あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

シューティング千夜一夜 ~第201夜~ USAAFムスタング

USAAFムスタング タイトル


嵐のように200夜が過ぎました(笑)
コメントを下さった皆様、リンクを張ってくださった皆様。
本当にありがとうございます。

前回はあまりにも有名過ぎるゲームを紹介したので、
息抜きに?今回はちょっとマイナーなゲームにしてみます。

UPL/NMKの「USAAFムスタング」です。

ちなみに「USAAF」は「US Army Air Force」。
アメリカ陸軍航空隊の略称です。

****************************

USAAFムスタング ゲーム画面その1


USAAFムスタング ゲーム画面その2


アメリカのレシプロ機「P-51ムスタング」を操り、世界各地を転戦していくというシューティングゲームです。

1レバー2ボタンで自機を操作。
ボタンはショットとストライクフォーサー発射に使います。

ショットと同時に爆弾も投下し、パワーアップすればそれだけ強力になります。

「ストライクフォーサー」はいわゆるボンバーで、自機が青い光に包まれ、その後光弾を発射します。発射している間は無敵で、緊急回避に使用できます。

パワーアップはショット強化とストライクフォーサー補充のみ。
特定の敵を倒した時に出現します。

ミスするとショットが最弱に戻ります。
また、ストライクフォーサーはミスしても数に変化はありません。
アイテムは他にもエクステンドアイテムがあります。


本作は全8面構成のループゲームです。


****************************

USAAFムスタング ゲーム画面その3


USAAFムスタング ゲーム画面その4


ジャレコから発売された「P-47」と同じ製作元NMKによる作品です。
レシプロ機を扱っている、という観点では「P-47」の外伝みたいな扱いになるでしょうか。

本作はP-47よりはどちらかというと派手な方向性に進んでおり、NMKブランドでリリースされた作品(雷龍とか)に近くなってきています。
どちらかというとP-47Acesをもうちょっとライトにした感じ?

敵弾の発射数が増えていて、より近代的なシューティングらしく進化しています。
ストライクフォーサー、いわゆるボンバーの存在もそれを後押ししているように思えますね(オペレーションラグナロクのボンバーみたい)。

爆風などもちょっと派手になった感があります。


USAAFムスタング ゲーム画面その5


色使いはP-47のそれに近く、やや派手になった部分は見受けられるものの、それでもそのストイックさは変わらず、といったところでしょうか。

背景は明るい色がメインになっていますが、自機・敵機がグレー系の色を多めに使っているために、渋い雰囲気を相変わらず保っているように見えます。

レシプロ機主役の世界大戦の雰囲気を出したいということもあってか、それほど派手に色を使わない方向性に進んだのかと思われます。
これはこれで良い方向性だと言えるでしょう。


****************************

USAAFムスタング ゲーム画面その6


USAAFムスタング ゲーム画面その7


とはいえ、本作はマイナーな作品にあたります。

何しろ、出回りが思ったほど芳しくなかったようで、どこにでも置いてあるものでなかったゲーム。
出回りの悪さが本作の知名度を引き下げているように思えます。

それに加えて背景・システムが地味な点もマイナスに響いているように思います。原因としては、背景は前述の色の暗さによるもの、システムはパワーアップが非常にシンプルにできている反面、かえって地味に見えてしまうところによるでしょう。

ただストイックなのは背景だけでなく、多方面における特徴でもストイックに徹している感が見えます。

システムはショットとボンバーという、いわゆる東亜プランのスタイル。

メインショットの強さが2段階というのは、シンプルで非常に良好とは思いますが、スコア稼ぎや自機の武装に関する際立って特別な仕様が無いせいもあって、逆に物足りなさを感じる向きもあるように感じられます。


USAAFムスタング ゲーム画面その8


難易度は結構高い部類。

敵弾はそんなに多くはないものの、体当たりする敵が弾を垂れ流すような形のケースが多いので、非常に交わしにくい弾幕が多いです。
弾を撃ってくるモーションが無いのも難しさに拍車をかけていると思います。

また、最強状態と最弱状態のギャップが非常に激しいのもこのゲームの特徴。

出現するアイテムの数が絶対的に少なく、加えて中盤面からザコ敵が体当たりをメインにしながら弾を撃ち出すせいもあって、一旦ミスするとザコまみれになってそのままゲームオーバーになっていくケースがほとんどでしょう。
爆弾のパワーアップが貧弱だと、本当にどうしようもありません。

後半面なんかは1度でもミスすると復活は絶望的。
なのでいかに最強状態を維持してステージを踏破できるかが重要になってきます。


USAAFムスタング ゲーム画面その9


ネックになってくるのが敵弾でしょうか。

敵弾が青と白の明滅で表現されていることもあってか、乱戦状態になると結構見にくいものがあります。いつの間にかミスすることも少なくありません。

こういったミスの頻度があるせいで、思ったように楽しめない向きもあるかもしれないです。確かに弾避けのバランスが非常に整っていると思うのですが、やられると自機が最弱になる仕様がこのバランスを壊しているように見受けられます。


USAAFムスタング ゲーム画面その10


かつてのNMK作品「天聖龍」のようにパワーが1段階しか落ちない仕様をこのゲームでも採用していたら、もっといいバランスになっていたかもしれません(同じ面でミスしたらパワーが落ちないとかだったらもっといいかも)。

一度ミスするとどうしようもない、という点では昔のゲームに戻っているように見えます。しかし、復活もほとんど絶望的な状況だと練り込みの甘さも大きく感じられるように思えてきます。

ゲーム的にはかなり惜しい事をしていると感じました。


****************************

USAAFムスタング ゲーム画面その11


USAAFムスタング ゲーム画面その12


シンプルな形は非常に好感が持てるのですが、難易度と出回りの悪さが相俟って、マイナー感が漂う作品になってしまっているのが残念なところです。
自分もゲーセンでそこまで見かけたことが無く、あってもすぐに消えてしまってたり。


まぁ、渋い世界観を演出していると意味では、オープニングで味方の機体が銃弾を浴びて撃破されるシーンは、個人的には非常に好きでした。

デモ画面で撃ちぬかれる味方機



あと、ステージ紹介の時に登場する地図の表現も渋くて好きです。
非常に地味ではあるんですが、この世界観がたまらないという人もいそうですね。

目標はここだ


| シューティング千夜一夜 | Comments(7) | Trackback(0) |

コメント

NMKだったんですか

2008年01月20日(日)10:27 メガ炉どん #- URL 編集
当時川崎の登戸では割りと見掛けました。
UPLにしては割りと普通に遊べるな…とはおもいましたが三面からは凡ミスからの復活は半端じゃなく厳しくて泣けましたよ。
NMKのゲームはもう少し難易度がマイルドで復活がしやすければ大手メーカーにも負けないシューティング会社になっていたと思うのですが。
NMKのモットー
シューターは行かさず殺さず?

NMKらしさ爆発

2008年01月21日(月)17:51 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>メガ炉どんさん
NMK流の調整法がよくわかるようなゲームでもありますよ。

いかに簡単にするかよりも、難しくするかを重視するような、ある意味空気を読まない手法。
ブラックハートなんかもそういった傾向がありましたっけ。
タスクフォースハリアーとかが簡単すぎたのを踏まえたのも原因かも。

ムスタングって、ミスってもボンバーが回復しないんですよね。
これでかなり損してる気がしますね。

コメントの差が…

2008年01月22日(火)08:10 AEG #INPDMQYs URL 編集
200夜のすぐ次でこの落差はどうなんだろうw
正直私もこのころはゲームセンターから足が遠のいた時期で存在すら知りませんでした。(^^;

画像を見た限りはP-47の続編としか思えませんね。
全体的な渋さも敵弾の放射とかも。

2008年01月22日(火)22:06 KUMA #- URL 編集
始めまして、好きなゲームなのでつい・・・。
個人的には「縦シューっぽい横シュー」なアプローチで作られたんだろうかと。多重スクロールと障害物を排除した事によって生まれる疾走感は気持ちのいいものです。そして、妥協を感じない背景の描写。NMKの価値の半分はグラフィックなんじゃないか、と・・・。ゲームの中身はまぁ、な感じなのは否めないです。ラス面のボスラッシュは呆れるばかりで。ここはMD版を押したいところです・・・ボスを航空機に統一したところも個人的には英断だったと思います。最近P-47Acesを遊んではいますが、P-47とムスタングを上手くミックス+αしてるんだなぁと今更感心・・・いまだ7ボス倒せませんが。

まあいいんじゃないっすか

2008年01月23日(水)01:12 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>AEGさん
この落差を楽しむことに意義があるwww
個人的にはやってやった!って感じでありますよ。

改めて見てみると、P-47の続編という雰囲気がありますよね。
背景の色使いなどは、Acesよりはしっくりとまとまっている感があります。


>KUMAさん
どうも初めまして。
コメントありがとうございます。

見た感じだと、横スクロールですがボムとかショットなどが縦スクロールな趣がありますね。当時としては非常に少なかったので、結構貴重なものだと思います。

背景の描写は美しいのですが、ゲーム性がどうもアレなのが災いしているようで…
ラス面のボスラッシュは非常に難しいですねー。どうにもクリアできる気が…
MD版はファイヤームスタングというタイトルでしたっけ。

P-47Acesは爆弾の要素が実にムスタング的。
P-47とムスタングをうまくミックスしていると思いますよ。難易度は別として。

ラス面

2008年02月01日(金)13:56 aaa #- URL 編集
>ラス面のボスラッシュは非常に難しいですねー。どうにもクリアできる気が…
敵の出現を完全調教可能よ。

2008年02月02日(土)20:44 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>aaaさん
あれって出現パターン決まってるのかなぁ。
自機の座標とかでパターン化?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/579-6156effe

| HOME |

Calender

<< 2017年05月 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。