あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

第8回 Mirage of Mind GAIA FINAL ROUND

ついに最終面です。
ここまでで残機は2機以上になっていますでしょうか?

難所その1


最終面は道中としては4面ぐらいの長さなのですが、やや難易度が高く、その難しさは5面とほぼ同一とみてもいいでしょう。

難所はどこもランダムの絡むポイントばかりで、そのほとんどで5面にも登場した赤い六角形が絡んできます。
障害物のあるポイントでビームはなるべく惜しまないようにしたいところです。

とりあえず今回は難所をピックアップして紹介します。
いかにこの難所でミスをせずに抜けられるかが大きなポイントになってきます。


・難所その1

難所その1


開幕からちょっと進んだところに、スライムが大量に置いてあるポイント。上下に4面に登場したクモ砲台が歩いています。
その他、青い樽や撃つと壁を作る緑の小さい敵などもいます。

スライムの配牌しだいでは予想だにしない動きを強いられる事もありますので、注意しましょう。
緑ザコと亀のコンビネーションが意外と手間取ります。



・難所その2

難所その2


障害物越しにクモ砲台が上に1体。あと青い樽が登場します。
意外と青い樽の動きが激しく、前に出た途端にクモ砲台にやられるケースが多いです。

いかに障害物の箇所を抜けるかがポイントになります。
青い樽をある程度破壊してから前に出ましょう。



・難所その3

難所その3


かなり厳しいポイントです。
障害物の裏側に伸縮棒が張り付き、赤い六角形が3体登場します。

パターンが悪いと本当にどうしようもなくて、ミスを余儀なくされることも多い場所です。この赤い六角形が障害物越しに現れると、次のワープの時に至近距離でレーザーを乱射されるケースが多いと思われます。

どうしようも無い場合はビーム解放で切り抜ける、あるいは残機を減らしてでも抜けて、次のポイントまでビームを温存するの選択を迫られることになります。

ちなみに、たまに伸縮棒が変なところに張り付いて、障害物越しでも撃てることがあったりします。



・難所その4

難所その4


最終面の最難関。

障害物があり、そこに赤い六角形。
さらには青い樽や、緑の分裂する小さな物体、後方からは3面に出てきたピンクの貝が出てくるという、猛ラッシュ地帯と化しています。

はっきり言って通常のビームだけではどうしようもないので、ここでなるべくMAXビームを使用したいところ。
前の難所でビーム解放を使っていたりするとMAXまで溜まらないですが、それでもビームを解放して対処した方がいいでしょう。

障害物越しの赤い六角形の攻撃を避けてる間に敵に体当たりされることが非常に多いです。障害物もいやらしい配置になっていて、一筋縄ではいきません。

ビーム抜きだと、ほぼ1ミス確定ポイントです。

ちなみにこの後は貝のラッシュが続きますので、後方に注意してください。しばらくした後の青い樽とのコンビネーションもさりげなく嫌らしいと思います。



・難所その5

難所その5


ラスボス前。
赤い六角形のラッシュです。

出てくるポイントを完全に抑えて、何も攻撃させないぐらいの勢いで進みましょう。動き方によってはどうしようもないこともありますが、出てくる順番をしっかり抑えておけば、他のポイントよりは難易度は低いと思います。


とにかく障害物の置いてあるほとんどのポイントがキツいです。

特に5面から出てくる赤い六角形は、障害物を利用しながら自機を攻撃してくるために、ビームを使わせることを余儀なくされるというケースも少なくはありません。

特に難所4のポイントはビーム必須。
必ず抑えておくべきポイントだと思います。


そういったステージの関係上、最終面は残機勝負とも言えましょう。

このゲームのエクステンドは7万、22万、37万、52万といった具合(7万以降は15万エブリ)なのですが、ボーナスステージが成功していなくても順当にいけば3回はエクステンドしていることになると思います。

最終面にたどり着くまでに2~3ミスで来れるようになれば、残り2、3機で結構精神的にも楽になるのではないでしょうか。

点稼ぎをしておけば、52万点でのエクステンドもあるので、もし余裕があれば前半面で点稼ぎするのも一つの手かもしれません。


****************************


<Final Stage Boss Ωゾーン>

ラスボス Ωゾーン


いよいよラスボス。

ラスボスとはいえ、対処の仕方がわかればそれほど強いというわけでもありません。道中の難易度に比べれば、全然強くないボスです。
しかし状況によって追い詰められることもあったりするので、精神的に楽になるためにも残り2機以上でここに来たいところ。


ラスボスは主に2つの攻撃を持っています。


・ビーム発射

ビーム攻撃


尻尾を伸ばすと、ビーム発射の合図です。
しばらくしてMAXビームを放ち、尻尾を動かしながら自機を追い詰めます。
尻尾には当たり判定はありません。

ビームを撃ち終わった後はニューロンを大量に放ちます。
この時に尻尾にビームを当てて壊すこともできますが、ある程度ニューロンを吐かせた上で壊したほうがいいでしょう。
ニューロンを一定数吐き出した後に尻尾が自爆します。


ちなみにボス本体の当たり判定は弱点部の心臓部のみ。
他の部分には触れてもミスになりません。



・クリスタル発生

クリスタル発生


弱点からクリスタルを発生させる黄色い発光体を放ち、自機を追い詰める攻撃。
後半の背景に行くほど、発光体の数が増えていき、最大4個まで放たれます。

自機の動き方次第で状況が変わってくるため、避け方のポイントは毎回バラバラのケースになってくるのが辛いところ。
壊し損ねると、MAXビームとの混合になる事もあります。

黄色い発光体のスコアは1000点。
後半の背景に行くほど多く射出されるので、点稼ぎには欠かせません。


以上のMAXビームとクリスタルの攻撃を交互に行ってきます。

ボスにダメージを与えるたびに背景と音楽が切り替わっていきますが(この演出は超必見)、背景によってボスの攻撃や動きが微妙に変化していきます。
とはいえ、違う背景であっても(ある程度は)共通の対処法がありますので、ここではそれぞれの対処法をここに記しておきます。



・MAXビームの避け方

MAXビーム攻撃は、背景が変わってても交わし方はほぼ共通です。


まず左下


まず左下隅でMAXビームを待ちます。



左上に移動


ビームを放ってきたら上に逃げて、左上隅まで移動します。
ここで、尻尾を画面の3分の1ぐらい誘導します。


右上に移動


誘導したら、一気に右上に移動。
つられて尻尾も自機の方まで寄ってきます。



斜め下に移動する


自機の方まで引き寄せられてきたら、左斜め下に移動します。



すりぬけられる


背景によって変わってきますが、尻尾が引き寄せられてきたら、尻尾の部分を通過してやり過ごします。
大体この辺でMAXビームを撃ち終わっているはずです。


全ての背景においてこの避け方は共通なのですが、最終形態のねこの背景の時に限り、ボスの動きが非常に激しいこともあって、以上の動きでもビームに焼かれることがたまに起こります。

ラスボスをすぐにでも撃破したい場合は、ねこの背景の時はMAXビームで一気にとどめを刺したい所。

演出を楽しみたい方は、ビーム干渉を使うのも一つの手段かもしれません。



・クリスタルの対処

発光体は常に自機を追い掛けるという性質を持っているのですが、発生させる場所がほとんどランダムなために、発光体が2個以上の時は周囲がクリスタルだらけになってビームが通らない事がよく起こります。


2本以上くるときつい


ビームで対処


どうしようも無い場合は、ビーム解放を使うのが良い選択であると言えるでしょう。

MAXまで溜まっていない場合でもビーム解放は非常に有効です。
ボスのMAXビームの後に出るニューロンを残しておくのも戦略の一つとしては非常に有効です。

通常ビームで立ち向かう場合はビームレベル3で立ち向かうと、発光体が非常に柔らかくなっていい感じです。



ぬこ最強説


このボスでの最大のポイントは、いかに後半を乗り切るか。
特にビームとクリスタルの複合が起こりやすい、日本人形の背景とねこの背景の時が一番のネックになりますね。


初クリアを目指す場合は自爆待ちという方法もあります。

ダメージを与えなければ発光体が常に1個のままなので、圧倒的に避けやすくなります(ずっとYueez聞きたい人向けでもあるw)。
上記の避け方を続けていれば、そのうち勝てるでしょう。

なお、自爆する時は一気に全ての背景が切り替わるので、圧巻。
一度は見ておきましょう。


****************************


<そんなわけで動画>
※ネタバレ注意


★最終面~グッドエンディング プレイ動画



「難所その3」で1ミス。

ラスボス戦はかなり際どい戦いです。日本人形の背景の時にMAXビームとクリスタルの混合が入ってますので、避け方を参考にしてみてください(なるのかな?)

あと、メタルブラックを象徴する「ぬこ」もやや長めに入れてます。
ビームの交わし方がちょっと違ってますね。

エンディングまで収録していますので、ネタバレ嫌いな方は地球が割れたところでお帰り下さい。帰るかなぁ?



★バッドエンディング



最終面でミス、コンティニューを断るとこのエンディング。
これもまたメタルブラックを象徴するシーンですね。

音楽は非常にBADなのですが、見方によってはGOODにも見える不思議。


****************************


以上でステージ別の講習は終了になります。
ですが、あと1~2回ほど更新致します。

動画はアップできるかな?


講習第9回予定 Dual Moon 参考リンク


講習第7回 Nemesis Crisis ROUND 5

| メタルブラック夏期講習 | Comments(4) | Trackback(0) |

コメント

2007年08月25日(土)08:14 名無しデルタトライ #wLMIWoss URL 編集
いやあ、いつ見てもBADENDはいいですねえ
これが見たいが為に、何度6面で自殺したことか^^;

BADこそが真のEND?

2007年08月25日(土)13:21 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>名無しのチ○コさん
BADENDもまたメタルブラックの醍醐味でありますね。
自分も一番最初に見たのはBADENDでした。

管理人のみ閲覧できます

2011年01月03日(月)11:26  #  編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます

おめでとうございます

2012年01月17日(火)19:02 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>TKSさん
全ステージクリアおめでとうございます!
自分の攻略がALLクリアの助力になったみたいで、こちらとしても嬉しい限りです。記事を書いた甲斐がありました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/481-f953727b

| HOME |

Calender

<< 2017年11月 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。