンキ

2007年04月30日(月)23:07 Lib #mQop/nM. URL 編集
…とか書くと違う意味に。

>ドンキー
実家が酒屋だったので、当時は喫茶店とかスナック(テーブル)で置いてあって、それ目当てでついていったので当時のゲーム風景はちぐはぐで。
 自分が意識しだすにはまだ先でしたが、結構記憶の片隅でやってたのかもしれません。

>ラスホ
むずすぎ。泣きそうです。泣いてクリアーできるなら、すぐ泣きます。ええ。ムズイむかつくとか思いつつも、これだけ死んで覚えるのも久しぶりだなとM属性開花の兆しもあるのでやってます。
 しかし、シューティングダイとか言われつつ、結構ACやらコンシューマやら新しく出てくるのは、なんだかんだでうれしくあります。
 ACはむちむちポーク、当初はコナミレディとかメカ娘が機体と思ってたオトメディウスが。コンシューマではナノストレイ2(日本名:弾爵)が。下手なりに楽しみです。

そのドンキとやら

2007年04月30日(月)23:22 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>Libさん
ドンキ…実はですね…
おっと、これ以上言えない。

喫茶店にはドンキーコングやディグダグがよく置いてありました。
あとはデータイーストのゴルフとか、リアル麻雀牌牌とか。
何気にスーパーレアなゲームとかもあるんですよねー。
今はもうそういった喫茶店は少なそうですが。

>ラスホ
これはM属性開花ゲームとして名を連ねそうな難易度ですね。
ノーコンティニューって本当に可能なのかと。
弾に耐性のつくベリーイージーでも絶望的な難易度。

アーケードはむちポにオトメディウスと活気がつきつつありますね。
コナミレディとアノアたんのコラボは面白そう。

ムービー(音楽)から・・・

2007年05月09日(水)22:11 名無しデルタトライ #- URL 編集
最後のムービーに出てきたゲーム名解析・・・
出てきた順に・・・
(分からない物もあるが・・・大目に見る)
ムーンパトロール
アルカノイド
ジッピーレース
?
?(魔界村シリーズという事は分かる)
ジッピーレース(2回目)
ラリーX
?
?
ラッシャンアタック

かなり『?』があるのですが・・・
上のほうにも書いたとおり大目に・・・。

ロシアンアタック

2007年05月09日(水)22:27 メガ炉どん #- URL 編集
それはKONAMIのグリーンベレー海外版タイトルですね。

順番

2007年05月09日(水)22:32 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
正解を書くと

ムーンパトロール
アルカノイド
ジッピーレース
空手道
大魔界村
ジッピーレース(2度目)
ラリーX
アウトラン
ストリートファイターII
グリーンベレー

ですね。


ロシアンアタックはメガ炉どんさんの仰る通り海外版グリーンベレーの名前です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/400-cd711db5

| HOME |

Calender

<< 2017年07月 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。