あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

シューティング千夜一夜 ~第180夜~ タンクバタリアン

タンクバタリアン タイトル


第180夜。
またしても黎明期の作品。

今回はナムコの戦車ゲーの先駆けである作品。
「タンクバタリアン」を紹介致します。


****************************

タンクバタリアン ゲーム画面その1


タンクバタリアン ゲーム画面その2


黄色い戦車を操り、潜入した青い戦車を撃退するゲームです。

1レバー1ボタンで黄色い戦車を操作。
ボタンでショットを放ち、青い戦車を破壊します。

画面上には障害物が置かれてあり、障害物は敵味方問わず戦車が乗り越える事が不可能。その代わり、障害物はショットで破壊することができます(敵のショットでも同様)。

画面の一番下には、鳥のエンブレムの形をした「司令部」が存在します。
通常は司令部はブロックで覆われていますが、ブロックを壊された後に司令部本体にショットが当たると問答無用でゲームオーバーになってしまいます。

敵は司令部目掛けて突っ込んできますので、破壊されないように常に注意しないといけません。
ちなみに、司令部は自機の砲弾でも破壊できます(もちろんゲームオーバーですが)。

なお、敵を破壊する時、破壊した際の自機の状況によってスコアリングが変わってきます。
敵を近場で倒せば倒すほど高得点。
また、正面から撃ち抜けばさらにスコアが上がります。

先のステージに進むほど、地形が変わってきます。
なお、3ステージおきに障害物無しのステージが出てきます(高難易度)。

敵を全滅させればステージクリア。
ラストステージの概念は無いので、ステージはエンドレスに続きます。


****************************

タンクバタリアン ゲーム画面その3


タンクバタリアン ゲーム画面その4


1980年に発売されたナムコの作品。

この時期のゲームといえば、スペースインベーダーやギャラクシアンといった、単純なシューティング関係が隆盛を極めていた頃で、各社様々な方向性を模索していた時期だと思われますが、そんな中で生まれた変り種がこの「タンクバタリアン」ということになります。

鈍重な動きがメインの戦車が主人公になるゲームは非常に少なく、シューティングとしてはかなり異端である存在でありますが、単純なゲームながらも、アイデアはそれまでになかったシステムを取り入れていて、馬鹿になりません。


タンクバタリアン ゲーム画面その5


目を惹くのが「司令部」の存在でしょうか。
一撃でもショットを当てられると、残機があっても即ゲームオーバーになるギミックが、緩慢な戦車ゲーながらも緊張感を持たせてくれます。

いかに司令部に敵を寄せ付けずに立ち回れるか。

敵を攻撃するために前線に出ると、司令部付近がお留守になって大変なことになりますし、逆にガチガチに守りに入ろうとすると、敵が増えていって思いっきり左右に振られる羽目になったり。

この辺りのジレンマを抱えながらの戦略は面白いものがあると思います。当時のゲームの中では斬新なシステムです。

自機の弾でも司令部の壁はおろか、司令部まで破壊できますので、それ相応の慎重さが要求されてきますね。特に障害物の無いステージでは自機のショットもかなり慎重な操作を要求されます。

司令部破壊を自爆に使う人もいそうな気が。
こんな選択肢が許されるのも、タンクバタリアンならでは。
まさに「侍魂」の世界です。


タンクバタリアン ゲーム画面その6


敵を破壊した状況でスコアリングが変化するギミックも、当時のゲームからすればよくできている部類です。

敵に近づいて破壊すれば高得点で、さらに危険な正面からの撃破だったら、スコアは高め。
「ギャラクシアン」にもあった、護衛を破壊した後にギャルボスを破壊すれば高得点のギミックに相通ずるものがあるのではないかと。

当時のナムコは、こういったテクニカルボーナスの設定が光ってたと思います。

地味なゲームに見えつつも、このようなボーナス設定を巧みに潜ませるあたり、ゲームの作り方を十分心得ているな、と実感します。

****************************

タンクバタリアン ゲーム画面その7


逆に難点を挙げれば、ショットが単発であるために、一度攻撃を外すとかなり危ない状況になってしまう点になるでしょうか。
全体的に緩慢な流れ、動きのぎこちなさが残っているところも近代のゲーム的ではない気がします。

また敵が1種類と言うのも、敵が4種類に分かれているギャラクシアンに比べると少し寂しいものがあります。

まぁ昔のゲームですので、それは致し方ない点ではありますけどね。

多分、既存でゲーセンに残っているのは稀でしょう。
見掛けたらまさに国宝級と思ってプレイするといいかもしれません。


タンクバタリアン ゲーム画面その8


タンクバタリアンは、移植版・亜流・リメイク版と様々な移植が施されていますが、その中ではリメイク版が有名な部類にあたります。

ファミコン版の「バトルシティー」とアーケードでリメイクされた「タンクフォース」が有名ではないかと思われます。


↓リメイクその1「バトルシティー」
リメイクその1 「バトルシティー」


「バトルシティー」はアイテム要素や、敵の多彩化、地形が多数存在するなど、近代的なギミックを取り入れています。

当時流行っていた、ハドソンの「ロードランナー」のようなエディット機能が特徴的な作品でした。パワーアップが出ないと、難易度はやや高めの部類です。
アーケードでも任天堂のVS筐体に入れられていた物が有名だと思います。


↓リメイクその2「タンクフォース」
リメイクその2 「タンクフォース」


「タンクフォース」は近代版リメイクですが、「タンクバタリアン」のリメイクと言うよりは「バトルシティー」のリメイクと取るのが自然でしょう。

遊びやすさが大分考慮された出来なのですが、ゲーム性がそのままだったりするので、いかんせん地味な存在ではありました。
まぁ、自分は全ステージクリアまで遊んだクチなんですけどね。

「タンクフォース」については今後取り上げることにします。
| シューティング千夜一夜 | Comments(13) | Trackback(0) |

コメント

2007年10月26日(金)10:16 煮込みたこ焼き #LkZag.iM URL 編集
ファミコン版の「バトルシティー」は、うちの両親が偉く上手かったんですよ。

放って置くと、3週目突破してましたしね。
大体、野球中継でワンサイドゲームになると、部屋に入ってきて遊んでいたな~
そんな思い出のあるゲームです。

上手い人はいるもんですなー

2007年10月26日(金)12:26 K-HEX@職場 #xHucOE.I URL 編集
>煮込みたこ焼きさん
バトルシティーはそこまでハマらなかったクチですが、タンクフォースはその分がっつりハマっておりました。

しかし「バトルシティー」を余裕で3周できる親御さんというのも、何かすごいですね。自分は5面あたりでいつも挫折していましたから。

そういえばうちも、いとこの親が「マッピー」を延々と続けてたのが印象深かったです。
わりかし親がゲーマーだったという方も多そうな気が。

同じナムコなので

2007年10月26日(金)13:09 萌尽狼 #3u3hZqeI URL 編集
他の戦車ゲーに司令塔の概念があったら?
と思うとゾッとするものがいくつか。

SLGにも相通ずるゲーム性ですが、
3DOのRETURN FIREにも類似性がありますね。

懐かしい・・・

2007年10月26日(金)15:37 ぷらむ #hWEpD.zo URL 編集
タンクは、側面や背面が無防備ということと、ショットが単発ということもあって、やった感覚だと遠方の敵を狙って撃つ方がずっと危険に感じたものですけどね・・・

梅田の第3ビルにある某店にタンクフォースが(何故か2台)ありますよ。

2007年10月27日(土)20:20 もり3 #- URL 編集
さすがは80年だけはあり、今見ると動きがカクカクしてますね。
あんまりプレイした記憶は無いです。

個人的には、MSX版のタンクバタリアンをマイコンコーナーで遊んでましたね。
点滅戦車を破壊で2連射→点滅戦車を至近距離正面から撃破で、さらにパワーアップと結構楽しめました。

あと弟が「バトルシティー」のファミコン大会で、自転車もらってましたw

バトルシティーがすごいことに

2007年10月27日(土)21:53 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>萌尽狼さん

>他の戦車ゲーに司令塔の概念があったら?

一番現実的なのはトーキョーウォーズになりそうかな?
それでもあの動きだと大変そうですけどねw

司令塔の概念で思い出しましたけど、自分がハマってる三国無双なんかは司令塔ゲーでは最有力になっちゃいますよ!
無双の最初のプレイは司令塔破られて敗北でしたから・・・


>ぷらむさん
この敵戦車、結構機動力があるのかわかりませんが、弾が当たりそうになると交わそうとするのがやらしいですね。
遠くから撃ってみると結構実感しますよ。

タンクフォースは色んな場所に点在しているような印象があります。
今プレイしようとすると、モチベーションが保つかどうか。


>もり3さん
全体的にガクつく動きは、流石に80年代って雰囲気ですね。

バタリアンはやはりMSX版もありましたか。
キング&バルーンも追加要素があったのですが、タンクバタリアンにもやはりあるんですねー。

>あと弟が「バトルシティー」のファミコン大会で、自転車もらってましたw

その弟さん、すごいっすね。
バトルシティーってそんなにすごい作品だったのかww

m5用もありました。

2007年10月28日(日)18:46 芸夢人 #- URL 編集
 バタリアンのほうは写真でしか見たことないのですがタンクフォース流行ったことあります。

 川を挟んだステージが突破できないまま
なくなった覚えが・・。

MSX版

2007年10月29日(月)00:30 MAD #o4rjoBl6 URL 編集
MSX版の方が、かなり遊びやすくなってましたね。

父がMSX版にハマっていて、50面とかいってました。そのころ小学生の私は7面とか(弱

いや~なつかしい。

すごい

2007年10月29日(月)15:56 K-HEX@職場 #xHucOE.I URL 編集
>MADさん
ここにも親御さんが神プレイを発揮している例がw

年配の方って、単純なゲームには強い傾向があるのでしょうか。
うちの先輩(50代前半)にもインベーダーに相当強い方がいるものでして…

年配の方・・・

2007年10月29日(月)23:37 ぷらむ #o3FgimTE URL 編集
年配の方って、インベーダーブーム当時に自分の稼いだ金で好きなだけ遊べた世代ですよ
普通に考えれば、当時ある程度以上やりこんだ人ならば、
覚えることが少ないこの類のゲームに強いのは当然かと

大山のぶ代さんのアルカノイドとかは有名ですけどね・・・

2007年10月29日(月)23:52 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>ぷらむさん
自分の金で稼いだ金でやり込んでいたなら、まぁ納得ですね。
大山さんのアルカノイドは、まさにやり込みの賜物というべきものかも。



それはそうと、最近言葉が噛み付いてきているような感じに見えるので、
ちょっと気をつけて下さい…

自分はすごく心が弱いものですので。

管理人のみ閲覧できます

2007年11月06日(火)01:08  #  編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます

バトルシティーはあまりやってないですねー

2007年11月06日(火)20:48 K-HEX@職場 #xHucOE.I URL 編集
>#さん
これは非公開でよろしかったでしょうか?

バトルシティーの高次面は実は見た事がなかったのですが、敵の出る周期が短くて結構きついようですね。

タンクバタリアンは自分は当時通い詰めてたデパートに置いてあったのを覚えています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/524-3ac12eca

| HOME |

Calender

<< 2017年03月 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。