あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

第1回 Red&Yellow メタルブラックってなんで難しいん?

あ、回数の後についてる英語はデモのBGMタイトルということで。

というわけで第1回目は概要として
メタルブラックの難易度について考察。

****************************

★なんでメタルブラックって難しいの?★

1面は破格の簡単さなのに、2面から突然鬼のような難易度に豹変するというのが一般的な「メタルブラック」の印象のようですね。

で、なんで「メタルブラック」は難しいのかを箇条書きにすると

 ・ブラックフライのショットが正面にしか出ない
 ・唐突過ぎる攻撃が多い
 ・ランダム性がかなり高い

以上3つ。


1.ブラックフライのショットが正面にしか出ない
正面にしか出ないとはいえ、実際にはパワーアップした自機のショットの厚みを利用してサイドアタック(後で話します)を駆使すれば何とかなるのですが、それでもワイドショットの類が無いので、分かれた敵を撃つにあたっては自機を大きく移動させないといけません。

ただし状況によってはMAXビーム開放後のヘボいショットでも対応する必要があります。この時は純粋に撃ち込みの正確さがある程度は要求されると思ってもいいでしょう。



序盤は難所になりかねないポイントですね
3面の上下から敵が出現するこのポイントはまさに序盤の難所。
上の敵にビームを当てるサイドアタックのテクニックを知らないと絶対にぬっころされる事でしょう。



長年、最近のゲームに代表されるようなワイド系のショットに慣れていると辛いかもしれません。
ビームの幅を利用するポイントは何度も出てきますので、ものにしておきましょう。


2.唐突な攻撃が多い
前後左右からの攻撃は頻繁に起こります。
しかし、後ろから来る敵に対して「警報」なんて生ぬるい仕様はあるわけがありません(笑)

要はパターンゲームなので、これに関しては敵の出現位置を覚える必要があります。
敵の体当たり攻撃が唐突に行われる4面のアマゾなどは、動き方を覚えるだけでもミスを最小限に抑える事ができます。

しかし、全面クリアを目標にするとなると、後半戦の覚えていてもかなり唐突にやってくる敵の多さには泣かされるでしょう。

一番いい例は5面~6面にかけて登場する赤い六角形ワープザコ。
いつまでも実体化せずに、目の前で突然レーザーは放たれたりすると、わかっていても交わせないと思います。



アマゾはパターンを知った上で対処せよ
アマゾの周囲で戦う際は、唐突な体当たりが多く、思わぬところから攻撃されることが頻繁に起こります。
完全とは言わないまでも、ある程度はパターン化できるので、ミスしないような立ち回りが大切。



3.ランダム性がかなり高い
個人的に全ステージクリアの弊害になっている最大の要因はこれ。
メタルブラックは滅茶苦茶ランダム性の高いゲームです。

自分が言っているランダム性というのは、主に敵弾の撃たれるタイミング。
敵ザコの弾を撃つタイミングは一定ではなく、そのほとんどが気まぐれに弾を撃ってきます。

普通に敵を倒しているだけでは安心できず、破壊された瞬間に弾を撃ってこられる事もあるので、ザコ退治にも油断ができないということなのです。
3面に登場する3WAYザコが代表例になります。

また、敵の動きには「ゆらぎ」が含まれており、時々不規則な動きをされてミスを誘発される事も稀ではありません。当然、後半の敵ほど顕著になってきます。
動きの中では黄色いニューロンを食べる蛇状の敵が最もキツいでしょう。動きが全然掴みどころが無いために、攻撃するのもままならない敵だと言えます。

純粋なランダム要素を実感できるのは、3面から登場するスライム。
どの敵が出てくるかわからないせいで、出方によってはミスやエネルギー解放を余儀なくされます(亀か3WAYザコが出たら最悪な事態が起こる事も)。


ランダムの動きこそが難しさの要
例えば4面のこのレーザーを放ってる敵。わずかに動き方をずらして、変化させてきます。
このわずかな動きのせいで、思わぬミスを誘発させられる事が往々にして生まれてきます。「メタルブラック」ほど、思っても見ないようなミスが似合うゲームは無いと言えましょう。


往々にして敵の状況が(わずかながらも)変化するのが難しさの原因になっています。
上級者でも、わずかなミスで自機を散らす事はよくあることです。

これにもめげずに頑張った人が勝ちです。


****************************


以上の要素が難易度の高さを裏付けている原因になるのですが、特に3番目のランダム性に関しては泣かされると思いますので、これに即した攻略を作り上げる事が鍵と言えるでしょう。

ある程度のミスは仕方が無いにしても、安定して抜けられる場所をパターン化する事で被害を最小限に抑える事ができます。
ランダム要素には勝てないと思って、頑張ってみましょう。



★空を駆ける2万のジョンならぬ2万のスミス★

ケアレスミスを代表するようなプレイをお見せしましょう。
これぞケアレ・スミス。

スミスってレベルじゃねーぞ!!


★スミスその1



しむらー、うしろーうしろー!!



★スミスその2



下の砲台の弾を避けようとしている所を注目してください。

ビビってビームを放ってしまう管理人。
思いがけない人間性を垣間見た瞬間となりましたw


講習第2回 Born to be free 傾向と対策


序章 夏限定 メタルブラック夏期講習のはじまりー。
| メタルブラック夏期講習 | Comments(2) | Trackback(0) |

コメント

なんというケアレ・スミス

2007年08月21日(火)01:14 K.H #- URL 編集
2面の機雷は画面左へ消えてしまえば戻ってこないものと思ってました。
これはまさに盲点。
スミス2の地点では砲台を壊すためにMAX開放してるので余り無い光景ですね。
しかし、水色ザコの追走の仕方は悪夢ですねw

こわいっすよ

2007年08月22日(水)14:32 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>K.Hさん
これには驚きでしたよ。
たまに機雷撃ってる最中に、どこからともなく体当たりされることもありますね。
こわい。こわい。

砲台のところでMAX解放しますか…
今回の攻略では3WAYザコのところでMAX解放しているのですが、点稼ぎになると結局は砲台のところが安定するのかなー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/468-77adb4b1

| HOME |

Calender

<< 2017年05月 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。