あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

凍結。

で、何が凍結するのかというと「ゲーム制作関連」。


このところゲーム制作に対するモチベーションが低くなってきたせいもあってか、プログラムを見る事が急に億劫になってきたんですね。
趣味でプログラムをいじるのも、何か嫌になってきたというか。


原因はまあ色々とあるのですが、そのターニングポイントは去年の4月あたり。その頃は携帯会社の下請けとしてプログラマーとして参画していたのですが、あまりにもすさまじいスケジュールと拘束時間のせいで、結構精神的にボロボロになっていた時期でした。

その辺は当ブログの2006年3月~5月あたりを見て頂くとわかるかもしれませんが、色々と精神的にくるような事を無茶苦茶書いてたりします。この頃は心療内科に通いつめていて、それにもかかわらず上司とか先輩の方々から休日にもかかわらず呼び出されたりして、精神的に相当参っていた時期。

プログラムに対するモチベーションが一気に下がってきたんですね。この頃を境に。その時に携帯会社の下請けの所で使っていたのはC言語だったのですが、趣味で使っていたプログラムに関しても、何か手を出す気がしなくて。

あと某サイトに晒していたゲームをボロクソ言われた時も相当堪えましたね。ちょうど仕事で精神的に参っていた時期に言われた物だから、
「やる気がないならゲーム作るな」
とか掲示板に書かれた時は結構ヤケになりましたよ。

この言葉は正直効きましたね。

いやもうこの言葉がプログラマーとしての自分を殺したといっても過言ではないですよ。逆にレビュアーとしての自分が生き返ったというプラス効果もありましたがw

どこぞのサイトで書かれてた事なのですが、100ある励ましの言葉よりも、1つの悪意ある言葉の方が重みが高いということ。
作り手としては感受性が高いこともあるのか、どうもその一言に振り回される事が多いんですね。
それだけ精神的に弱いと言われるとそれまでなのですが。

で、今になってもプログラムというものがもうどうしても馴染めなくて。現在の仕事がデータベースの維持管理業務だからそこまで深いプログラムを知る必要が無いのが救いなのですが(使うとすればUNIX言語とSQLぐらい?)、C言語とかはやっぱり抵抗感があったりしますね。

まぁ一種のトラウマみたいなものかしら。
昔はVISUAL BASICとか楽しんで使っていたはずなのに。

この変わりよう。


****************************


で、結局何が言いたいのかというと、もう趣味の範疇でのゲーム制作も行うことはないだろうということで、作りかけていたゲームの制作をもうストップしてしまおうと。


実は去年の3月ぐらいまでTonyu Systemで「CyBreaker」というゲームを作っていて、地道に改良を加えていたりしたのですが、それ以降は完全に制作が頓挫していまして。
もう触らなくなって1年半以上は経つでしょうか。

仕事の方もやや忙しく、現在のブログではシューティングレビューという大仕事もでき、さらに前述のようにプログラミングの情熱を失った以上、もはや手を出す事はないかな、と。

作りこもうと思ってたのですが、今の自分にはちょっと無理かな、と思うわけなんですよ。
もうソース見てもほとんどわかっていないですし。


そこで、もうプログラム部門は完全に凍結して、今はシューティングレビュー(千夜一夜など)に心血を注いでいきたいと思っています。

何かあったらプログラミングを再開するかもしれないですが、もう今はレビューにしか情熱が傾かないというか。


という訳で、現状まで作りこんでいたCyBreakerのVersion1.65を公開して、現時点でのプログラマーとしての自分を捨て去りたいと思います。




<ダウンロード>
CyBreaker V1.65(約6.9M)


※2007/8/28 AM 9:05 に修正しました。
それ以前のものにはバグがありましたので破棄してください。
ご迷惑をおかけします。



ゲーム制作はこれにて凍結。

| ゲーム製作近況 | Comments(9) | Trackback(0) |

コメント

ひとまず

2007年08月28日(火)01:51 アフロ #- URL 編集
プログラマーとしてのK-HEXさん、おつかれさんでした。
俺はゲーム作りやプログラムには無縁ですが、自分の表現を他人の批評に晒すのは寿命が磨り減る思いがしますよねぇ(喜びもありますが)。
もっといいものを作らなきゃなぁっていう自分へのプレッシャーもありますし。
積み重なった心労お察しします。

「やらなきゃなぁ」っていうもやもやした状態よりも、完全にやめてスッキリしてしまった方が、しばらくした時にまた意欲が湧く事もあると思います。
もしそういう事があったら、その時には誰に遠慮することなく気軽に再開すればいいですよ。

では今後もレビューの方、楽しみにしてますんで。

開発者をユーザーの狭間。

2007年08月28日(火)10:38 芸夢人 #- URL 編集
 俺も昔はプログラマーにあこがれたものですが
適正がなく断念し、今は一介の販売の仕事しています。
 モノづくり自体は好きなんで、そっち系の
仕事に尽きたいと思って大学へ進んだ口です。

 どうしようもないクソゲーが存在するのも
現実ですが作ってる側からすると生みの苦しみ
が相当だと思いますね。
 面白いかと感じるかどうかは各プレイヤー
次第。
 当時は、ゲームソフトはゲーム雑誌で内容を
確認して購入する普通でしたし。
 
 同人はネットが当たり前になった今では
モロが批評かえってきますからねぇ。
 会社でも荒らし防止するパスワード制限
かけてるのも普通ですからね。

 何はともあれお疲れです。
LINUX勉強したいなぁ・・・。俺も。

で、

暫くは休業

2007年08月28日(火)13:05 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>アフロさん
労いのお言葉、感謝します。

>自分の表現を他人の批評に晒すのは寿命が磨り減る思いがしますよねぇ

特にインターネット上は何でも公開できて、批評も雑誌とは違ってすさまじいほどにオープンなものだから、心の声とかもダイレクトに反映されてしまう分、作り手側には相当なプレッシャーがかかると思いますよ。

今のレビューも結構そういった面がありますが、逆に事実を基にしながら書いているせいもあってか、ゲーム制作よりはそこまでプレッシャーもなかったり。
というか、自分の場合は攻略法のコンテンツで経験を積んでいるからなせる業なのかもしれんですがw

とにかく、今はゲーム制作についてはお休みして、プログラマとしての自分についてじっくりと見つめ直す事にいたします。
機会があったらまたやり始める事もありそうなので・・・


>芸夢人さん

>どうしようもないクソゲーが存在するのも
>現実ですが作ってる側からすると生みの苦しみ
>が相当だと思いますね。

そうですね。作り手としてはどんなクソゲーであれども、何かしらの生みの苦しみというものはあるんじゃないかと考えたりします。

今は昔とは違って、ネットというものを使って評判を確認できるのが強み。ユーザーさんの声もダイレクトに反映されるようになりました。
そのせいもあって、メーカーさんにとっては今まで以上に品質の高さを目指さなければいけないという使命感が大きくのしかかってきているような気がします。

作り手さんはそれに潰されるか、または跳ね除けられるかの瀬戸際に立たされている訳ですが、そのプレッシャーは雑誌全盛の時代よりも明らかに大きくなっているのは確か。

もし××で有名なブロークンサンダーが雑誌全盛の時代に発売されたらどうなっていただろう…と思ってみたり。
ソードオブソダン的な扱いになんのかなw

何はともあれ、労いのお言葉ありがとうございます。

実は自分も

2007年08月28日(火)21:25 ぺるも #1Nt04ABk URL 編集
携帯アプリの仕事しております。
ホント携帯アプリのスケジュールって短くて、さらに単価が低いから何本も抱え込んでて、いかに納期に間に合わせるかで手一杯なんですよね…。
いつかは自分の納得の行くゲームを、とか思ってるんですが、現状は申し訳ないななぁと思いつついかに手を抜くか(言い方悪いですが)で手一杯です。
自分は趣味で同人漫画(以前書きましたが脱衣麻雀おHPとかも作ってました)描いてましたが、正直今の忙しさとモニター見る時間の長さでTV画面見るのも億劫な状態になってしまったので、趣味関連は生産活動はストップしてますね。ゲーセン行ってゲームとかはしますけど。

まぁ、あんまり難しいこと考えなくても、やりたい時にやりたい事をやればいいのではないかと:D
自分もそういう機会を伺っています。まぁ今は同人よりも趣味ゲーセンとかの方に興味持ってますが。

ブログも楽しく読ませてもらってますが、あまり肩肘張る必要はないと思いますよ。

しかしBREWってめんどくさいですよね。公式もオープンアプリで統一して欲しいです(笑)。

管理人のみ閲覧できます

2007年08月28日(火)23:40  #  編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご自愛くださいませ

2007年08月29日(水)01:16 Tacashi #klq26XPE URL 編集
私はレビュアーとしてのK-HEXさんしか存じませんが、
一人のフリーゲーム・フリークとして開発中止に一抹の寂しさを感じます。
CyBrakerのほうは、時間を見つけてプレイさせていただきます。

>感想
悪言雑言も、バネにできれば力になるのですが
なかなか割り切れるものではありませんよね。

皆頑張ってる

2007年08月29日(水)22:08 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>ぺるもさん
携帯事業では自分は組み込みの方だったのですが、事情としてはうちらが以前いたところと変わりないような気がしますね。
スパンが短い癖して、人手とかは現状維持のままですから、それだけ精神的に辛くなるというか。
だから上手に手を抜く(もちろんいい意味で)、というのは大事だと思います。

>まぁ、あんまり難しいこと考えなくても、やりたい時にやりたい事をやればいいのではないかと

そうですね。
ゲーム制作についてあえて「凍結」と表現したのは、日が過ぎていくうちにまたあの頃の情熱が蘇ることも無きにしも非ず、と思った結論ゆえですし。

>ブログも楽しく読ませてもらってますが、あまり肩肘張る必要はないと思いますよ。

今は楽しんでやっているので、肩肘張ってるというご心配はご無用w

>しかしBREWってめんどくさいですよね

いい加減マニュアルの整備を性急にしてもらいたいものでw
生まれて間もないから仕方ないにしろ、auはちょっと急ぎすぎてないかい?と。
それだけ処理的に早いんでしょうけどね。


>#さん
コメントありがとうございます。

あー、やっぱり身体壊されましたか…
最近のSE・PG関連は結構タイトな作業が多いですから、そうなってしまう人が結構いて心痛む思いです。

昔はPGに対して凄まじい情熱があっても、現状を知ると逆に萎え気味になるとか。
スーパーコブラの時の記事のコメントにも書いたと思うのですが、趣味と仕事は全然違うものだと痛感しています。

どちらにせよ、現状食い扶持が与えられている分、自分達は満足と思わなきゃダメですねw
これからも文書頑張りますよ!


>Tacashiさん
現状はプログラミングに対する情熱が冷めてる状態なので申し訳ない限りですが、何かしらのきっかけでまた情熱が蘇り次第、また頑張ってみようかと思っています。
ご理解のほどを。
CyBreakerV1.65もご感想があればお待ちしております。

>悪言雑言

ネット時代は、かなりダイレクトに言ってきますから、雑誌時代以上のプレッシャーがかかるのは確かですね。
しかもどちらかというとレビューのように言ってくるというかは、単純に感想だけ述べてそれで終わりのケースが多いですから、なおのこと。

難しいものです。

2013年02月09日(土)04:54 ドドド怒首領蜂 #- URL 編集
HexVaderのアレンジさっきやってたんですがかなり良かったです。他の2つもしましたが、HexVaderのアレンジはBGMもないのにシンプルなのに爽快感がバツグン!おそらくパワーアップにより頭のなかでイメージしてるインベーダーの敵が速攻撃破されるからだと思われます。ただ残機が足りない笑

不思議なもんですね。製作者が力を入れても抜いても他者が感じる面白さには関係がないという不思議

遊んで頂きありがとうございます

2013年02月17日(日)22:54 K--HEX #MItfUjoc URL 編集
>ドドド怒首領蜂さん
HexVaderを遊んで頂き、どうもありがとうございます。過去2chのフリーゲームのスレッドでは「つまらん」の大合唱だったのを思い出しますが、少しでも遊んでいただける方がいると、こちらとしても、ありがたく感じる次第です。難しすぎるのは、ケイブのリスペクトみたいなものかと、ちょっと反省する次第ですが。

>不思議なもんですね。製作者が力を入れても抜いても他者が感じる面白さには関係がないという不思議

言えてますね。案外そこまで気合を入れなかった作品が注目される、というのは、制作サイドに立つと数多く見つかるような気がします。

タイトーの普及の名作である「スペースインベーダー」とて、本来、制作側は別の作品の売り出しのおまけ程度に扱ってたと言われてますから。その「おまけ」が、今やシューティングの歴史を語るのに欠かせないものになっている、という事実は、まさに制作者とプレイヤーの感覚の違いを如実に表してると思ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/484-fb6aa9bf

| HOME |

Calender

<< 2017年06月 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。