あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

♪アレスの翼 BGMメドレーアレンジ♪

ご無沙汰になってたこのコーナー
XVI氏のアレンジ第8弾でございます。

今回は140夜でレビューしました「アレスの翼」です。

****************************

普段はビッグビート系の多いXVI氏の音楽とは、趣の違いが見られるアレンジですよ。
メドレーになっているのがイカしてますね。

オーケストラチックなリミックスになってます。
今までの中では一番聞き応えがあると思います!
素晴らしいー!!

1面から4面の音楽に繋がってますよ。
他のもあるけどメインはこんな感じですね。



♪アレスの翼 メドレーアレンジ
(XVIさん作 容量:約5.6M<mp3形式> )




記事内で紹介したロックメドレーアレンジと併せてお聞きくださいw

| 音楽ファイル置場 | Comments(5) | Trackback(0) |

コメント

あるべき世界に帰りなさい

2007年05月21日(月)00:13 武紳 #BikgAKP6 URL 編集
発売から20年、オーケストラという翼を得て力強く飛翔する楽曲に、感慨もひとしおです。違和感どころか原曲以上に馴染んでしまったのは、作曲者のイメージを伝えうる演奏環境がようやく整った事で、曲自体があるべき姿に立ち返ったからでしょうか。

作曲者の方は「映像が外見だとしたら、音楽はゲームの心だ」という、当時の企画者の言葉に感銘を受け、映像より作品のイメージを重視した作曲スタイルを確立したそうです。

XVIさんには感謝ですね

2007年05月21日(月)12:20 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>武紳さん
音楽って自分なりの解釈ができるものなので、想像を加える事でよりよくなるアレンジになる一例でございますよ。
改めてXVI殿には感謝。

タイトー音楽陣(特にOGRさん)は、音楽もゲームの心と言わんばかりに作曲していましたよね。
だからこそ、ダライアス・ニンウォリ・メタブラ・レイシリーズなどの名曲が生み出されたのだと思います。
最近はそういった点が少しずつ失われつつあるのが残念なところですが…

2007年05月22日(火)02:51 XVI #LkZag.iM URL 編集
音源の性能が上がってPCMになったあたりから、
"ゲームと音楽が一緒に世界を作る"感が一気に失われた気がします。
PCMだと音色を作るのが面倒(チップによっては作れない)だったり、
作業量が増えても〆切りはそのままできつかったり、
そういった事情があるのは重々理解はしてますが…。

最高です。

2007年05月22日(火)13:06 芸夢人 #- URL 編集
 いいですね。オーケストラ。
こういうオケアレンジは落ち着いて聴けます。
ワルキューレのオーケストラも良かったです。
ガイアポリスがまだ聴いたことがないのが悔しい。

 >PCMだと音色を作るのが面倒(チップによっては作れない)

 PCMは生音を記録してそのまま使うか
エフェクト若干欠けて使うことが多かったような。
 今までGM聞いていての感想ですが。
 作曲者インタビューでも音色作りは悩みの種
だった書いてありましたね。
 

限られた音で最高の音を提供する姿勢

2007年05月22日(火)13:19 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>XVIさん
今や取り込みとかも容易にできるような時代、もはや限られた音で音楽を提供する時代では無くなったから、ゲーム音楽をメインをメインで扱う職人にとっては受難の時代ではありそうです(とはいえ今までも今までで受難の連続だったのですが…)

とはいえ、それだけ最高の音楽を作る環境にある分、環境的に恵まれている部分をプラスに持っていく事を常に考えないといけないんですけどね。
それはゲームのプログラマしかり、ミュージックコンポーザーしかりというわけで。

良い意味でのゲーム音楽を提供していって欲しい所存です。
個人的には、シューティング系にトランス・テクノ系が増えてきているので、それからの脱却も視野に入れて欲しいと思ってます(テクノは好きですけどね)


>芸夢人さん
オーケストラアレンジは久しぶりに聞くと、なかなか聞き応えがあります。
ワルキューレも最高でしたよね。
交響曲グラディウスは…
うーん、あれテクノ入ってるから(好きだけど)

MIDIとかを作ってると実感するのですが、音色が色々と限られていると、どうやって聞き応えのある音を生み出すかがネックになってきますね。
オケヒとか使えない音源があったら、それを考慮しなけりゃいけないとか。

名うてのプロも、作曲には相当苦心したのかもしれませぬ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/414-a88df628

| HOME |

Calender

<< 2017年06月 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。