あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

シューティング千夜一夜 ~第238夜~ J.J.スクォーカーズ

J.J.スクォーカーズ タイトル


今回もマイナー物いきます。
こういうのをレビューするのは楽しいですわ。
誰もやらないからw

というわけで、今回はアテナ/エイブルコーポレーションの
「J.J.スクォーカーズ」をご紹介。

****************************

J.J.スクォーカーズ ゲーム画面その1


J.J.スクォーカーズ ゲーム画面その2


住処を襲われたカラスの兄弟が、敵のボスのところまで向かっていくという、アクションシューティングゲームになります。

1レバー2ボタンで緑のカラス(2Pはピンクのカラス)を操作。
ボタンはショットとジャンプに使用します。

ショットは連射ができるタイプで、種類によってはかなりのショットを放つことができます。ジャンプで一定距離ジャンプ。空中制御があまり効かないタイプです。


J.J.スクォーカーズ ゲーム画面その3


ショットはアイテムを取ることで変化させることができます。
アイテムは武器の種類を変化させるタイプのものと、武器自身のパワーアップをするタイプのものとに分かれています。

各アイテムの種類は以下の通り。
なお、パワーアップすることで、アイテムの表示が変わります。

・トマト(かぼちゃ)
 初期装備で投げる物。
 リーチが短く、すぐに落下する武器。

・インゲン豆(すいか)
 リーチは短いが、広範囲にばらまく攻撃ができる。
 自機周辺に強いため、局所的には使える武器。

・ネジ(鳥オプション)
 直線的に飛ぶネジで攻撃する。微妙に上下にずらして投げる。
 連射がかなり効くので、メインで使っても支障の無い武器。

・二本足(歯車)
 地面を這う武器。
 強くなると連射が効くので、メインで使う武器の一つ。

・太陽アイテム
 武器自体がパワーアップするアイテム。
 アイテムの表記も変化する。

・月アイテム
 武器の連射能力が向上するアイテム。
 ネジか歯車と併せて使うと威力を発揮する。

・巻貝アイテム
 一定時間無敵になれるアイテム。
 出る場所によっては、かなり有効。

・ネズミアイテム
 体力が完全回復する。
 特定の箇所で必ず登場する他、ランダムでも出現。

・亀アイテム
 一定時間、超強力な攻撃ができる。
 全体に巨大なショットみたいなものをバラ撒く。

・星アイテム
 ボーナス得点。ボスを倒すと出現。
 2周目に出る星アイテムはかなり点数が高い。


この他のアイテムとして、金色の獅子の顔をしたアイテム、鶴のアイテム、エクステンドのカラスアイテム、ボーナス得点の王冠(瓶のふた)があります。
(※コメント欄のJJスコーカーズやりこんだ人さん、てんぱちさん、情報ありがとうございます)




アイテムは基本的に、連射の効くネジか歯車を使うのが有効でしょう。

武器を有効利用して、各ステージを進みます。
ステージは奥まで進んでいくタイプで、最も奥にいるボスを倒せば1面クリア。
場所によっては、強制スクロールステージにもなります。

本作は全5ステージ×2周の10ステージ構成です。
2周目は若干難易度が高くなり、背景色も変化します。


****************************

J.J.スクォーカーズ ゲーム画面その4


J.J.スクォーカーズ ゲーム画面その5


任意スクロールアクションゲームという位置付けになりますが、ショットの撃ちまくり感や、敵の攻撃の豪快さを見るにつけ、シューティングらしい一面も垣間見せてくれる作品になります。

本作で特に目立つのが背景の造りで、ポップな雰囲気をモチーフにしたゲームの一つといえるでしょう。自機や敵の動き具合を見ると、アメリカのカートゥーンなんかでよく見るような絵柄という事になるでしょうか。
敵や自機、背景の線が非常にはっきりしているのも特徴的ですね。

各種アニメーションがとても素晴らしく、細かい動きが満載なところが好感が持てるところです。あらゆる場面で動きの細かさを感じ取ることができるでしょう。


J.J.スクォーカーズ ゲーム画面その6


J.J.スクォーカーズ ゲーム画面その7


自機が武器を投げるアクションの一つを見ても、かなり滑らかなアニメーションをしていますし、ザコ敵・ボス敵の動きから、背景や地形の一部などがかなり細かいアニメーションをしているので、じっくり見ていると結構楽しめるのではないかと。

本作のベースは、ポップなカートゥーン仕込みではあるのですが、所々にサイケデリックなデザインが混ざっているのが興味深いところです。

例えば、2面の人の落書きっぽいものが書かれた箱?が代表的な例。
乗っかるとピクピクと動き出して、どれかに乗っかることによって、怒り顔面になって吠えるので、初見だとかなりびっくりするのではないかと思われます。


個人的にびっくりするのは4面のステージ構成ですね。

敵の本拠地を目指しているはずなのに、何故か宇宙空間みたいな場所を歩かされるステージになっており、敵が隕石やら星座を模したリアル系の敵やらが出現するという、今までのポップな流れをぶった切るような展開になっています。


↓何故か敵として襲い掛かる星座の数々

なんて場違いな



土星がサイケデリックね



なんというペルセウス



いぬかい座まで



今までの世界を完全に裏返したような、異次元に迷い込んだような感覚は、とても素敵です。本作ならではの味であるといえるでしょう(その割にボスはかなりポップなのですがw)
これって実は夢の中の世界だったとか? ザ・シンプソンズみたいな。


****************************

J.J.スクォーカーズ ゲーム画面その8


J.J.スクォーカーズ ゲーム画面その9


ゲームとしては、アクションゲームとしては割とよく出来上がってる方ではないかと。
非常に足場の悪い地形が多いのですが、それが元で敵を攻撃しにくいという感じでもないように思います。というかは、足場の悪さを自機の強力な攻撃がフォローしているという風にも見えます。

特に連射ができるネジや歯車の強さが半端でなく、連射がかなり効くという、これまでの攻撃型アクションにはあまり例を見ないような形になっているのが強み。

「魔界村」とかに代表されるアクションゲームは、ジャンプなど地形を乗り越えていく面白さがあると思うのですが、本作は強力な攻撃で押しまくる面白さが重視されており、普段のアクションよりも突出した特徴を垣間見させてくれます。


J.J.スクォーカーズ ゲーム画面その10


また、敵の爆発などもすごく派手に作られていて、大きい敵を破壊した時の爆発はまさにシューティング。アクションのはずなんだけど、シューティングやってる、ような雰囲気に浸れることができます。
硬い敵がそれなりにいるのも「シューティング」だなぁ、と思わせること然り。

対する敵の攻撃も、またすごくド派手に出来てます。
とにかく派手な攻撃が目立つんです。

1ボスの種を放物線に大量にバラ撒く攻撃やら、2ボスの口から全体に向けてザコをどばーっと発射する攻撃やら、自機が派手なら相手も派手という、まさに力と力のぶつかり合いを感じさせてくれるのが面白いのです。

既存のアクションゲーム以上のインパクトを持ち合わせている作品に見えます。
他のアクションゲームではなかなか見られないだけに貴重とも言えるでしょう。


J.J.スクォーカーズ ゲーム画面その11


J.J.スクォーカーズ ゲーム画面その12


逆に惜しい点といえば、ジャンプの融通が利かない点と、ある程度の連射が必要になってくる点になるでしょうか。

本作はかなり足場が悪く、しかも自機は一旦ジャンプすると制御がなかなか効かないので、考えて飛ばないとすぐに変なところに着地してしまいます。この操作に慣れないと、なかなか思ったように楽しめないかもしれません。

特に本作の目玉でもあるステージ4は恐ろしいほどに足場が不安定なステージで、時々赤い壊せる隕石(足場)なども混ざってくることもあって、なかなかパターン化もままならないと思います。敵の動きが全体的に嫌らしいこともあって、不用意なミスがかなり目立つポイントです。

また、連射も重要な要素の一つ。
硬い敵が多く、ショットで弾幕を作らないと、変な角度からの攻撃を結構喰らいがち。
連射の早さで敵が早く倒せることもあって、連射できるできないがゲーム性に大きく左右されてしまいます。

連射ができないと、敵に押される場面が多くなるため、この差の有無如何でゲーム性の良し悪しも変わってきそうではありますね。


J.J.スクォーカーズ ゲーム画面その13


それらがクリアできれば、本作に水準以上のゲーム性を見出せるのではないかと思います。
グラフィックが綺麗ですし、ある程度パターン化することで前に進めるのもプラス。

4面が極端な難易度レベルですが、難しすぎるというわけでもないので、そのあたりは安心できるのではないかと思います。1周クリアであまり時間を取らないのが、近代のゲーム向け仕様で好感が持てます(早ければほんの10分程度でクリア可能)

2周目はやや難しくなりますが、最強状態を維持できれば攻略を確立することで前に進む事ができます(エクステンドが早いのも大きいかも)。バランスは割と取れてて良好だと思います。


****************************

J.J.スクォーカーズ ゲーム画面その14


J.J.スクォーカーズ ゲーム画面その15


グラフィックがすごいクオリティで、ゲームの出来は個人的には水準以上のレベルを保っていると思うのですが、それよりも何よりも、本作がめちゃめちゃマイナーなゲームに分類されているのが非常に気がかりな点であります。


それは出回り面で劣っているのが原因になるでしょう。
とにかく絶望的に出回りが悪かったように思います。

しかもメーカーも、ゲーセンに通じている人にとっても、当時ではあまり名を聞かなかった「アテナ」「エイブルコーポレーション」の組み合わせになりますから、メーカー面で印象に残りにくいというのもマイナスに響いているような気がします。

現に検索で引っ掛けても、本当に雀の涙程度しか引っ掛かりません。
このゲームについて大いに語れる人って、本当に少なそう…


J.J.スクォーカーズ ゲーム画面その16


あとストーリーがよくわからない…
 
というかは「J.J.」「スクォーカーズ」が何の事を言ってるのかが分からないのも気にかかるところです。多分「J.J.」がカラス兄弟のことを指すとしても、そうすると「スクォーカーズ」って何のことになるかが大いに謎…
| シューティング千夜一夜 | Comments(11) | Trackback(0) |

コメント

まったく知らなかったゲームですね

2008年07月14日(月)12:36 メガ炉どん #- URL 編集
みた感じ新しいようで、グラフィックは綺麗でなかなか面白そうです。
しかし自分もみた記憶が皆無ですから相当出回りは悪かったのでしょうね。
確か昔ネオジオで出ていたラギというゲームみたいな感じですね。あとはキャプテントマディーに似ているような

2008年07月14日(月)16:21 JJスコーカーズやりこんだ人 #- URL 編集
2ループで一週目と同じエンディングが流れて終わりですが設定高いと2週目ボスラッシュは人間に対処できるかどうか危ういです。やたら硬いのでパワーダウンすると武器によってはタイムオーバー確定
それと時間制限つきのレア攻撃アイテムは亀の他に金色の獅子の顔とモウ一つあったはずです
獅子の顔は恐ろしく連打の効く巨大な爆風を発生させる投擲武器でもう一つは亀と同じエフェクトで正面斜め上に3WAYです
ちなみに数百回プレイしているのに2個づつしか拾っていない程レア
学校帰りの駄菓子屋で消えるまで毎日やりました・・・
エミュ筐体だと初期難易度高めなので2週目はきついです
クソゲー臭が漂うのですが割と遊べるぬるゲー。エミュ筐体を見つけたら是非クソゲーと言いながらプレイするといいですね

少ない少ないw

2008年07月16日(水)00:51 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
やっぱレス少ないなーw 狙い通り。

>メガ炉どんさん
結構以前に出ているゲームですが、グラフィックの気合の入り様に驚くゲームでありますね。
すごい出回りの悪さですが、2ヶ所のゲーセンで見かけてます。

>ラギ
葉っぱで敵を倒すのが好きでした。
あと酒場の親父の愚痴を聞くゲームwww


>JJスコーカーズやりこんだ人さん
とりあえず一部加筆しておきます。
あれらのアイテムの他にも、まだアイテムが存在してるんですねー。

一番使えそうなのは、やっぱりネジなんでしょうか。オプションが2つ付くとものすごく強いですねー。

クソゲというよりはヌルゲですね。1周目だけを見た場合ですが。
とは言いつつも、2周目は割と歯応えがあるから、実は結構作りこんでるかも。
トマディよりはまだましですってw

2008年07月16日(水)17:43 JJスコーカーズやりこんだ人 #- URL 編集
2周目以降はオプション2個以上のネジが最上
ですが、1個を超えた分のオプションは次のステージに持ち越せないのとオプションの出現は完全にランダムなのとデフォルトネジだと復活が厳しいので私は歯車かスイカがメインでした
4面とラストはスイカでは厳しいですがボスラッシュのつなぎの雑魚ラッシュの処理にはスイカかオプション2のネジががが
ハードの終盤は彩京弾のごとく飛んでくる敵がやはり高速弾を撃ってくるので配置を暗記しても弾幕を張りながらじゃないと怖くて進めませんでした

トマディーもその駄菓子屋で友人とババゲー言いながらやった記憶が・・・

なるほど

2008年07月17日(木)01:39 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>JJスコーカーズやりこんだ人さん
なるほど、スイカのワイドはあまりのリーチの短さに自分はスルーしがちだったのですが、割と使える場面も多いわけなんですね。
確かに言われてみると、ネジでは復活が難しそうな。

トマディは…
ネオジオなのになぜスローかあぁ
そんなゲームをカンストしている自分は一体…

カートゥーン色の強い魔界村?

2008年07月18日(金)12:53 GT40 #- URL 編集
アテナってメーカーの名前久々に聞きましたね、デザエモン以来で(笑)

J.J.スクォーカーズですか、初めて聞くゲームですね。キャラクターはタイトーに出てきそうな可愛らしいキャラですが、3枚目の画像見て妙に攻撃の仕方が魔界村みたいだなと思ったのは私だけでしょうか?(苦笑)

でもグラフィックは相当凝ってる様で凄いですし、ボスキャラも妙にリアルで生々しいところが(笑)

アテナは当時は無名の印象

2008年07月19日(土)16:29 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>GT40さん
アテナというと、どうしてもデザエモンとかに偏りがちですね。
むしろデザエモン=アテナのイメージも高そうな?

ゲームとしては攻撃が派手になった魔界村のイメージで正しいと思います。
穴に落ちる概念もあるにはあるのですが、魔界村のような落としどころは少なめです。

グラフィックは今見ても滑らかでとても美しいですね。
アニメーションも非常に細かいですよ。
サイケデリックなボスの動きもなかなか。

動きのインパクトが凄まじい

2008年07月26日(土)18:53 トラメモの人 #mQop/nM. URL 編集
アニメ動物が大挙して襲ってくる展開は
まさに悪夢

自分は激ヌル設定で
1周クリア止まりでした

無駄に動きのいいゲーム

2008年07月27日(日)02:12 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>トラメモの人さん
本作って、ザコ敵の動きが無駄に良かったりするので、実は制作に相当気合こもってるのではないかと思う事しきりです。

ジャンプする兎の群れをメタルブラックに重ね合わせてみたり。

アイテム

2008年08月27日(水)12:24 てんぱち #OyseYwqo URL 編集
はじめまして いつも楽しませていただいております。

ご紹介に漏れているアイテムが3つ程あるので報告を。
やりこんだ人さんもおっしゃっている斜め上にヘンなエフェクトが飛んでいくのが鶴アイテム、
1UPアイテムのカラス君人形、
あとレアではないけど点数アイテムの王冠(ビンの蓋)

自分の場合、武器は汎用性の高さから結局初期装備のトマトに行き着きましたね。
2ボスを全方位弾中に速攻で沈められる釘も好きでした。

情報助かります

2008年08月28日(木)00:34 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>てんぱちさん
はじめまして。コメントありがとうございます。

アイテムの詳細について書いて下さってありがとうございます。
亀に対して鶴のアイテムもあるんですね。
加筆しておくことにいたします。

>トマト
リーチこそ短いものの、しっかりと当てられるのが強みかもしれないですね。
初期装備が実は安定した武器、というのもまた面白いと思えます。
やりこんでいるからこそ、使いこなせる武器というか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/677-46d86953

| HOME |

Calender

<< 2017年08月 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。