あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

クラシック検定地獄変

平日に野暮用で川崎まで行ってきました。

色々と納得いかないことなどがあったのですが、ここでは割愛。
言うのも辛いっすよ。

そんなうさを晴らすべく、京急川崎駅の近くのゲーセンでQMA5。
ジャンルはもちろんクラシック検定さ!


やってやったぜ

ああ、遂に第2目標の3500点突破を早々とクリアしてしまった…。
何故かこの時は引き運が強くて、特に線結びが多かった気が。
暫くは500位以内は安泰かなぁ。

今度は4000点超え目指すべか。


★最近のすばらしいクラシック

線結びも見慣れてきた・・・

オペラの知識が無いと絶対引っ掛かると思いますよ、これ。
多分、正解率10%程度しか行かないと踏んでみる。

オペラといえば、最低限でも
「トスカ」「蝶々夫人」「ラ・ボエーム」「カルメン」
「アイーダ」「魔笛」「フィガロの結婚」「フィデリオ」「リゴレット」


このあたりの詳細を押さえておかないと、S取れないでしょうね。
数多いですけど。


読み方はきっつい

あとは、この読み方なんだよなー…。
ヨーロッパ特有の言い回しには苦戦させられるでしょう。


曲は有名なんだけどなー

耳で聴いた事はあるけど、タイトルは知らない曲の一例。
聴いてみて、ああ、この曲か!とうなづくのはよくあること。
実は「実況おしゃべりパロディウス」でも使われてる曲だったり。

こういった知識の積み重ねができるのが、検定のいいところでもある、ということで。



1.
フィガロの結婚:もう飛ぶまいぞこの蝶々
蝶々夫人:ある晴れた日に
ミニョン:君よ知るや南の国
(他にもまだある模様)

2.
イェヌーファ

3.
ダッタン人の踊り




****************************


そういえば、川崎で初めて「イルベロ」を拝見しました。
ものすごい今更感があるけど、ちょい感動。

早速プレイしたのですが、ザコの硬さは相変わらずマイルらしさ全開。
自分はAMとAOUバージョンしか知らないのですが、あの頃に比べると随分と武器の使い勝手に変更が加えられているようで。
武器の使い勝手とかが微妙に変化しているような気がしました。

何の知識も無しで遊ぶと、遊びやすさとしてはまぁそれなり、といったレベル。
でもボスの逃走率の高さは如何ともしがたいものが…。

初見にて全ステージクリアはできたのですが、全ボス逃げてったのは、まさにご愛嬌とでも言うべきなのでしょうか。
4ボスが凶悪なのは伝統になりそうですね。第1段階目で結構硬いと思ってたので、2段階目で終わりかと思いきや。ボス戦の時間配分間違えてるんじゃないか、とすら思ってしまいました。


気持ち「カラス」よりもボス戦の正味時間が短い気が…気のせいかな。


****************************


この後、久々に秋葉原に移動して、Heyに寄りました。


こいつは神ゲー

「ゼロガンナー2」ですよ。
これは個人的に文化遺産指定!!

ボムに頼らないとまともに進めないゲームが多い中で、あえてボム要素を配して自らのテクニックで難局を切り開いていくタイプのゲームです。同時期の他のシューティングに比べて浮いているようにも見えたものですが、これはこれで非常に楽しかったゲームですね。当時かなりハマってて、全機体で1周クリアするまでやってました。

覚えゲー度や後半戦のぶっ飛び方は、まさに彩京ゲーってところ。でも要所要所のパターンを覚えていけば、決して詰まらないゲームであるバランスに整っているのは見事という他ないです。何よりもボムという便利道具を廃してるにもかかわらず、良質なバランスが取れてるのが逆に好印象。

機体による向き不向きを考えながらプレイするのがとても楽しいですね。
前作のゼロガンナーが酷評だったのに対し、こちらはかなり評判が高いと思いますよ。
ボスの後ろを取るのが楽しい楽しい。

Heyに置いてあったのはイージー設定だったのかも。
気持ち弾速が早くなかったような気が。


がんばったよ

それでも色々と思い出しプレイで6面途中までが最高。
コマンチは使いこなすと面白いんですぜ。雷神を拝みたかった…


あとHeyには「Bウイング」とか「ファンタジーゾーン」とかも置いてました。

STGは相変わらずの充実ぶり。頭の下がる思いです。



もちろん戦利品もありますけど、この時点では晒せないっすよ。
また今度。
| 日常 | Comments(2) | Trackback(0) |

コメント

フィガロの結婚といえば・・・。

2008年08月01日(金)18:59 芸夢人 #- URL 編集
 「ショーシャンクの空に」を思い出す俺は負け組。

 以前のパロディウスだ!でアップされてた
原曲動画は良かったです。

 アルルの女に泣きました。

ショーシャンク

2008年08月03日(日)02:05 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>芸夢人さん
「ショーシャンクの空に」は映画史上に残る名作になりますよねー。
フィガロはレコードで流れるんでしたっけ。

パロの名作曲の数々はどれも素晴らしいクオリティですね。
まさに時代を超えた名盤。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/688-f475b8d0

| HOME |

Calender

<< 2017年05月 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。