あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

シューティング千夜一夜 ~第11夜~ ハレーズコメット

ハレーズコメットタイトル


今回はタイトーのハレーズコメット。
1986年、ちょうどハレー彗星が地球上で見られる年にリリースされた快作です。
20年も前になるんですか。へー

****************************

ハレーズコメットゲーム画面


1レバー2ボタンの操作体系。
ショットと脱出機を装備した時に使用できる緊急回避ボタンの2つを使って、大量に出てくる敵機をなぎ倒すシューティングです。

特に難しいことを考えずに敵を撃ちまくるシューティングで、敵弾の撃たれ方も、その当時からしてみれば結構ヘビーなタイプ。
単純明快なゲームシステムで、ゲーマーに愛された作品です。


****************************

ハレーズコメットの小隕石


出回りは比較的いい方みたいで、行くゲーセンには必ず置いてあったような印象を受けます。当時中学生だった自分も、近所のゲーセンでよくやってました。

最初の頃は自機が貧弱なのですが、装備を固めていくとガンガン撃ちまくれるようになります。
斜めショットがあるだけでも心強く、復活の際には急いで取るようにすると、比較的攻略が楽になっていったような気がします。

ゲームオーバーの条件が複数あるというのが特殊で、自機が全部無くなる条件の他、右のグラフィックの隕石ゲージが惑星まで達する、あるいは敵を逃がしまくって、惑星ダメージが100%に達すると、その時点でゲームオーバーになってしまいます。

しかし後述2つのゲームオーバーは実際問題、それほど気にする必要は無く、惑星ダメージは片っ端から出てくる敵機を全滅させていけばいいだけですし、隕石ゲージも緊急回避とか大量に使わない限りは大丈夫です。
敵を撃ちまくれるといっても、撃ち返し弾を大量にばらまく機雷も存在してますが、そんなに数は多くないので、適度に逃がしてあげてもいいです(惑星ダメージ0%ボーナスの1UPは魅力ですが)。

****************************

ハレーズコメット要塞



個人的な感想は、当時のクオリティながら、よくまとまっている良作だと思います。敵の特徴も色々あって楽しいですし、中型機の編隊とか時折現れるワープ中型機とか、あらゆるポイントでメリハリを効かせているのが好印象です。

設定も当時のハレー彗星ブーム?にあやかっていながら、各惑星に降って来る超巨大彗星の中にある要塞を撃破するという設定もグッド。
太陽まで行っといて、何でいきなり冥王星に行くのかは疑問ですが(笑)


逆に欠点は、敵の動きがかなりいやらしくって復活がかなり難しい事。

グラディウスほどではないのですが、場所によっては信じられない動きの敵に全滅させられる事も珍しくはありません。
突っ込んでくるかと思いきや、いきなり弧を描いて上に引き返してはまた戻る…と結構敵の動きがトリッキーです。復活は斜め弾を装備するまでは油断できないのですが、そこまでがかなり遠い…

あと、敵の動きがワンパターンな物が続くので、人によっては全30ステージは長丁場に思えるかもしれません。最終面まで行くとなると、大体1時間以上はかかってしまいます。

ちなみに30ステージにしか出てこない敵なんてのも存在してます。
これ見たさにずっとプレイした事もあったのですが、席立つ時に腰がとても痛くって(笑)

その時のプレイは、29ステージでミスって(ここで7機もお亡くなりに…)、最後の一機で30ステージに行ったという、妙に奇跡的なプレイだったのが印象的だったですね。
ラストはボコボコでしたけど。


****************************

↓遊びでよくこんな事してました。

ハレーズコメット太陽ステージの1シーン


文字が消せちゃいます(笑)


ステージ表示と同時に自機が動かせる時に可能(1ステージ除く惑星の最初のポイント)
文字を消すと怒られちゃいます(笑)
| シューティング千夜一夜 | Comments(10) | Trackback(0) |

コメント

2006年05月11日(木)13:55 GALLOP! #- URL 編集
いや~、懐かしいですね。
といっても私がこのゲームを遊んだのは小学生のとき、しかも旅先のホテルのゲームコーナーでしか遊んだことがなかったんですが、ゲームオーバー画面はやけに印象に残ってます。
後に『ハレーウォーズ』というタイトルでディスクシステムに移植されたとき(内容はかなり別物でしたが)、あまりやり込めなかった無念を晴らすべく結構やりこんでましたw
ナイストやスクランブルフォーメーション同様、タイトーメモリーズに収録されなかったのが非常に悔やまれる一品です。(海外版では収録されていたのにorz)

これこそタイトーメモリーズ

2006年05月13日(土)02:13 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
へぇ、そうなんですか。
タイトーメモリーズに移植されてないのは、なんか変ですよね。

当時のシューティングとしてはクオリティ高いのにー。
ルナークを移植するぐらいならこっちを移植しろと(爆)

ハレーウォーズは自分もやってました。
内容はそこまで覚えてないんですが、見た目だけはアーケードとほぼ同等だったのを記憶しております。

音楽がサイエンスチックでいいですよね。
特に宇宙戦の音楽が。

タイトーメモリーズ2下巻に収録

2007年09月25日(火)23:03 AB-SEIYA #- URL 編集
タイトーメモリーズ2下巻に収録されてるんじゃないでしょうか?

2007年09月26日(水)01:10 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>AB-SEIYAさん
上のコメント群はタイトーメモリーズ2下巻発表前なので、その事に関しては明記していないです。
って、似たような事をスクランブルフォーメーションでも言ってますね。

あまり似たようなコメントを連続投稿するのは望ましくないので、とりあえず忠告しておきます。
人によっては嫌がられるので注意しましょう。

長く遊べる良質ゲーム

2011年01月10日(月)15:33 Aces大好き #- URL 編集
当時は連射機能なんて無かったから手動連でやってましたがそれだと難しいですね。時折手がつって連射が止まって弾の切れ目に上手く仕留められなかった雑魚が切り込んできてやられます。しかもやられると復活はかなりキツイ。しかし最近連射付きで遊んだらこれが思いの他簡単で驚き。連付きなら難易度も低く普通に切り返し系の弾避けが面白いので良質なゲームです。一番下に張り付いているとオプションの被弾率が減るので先進み易くなります。

これも連射ゲーですね

2011年01月15日(土)21:51 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>Aces大好きさん
ハレーズコメットは、連射ができないと、案外敵を殲滅できないものですね。装備が無いとシングルショットと独特の敵の動き(自機の動き)のせいで、簡単には復活できないという。

それだけに連射装置があるととても有利に働きそうではあります。もっとも、自分はいつもピアノ撃ちで事足りているので、連装の必要はなかったりしますけどねw

2012年01月28日(土)03:52 ReturnTercel #- URL 編集
こんにちわ。「ファイティングホーク」以来ですか。

最終面でロケットパンチ繰り出すロボット(上から見た)が出て来るのですが、名前が出て来ない… ('A`)

「メタルソルジャーアイザックII」に出て来る敵ロボットの事なんですが…

何て言ったかなぁ…

不明ですね

2012年01月31日(火)02:03 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>ReturnTercelさん
一応自分でも調べてみましたけど、ちょっとそのあたりはわからなかったですね。
申し訳ないです。知ってる方がおりましたら、書いてもらえたらうれしいかもしれません。

2012年06月06日(水)15:53 鈴風つかさ #j/oVBbb6 URL 編集
最近、秋葉原のHey(連射付)で遊んでみました。

弾をばらまく爽快感と
ミスで「すっぴん」になった時の絶望感が
病みつきになるくらい面白かったです。

装備無しは本当に絶望ですね

2012年06月07日(木)21:28 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>鈴風つかささん
確かに装備が整った時と、ミスして武装が全部剥がされた時のギャップが激しいゲームでした・・・最終面でミスって、武装全部剥がされて5機以上残った残機を全て溶かされた思い出は忘れませんよw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/42-a28db2a9

| HOME |

Calender

<< 2017年03月 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。