あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

シューティング千夜一夜 ~第280夜~ ヴァリアメタル

ヴァリアメタル タイトル

最近は5回おきに名作を紹介していますが、
今回は裏の「名作」というか「迷作」をお送りしますね。

紹介するのはエクセレントシステムの「ヴァリアメタル」。
B級どころか、ある意味Z級クラスのゲームになります。

このブログ見てる人でも、知ってる人がどれだけいるのやら…


****************************

ヴァリアメタル ゲーム画面その1

ヴァリアメタル ゲーム画面その2

古代文明をモチーフにしたシューティングです。
なお、ストーリーはよくわかっていません。

1レバー3ボタンで自機を操作。
1P側で青い機体、2P側で赤い機体を操作します。

ボタンはショット、エレメント使用、武器切り替えに使用します。

ショットは連射で出せるタイプのものですが、ボタンをしばらく放した状態で画面横のゲージが溜まり切ったところでボタンを押すとチャージショットを撃てるようになります。

ショットは画面後ろから出現するアイテムキャリアから出現する水晶を取ることでパワーアップします。全部で6段階。自機がミスすると最弱状態になりますが、復活でパワーアップした分の水晶が出るので、状態が悪く無い限りはミスしても装備がキープされた状態という親切設計です。


ヴァリアメタル ゲーム画面その3

エレメントは、自機のオプションとしてくっついてくる物体で、自機の形態などによって性能が違ってきます。エレメント使用ボタンを押す事で、エレメントを1個消費して、自機がボムを使うか、バリアを装備するかの動作になります。
ボムかバリアかは、自機の形態によって変化します。

エレメントはスタート時に1個持っていますが、これを増やすには、フル装備状態でアイテムの水晶を取る事で1個増えます。ただし、例外的にエレメントのパワーを使用している最中は、水晶を取ってもエレメントを増やす事ができません。

ボムは一定時間敵や敵弾を殲滅する、いわゆるボンバーであり、発動後無敵状態になれます。アニメーションは一部しか効果が無いように見えますが、画面全体に効果が及んでいます。エレメントの形状は、空中物に当たり判定のある炎状のものです。

バリアは5発分の小さな敵弾に耐えるバリアを貼ります。ただし貫通兵器や敵の体当たりには効果が無く、触れるとミス扱いになります。エレメントの形状は、自機の周囲をサポートしつつショットを撃ってくれるタイプのものです。


ヴァリアメタル ゲーム画面その4

自機形態変化は、1Pまたは2Pによって変化の仕方が変わってきます。
基本は2種類。状況によって使い分けるケースもあります。

ということで、プレイヤーによってキャラ性能が変わってきます。
性能は以下の通り。

1P側(GREY)
髪型が往年のロボアニメっぽい主人公。機体の色は青。
広範囲に広がるワイドショットと、分裂するリング弾が武器。
ワイドショットのチャージショットは貫通レーザー、ボムエレメント装備。
リング弾のチャージショットは回転水晶体、バリアエレメント装備。
どちらかというとワイドショットの方が使用頻度が高め。

2P側(ATUJA)
唇がやたらと濃ゆいねーちゃん。機体の色は赤。
広範囲に広がるワイドレーザーと、正面と後方に効果が及ぶミサイルが武器。
ワイドレーザーのチャージショットはサーチレーザー、バリアエレメント装備。
ミサイルのチャージショットはミサイルの大量発射、ボムエレメント装備。
通常レーザーの威力が半端無いので、レーザー使用がオススメ。


形態の違う2種類のキャラクターを使用しつつ、時々登場する「リンドバウム」という敵を倒すのが最終目的になります。
全6ステージ構成。本作はループゲームではありません。


****************************

ヴァリアメタル ゲーム画面その5

ヴァリアメタル ゲーム画面その6


いきなりぶちかましますけど、本作は


K-HEXさんの中で最強のクソゲー


として認識されている素晴らしい作品です。
おめでとうございます。

クソゲ言うのには理由がありますので、石投げないでください。
ってか投げんなよー



ヴァリアメタル ゲーム画面その7

というのも、本作は1995年作品のタイトルになりますが、グラフィックが実に前時代過ぎててどう見ても10年遅くリリースされたとしか思えないほどのレベルになっているのです。かなり言い過ぎているようにも思えるのですが、実際に見てみるとわかるはず。それだけグラフィックが前時代過ぎて驚かされるのではないかと。

1990年中期といえば、不朽の名作が闊歩していた時代。
かの名作「ダライアス外伝」が1994年初出。それ以前の作品でも、相当グラフィックに優れたゲームが大量にリリースされていた時代になります。

それなのにヴァリアメタルときたら、もうグラフィックがやばいくらいに前時代的。

まず、本作はスプライトがほとんど使われていません。
この当時の、多重スプライトによる二重スクロールのテクニックは、当たり前のようにシューティングにも使われており、基板の性能的な面で言うとラスタースクロールなんかも当たり前、ポリゴンという当時の高等技術もある程度作品に使われていた認識です。

それなのに、本作はスプライトが使われておらず、いかにもマップを貼り付けただけの感じのものが続きます。びっくりするぐらい演出面で劣っているような印象で、単調な感じも受けてしまいます。


ヴァリアメタル ゲーム画面その8

ヴァリアメタル ゲーム画面その9

グラフィック面でも、古代文明がモチーフになっているせいか、地味すぎるほどの色合いが目を惹きます。当時の作品にしてはグラデーションの深さもやや雑で、綺麗という印象はあまり無いようにも思います。

敵のグラフィックもまた奇妙なものが多くて、前半は戦車や戦艦が多い構成だったのが、突然奇妙な古代生物が闊歩するようになり、一目ではシュールな雰囲気が強いのです。

特に生物兵器がえらく独特で、個人的には3面中ボスの手を伸ばすボスに驚かされた記憶があります。えらい当時のシューティングにしては、すごくシュールな形してるもんだなー、という感じに見えてしまいました。

後半にもやばいぐらいの生物兵器が大量に出現。
タコみたいな敵が戦車になって大量に現れるのは、古代文明を表現しているようでもあるのですが、なんだかシュールな構図にも思えてきます。

敵キャラクター自体もスプライトをあまり使わずに動かしているせいで、躍動感がないのが痛いのです。こうしたグラフィックの面では、かなり損をしているのではないかと思うのです。


ヴァリアメタル ゲーム画面その10

そういえば、エクセレントシステムといえば、ヴァリアメタル以前に「グランドクロス」というピンボールをモチーフにしたゲームをリリースしているのですが、そちらの方がまだグラフィックに優れていたように思います。

グランドクロスに比べて、えらく貧弱な作品の印象を受けるので、グレードダウンっぷりに泣けてきた思い出があったりも…

ちなみに、自分が過去に紹介したB級落ち物パズルゲームの紹介のトリを飾った「アクアリウム」という作品もエクセレントシステムの作品でした。萌えや媚びに走らず、タコやイカの海鮮食材をそのまま使ったセンスは、硬派というより珍妙なテイストを醸し出していた作品でございましたわ(遠い目)


****************************

ヴァリアメタル ゲーム画面その11

ヴァリアメタル ゲーム画面その12

ゲーム性についても、あまり褒められた出来でないのが痛いところで…

普通に遊べば、まぁそれなりの出来ではあります。
が、最初に遊んだ時は1Pと2Pを1回ずつ遊んでみたのですが、とにかく2Pの強さが際立っていたのが印象的でした。レーザーがあまりに反則的な威力だったもので…

というか、本作はずっとレーザーで渡り歩けば敵の破壊にはあまり困る事はありません。低いパワーでも威力がそのままだったりするので、実は最初からバリアを張った状態で進んでも違和感無く進む事ができたりします。

溜め撃ちの存在もほとんど忘れていいほど。
威力には優れてますけど、別に溜める必然性も無いので、使いどころがよくわからないのです。単純に撃ってれば何とかなるので、戦略性とかも無縁なゲームではないかと思えます。


ヴァリアメタル ゲーム画面その13

ヴァリアメタル ゲーム画面その14

それよりも、初見殺しの多さがかなり目立つのが本作の特徴になります。

レーザー系を撃つ敵や、横から不意に現れる敵キャラがとにかく多めで、それらの敵に体当たりやら攻撃やらをもらう事が非常に多いのです。画面下のラインを陣取れば横からの敵の攻撃は回避できますが、それでもレーザー・貫通系のショットを撃つ敵に対しては覚えていないと回避できないのが現状でしょう。

本当にレーザー・ウェーブ系を撃つ敵が目立っていて、ボス系のキャラクターにそういった傾向が多く見られるような気がします。バリアでは回避できないので、避け方を完全にパターンにしないといけません。


ヴァリアメタル ゲーム画面その15

3面以降は貫通弾を撃つキャラの多さが際立っていて、絶対に覚えてないと交わせないような攻撃もちらほらと…
前述の3面中ボスは貫通系の武器を多く持っており、初期段階の腕の伸びるタイミングやレーザーは対処法を知らないと絶対に交わせないことでしょう。

他にも、5面中ボスの奇妙な波型を描くウェーブや、ラスボスの超初見殺し3WAYレーザーなんかは、初めて見ると絶対に面食らいます。それだけ初見でのミスが目立つ、そんなゲームにも思えます。
この辺も、80年代のシューティングを髣髴させるような出来ではありますね。


ヴァリアメタル ゲーム画面その16

ヴァリアメタル ゲーム画面その17

逆に対処法さえ知っていれば、少しのミスをリカバーできる分、非常に楽なシューティングにも見えることでしょう。デフォルトだと残機が滅茶苦茶多く増えるために(本作はデフォルトで3万点エブリ設定)、場所によっては力押しで抜ける事も可能。完全に覚えていれば、ノーミスクリアも見えてくるレベルです。

それでも、先程のグラフィックの件もあり、そこまでやり込めるかは個人の感覚にもよるところは大きいのですが、完全に覚えてしまうと味気なくなってしまうために、やはりゲームとしてはそこまで過大な評価を下せないのが残念なレベルだと思ってしまいます。

1Pで進むとか、2Pでミサイル縛りでプレイするとなればそれなりにゲームにはなってはいるのですが、それでも点稼ぎなどの魅力に乏しいせいもあってか、当時のゲームにしては単調なきらいも感じられるのが辛いのです。


****************************

ヴァリアメタル ゲーム画面その18

ヴァリアメタル ゲーム画面その19

前述のグラフィックとゲーム性により、あまり良い評価が見られないゲームだという印象になりますが、本作はどうやら正式に国内版というものが出回っている形跡が無いという話みたいですね。

国内版はセリフが全部日本語になっています。
が、ロケテスト段階で国内版が没になって、海外版だけがリリースされたという話みたいです。まあ、ネットで調べた程度なのであまり参考にはならないかも(この辺の詳しい話知っている人、プリーズ)。

自分は10年以上前、福岡の南小倉駅前にあったゲーセンで見かけたのですが、その時はセリフが全部日本語になっていて、実際に正式リリースされているものだと思っていました。

あまりに前時代的なグラフィックばかりが頭に残っていたので、「これ出したらマズいレベルやろ!」と思っていたものですが、国内版が没になっていたと聞くと、ちょっと納得もいくようでもあり…


ヴァリアメタル ゲーム画面その20

ヴァリアメタル ゲーム画面その21

それ以前に「ゲーセンで本作を見たことがある!」という人もどれだけいるかが怪しいところ。基板の出回り自体もまた雀の涙程度みたいなので、見られたらそれだけでもラッキーかもしれません。

1995年作品であることに面食らうのが、本作における味だと言えましょうw
スプライトで雲が動いてないのがマジびっくりなのですよ!
まさにZ級レベルのテイスト。

ちなみに自分は、最近新宿ミカドで1回見ただけで、あとは全然お目にかかれていません。もう一度、日本語でしゃべってるバージョンをお目にかかりたいものですが…


あと、あまりにも濃ゆいエンディング。
1Pも2Pも、物語そっちのけの一枚絵が哀愁を誘います。
おねぃちゃんのグラフィックが…





1PENDING 一枚絵(おでん…)

2PENDING 一枚絵(な ん だ こ れ は)

| シューティング千夜一夜 | Comments(35) | Trackback(1) |

コメント

こんなゲーム(失礼!)リリースされていたんですね~

2009年04月09日(木)21:40 OKI #qbIq4rIg URL 編集
初めて見ました。
特にエンディング… うっ

リリースの時代が不思議ですよね。
これが販売された時よりも5~10年前とかなら、まだ分るのですが…(^^;
配色がMSX2のゲームを彷彿させます。

ん?持ってるかも

2009年04月09日(木)21:55 政 #- URL 編集
エンディングの絵に見覚えが…

家で笑いながら遊んでいた記憶があるので、持ってるかも(笑)

てっきり某半島作品かと

2009年04月09日(木)23:02 達人王 #- URL 編集
なぜか文字化け…削除お願いします;;

こっっこれは…!
95年でこれは…90年でもギリのレベルなのに…
でもちょっとやってみたかったり…
エンディングもかなりの脱力もの!

国内未稼働つながりですが、今日超鉄ブリキンガーの4C面エンドと5C面エンドを見てきました。
予想どおり「まだ戦いは終わってない」と言うようなエンドでした
後は6A.B.C面ですが…

ちなみにブリキンガーがおいてあるこの店、他にもAOUVer.バツグンとか(ちょっと前まであった、今はV?に)黄や白のフォースフィールドを纏えるグラディウス?とか達人王二台稼働(今は一台)とかやってくれる店です

管理人のみ閲覧できます

2009年04月10日(金)00:06  #  編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2009年04月10日(金)00:10  #  編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます

なんちゃってダーウィン?

2009年04月10日(金)02:19 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>OKIさん
いやー、これはですねー。
本当にマイナー中のマイナーである意味必殺兵器なんですよ。
エンディングは「ないわー」って言いたくもなりますよw

>これが販売された時よりも5~10年前とかなら、まだ分るのですが…(^^;
そうですよね。
大体80年代中期から後期にさしかかるぐらいのレベルなら分かるんですよ。
でもそうでなくて、ポリゴンもそろそろ来るような時期にこれですから…


>政さん
なんですと?持ってますか!!
国内版なら見たいかも。海外版でも基板が見てみたいところですw


>達人王さん
文字化け分は消しておきました~(^^;

90年でも何とかギリレベルなんですが、かなりグラフィックが成熟しまくってた90年中期の作品ですから、いかに前の時代を髣髴させることか…
でもこういった妙なテイストだからこそ、やりたくなるってのもまたw

>AOUVer.バツグン
これ、Heyあたりで見たような。
豚さん大量発生に笑った記憶がありますよ。
SS版でもプレイできますよね。後半面の撃ち返しっぷりに涙が出ました。


>管理人のみ 04月10日(金)00:06投稿さん
リク通りやりましたぜ!!w

まさかの「ヴァリアメタル」でございます。
こき下ろしているようにも見えて、実は意外とプレイしてたり。

もう見た目が強烈なんですよね、これ。
ロケテ?で見た時は、ホンマこれ大丈夫か?と思ったほどで。
バリア張ってると、一切パワーアップできない仕様なんですよね。
仰ってるようにバグだったら、ちょっと笑えるかも。

>ダーウィン
1Pのギャシャルルっぷりとか、2Pのズゴガっぷりがまさにダーウィンでございますね。自機変形とかも、それ系統を意識していたのでしょうか。
ラスボスは確かにすごく強かったですねー。動きが一定かと思ったら、急に画面下に降りてきますから。画面端でミスして、水晶が取れなくなってハマってみたり。

>流通量が極めて少なくて
アルカディアではハイスコア集計してないんですよね。
それだけ流通量が少ないレアものってことになるのでしょうか。
あと、エンディングって、やはりもう1種類あったんですかw


>管理人のみ 04月10日(金)00:10投稿さん
どうもはじめまして。コメントありがとうございます。

没にはなっていないみたいですが、海外版だけ?が一部流通している程度みたいですね。国内版(ロケテ版?)は誰か持ってるのかな?

>ちなみに私が見た限りでは誰かがコインを
>投入している現場は1度も見れませんでした。
うひゃあー。やっぱりそうだったんですか。
いかにも怪しい画面だったので、近寄り難い雰囲気だったんでしょうね。
デモ画面も、濃さが漂って…

スプライト無し

2009年04月10日(金)09:24 kuma #- URL 編集
 と言うことは、98x1に移植を考えていたんですね!
 ダラ外の頃と言えば、私が一番ゲーセンに出入りしていたころなのに・・・、サッパリ訳が分からない・・・

絵が・・・・・。

2009年04月10日(金)13:54 芸夢人 #- URL 編集
 MSX2とはいい表現。

系統としてはビスコの「ストームブレード」
あたりが彷彿とするかも。
 なんかフリーウェアで出回ってる感じが。

 自分は一度もみた事がないですね。

配色が、ある意味男気を感じさせますね

2009年04月10日(金)18:14 OKI #qbIq4rIg URL 編集
>芸夢人さん

初めまして(^^)

>MSX2とはいい表現。

 www
このゲームのスクショを見ていたら、他にもテラクレスタというか…ニチブツっぽいゲームを想像しました。地面の配色とかw
1995年に、二重スクロール無しでベタ塗りの背景ってなんか凄いですね。

ベタ塗りとは、男気ありますよ

2009年04月10日(金)21:42 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>kumaさん
何と無く、家庭用で出た非公式のゲームとかを思わせる出来なんですよね。
ちょうど「ディヴァインシーリング」みたいなテイスト(あれはもっと酷いけど)
それでも一部は出回ってしまったわけで。


>芸夢人さん
絵の色使いが本当に前の時代の作品みたいなんですよね。
ストームブレードの方はまだ良かった方ではありますが…

フリーウェアでは実際にありそうですね。
下手したらフリーウェアよりも劣るレベルにもなり得るという。


>OKIさん
最初のデモ画面の機体が、ニチブツのテラクレスタみたいな機体みたいになってますね。
多分主人公達かな?形が全然違いますけど。

>二重スクロール
当時としては、三重とか四重とかも普通に使われてるだけに、何もスプライト使わないのは、妙な男気を感じてしまいますね。
褒められるかどうかは別として…

ども。w

2009年04月11日(土)00:04 芸夢人 #- URL 編集
 >OKIさん

MSX2は、ある意味いじりがいがあるマシンと当時よく聞いていましたが、お金がなく
買えなかった・・・。(T_T)
 FM音源パック、グラフィックツールあってとか8ビット機にしては
魅力あるマシンでしたね。

昔のハードは色々と夢があっていいですね(^^)

2009年04月11日(土)02:32 OKI #qbIq4rIg URL 編集
>K-HEXさん

>当時としては、三重とか四重とかも普通に使われてるだけに、
>何もスプライト使わないのは、妙な男気を感じてしまいますね。

これだけレアな基板だと、ハードの仕様が気になりますね。この時代のリリースでCPUとか音源とかは、どんなものを載せているのかとw
もうこの時期だと、FXボードとか開発されていた訳で、それなのにMC68000とかがシングルメインで頑張っていたら、開発に5年とかかかっていたりしてw
ここは基板を所有していらっしゃる政さんに色々とご教示していただけると嬉しいですね(^^)


>芸夢人さん

>FM音源パック、グラフィックツールあってとか8ビット機にしては魅力ある
>マシンでしたね。

ですよねー。
実はわたくし、MSX2を色々な用途でまだ現役で使用していたりしますw
あと、MSXのコナミのROMゲームは恐しい程、質が高いので、引っ張り出して動かしていたりします。グラディウス2とかキングコング2とかたまにプレーすると、とても楽しいです(^^)
wiiのMSXバーチャルコンソールはラインナップが少なすぎなのが痛いですね…(^^;

2009年04月12日(日)09:30 盾州 #- URL 編集
何といってもグラフィックがすごいですね
まかり間違えば8bit機の水準
狙いがまったくわかりません
市場調査的な行動をとったかどうかも怪しいですね

・・・何処かで聞き覚えがあると思ったら

2009年04月12日(日)22:56 智・Ⅱ #- URL 編集
 過去にアルカディアでも幻のゲームとして記事が書かれていましたねぇ・・・最後のおねぃちゃんの絵で思い出しましたわ。こんな事を覚えている辺り、やはり俺は普通じゃないようです。

 国内未発売、日本版サンプルが少量流出、至って普通のSTG・・・といった事が書かれていましたよ。そして、無駄に壮大なストーリーなのにEDの最後があんなんだという、色使いとも相まってアバンギャルドな出来や・・・雑誌じゃ白黒だったから普通に見えたのに・・・。しかしこういう雰囲気、俺は嫌いじゃありません(笑)。

 日本語版の2PのEDでは

 ゲームクリアおめでとう!
 「私の名前はアトゥーヤ・・・こんな読みづらい名前なのに選んでくれて嬉しかったわ、うふ」

 ・・・みたいな文章が出るんですね。ここからも、開発陣のイカしたセンスが伺える気がします。

 ・・・しかし、実際のゲームは全く見掛けた事がござらぬ・・・。

あつや

2009年04月13日(月)15:10 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>芸夢人さん
MSXは何だかんだで人気のソフトも多いですからねー。
8ビットでも表現が良ければ、名作も多い傾向がありますし。


>OKIさん
ヴァリアメタルって、どういったボードを使っていたのでしょう。
この時代にして、80年代と同等レベルのボードだと泣けてくるんですけどね。
持て余してるなら、ゲーム造りに長けていない人がプログラミング…とか。


>盾州さん
95年にしてこのグラフィックのレベルというのが泣かせますよね。
メガドライブ初期レベルのシューティングを髣髴させます。
どういった方向性で、こういったゲームを作ろうとしたのやら…


>智・Ⅱさん
過去の作品の中でも、スーパーマイナーというべき作品なだけに、知っていただけでもすごい!ってレベルですね。でも意外と知ってる人は知っているというレベルのようで。国内版は今どんな風になっているのやら…

内容は普通なんですけど、いったん覚えると残機がメチャメチャ余るので、すっごくぬるいゲームに早代わり。

>アトゥーヤ
ATUJAってアツジャじゃなかったんですねw
読みづらいといえば、バースの2Pとタメ張るレベル?

忘れられないゲーム

2009年04月13日(月)15:51 さかな。 #7yu2AX4I URL 編集
大阪駅前第4ビルのゲーセンでやったなぁ・・・
絶対他人にはおすすめしませんが、個人的には憎めないゲームです。
ぐにゃっと変形する自機とか単調なBGMとかB・C級STG好きの僕のハートを捕らえて放さないです。
ソニックウィングスや雷龍2の頃から2P側でやる癖が付いていたので、何の迷いも無く2Pでプレイしたのも良かったかな。
後に1Pでプレイして泣いた(笑)
基板があったら欲しいです。

B級好きならたまらんでしょう

2009年04月13日(月)19:36 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>さかな。さん
確かにこれは他人にはオススメできない代物ですねw
でもB級ゲーム好きなら、確実にウケるテイストを持ったゲームになると思います。
変形する自機のブサイク?さも、病み付きになるかもしれんです、ハイ。

>1P
後で2P使って「何、この強さの違い!」と思ったのもいい思い出です。

非公式と言えば

2009年04月14日(火)09:25 kuma #- URL 編集
「家庭用で出た非公式のゲーム」
 あんま詳しくないですが、FCのオメガファイターって、ちゃんとライセンス取ってたのかなぁ。
 なんか、そんなカオリのするパッケージだったのです。「MD級のアクション!」とかが売りだったっけ。クスクス。

管理人のみ閲覧できます

2009年04月15日(水)01:34  #  編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2009年04月17日(金)15:33  #  編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます

そりゃあ大不評にもなるw

2009年04月18日(土)00:02 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>kumaさん
FCのオメガファイターって聞いたことないですねー。実際に出回ったのなら、非公式レベルの作品になるかもしれません。


>管理人のみ閲覧 2009年04月15日(水)01:34さん
確かにあの当時のレベルでこの作品だと、座ってプレイするには非常に勇気がいることでしょう。
個人所有の基板が2枚もありますかー。

>「精神力と引き換えに忍耐力を鍛えるプログラム」
まさにその通りw
敵のパターンを全部覚えてしまうと(覚えるっていうのもアレですがw)、もう後は画面端にミスらないように単純作業で終始しますので、本当の意味での忍耐力がいりますよ。ええ。


>管理人のみ閲覧 2009年04月17日(金)15:33さん
国内販売は、やはりロケテだけで収まってるんでしょうか。
国内版は個人所有で留まっているのが現状なのかも。何かしらのイベントでもあろうものなら、もしかしたらどこかで見られる可能性があるかもしれませんね。

>ステッガー1
これもヒドかったですよねー。
国内で無いから微妙に納得がいくものの…
でもオープニングタイトルで脱力。さらにエンディングで超脱力。

久々に思い出しました!

2009年04月22日(水)03:21 matubara #l9L.8Zm6 URL 編集
当時のゲーメストの紹介記事か読書投稿に、やはり
「2Pが鬼強い」と載っていて「ふーん」と思ってたら
高田馬場のファンタジアの近く
パチンコ屋の地下のゲーセンに入ってたので
ダライアス外伝とバイパーフェイズ1の合間に
ちょこちょこプレイしてたんですが
すぐ無くなった記憶があります。
(プレイしてたのは自分だけだったのかも(笑))
日本版なのか海外版なのかは覚えてないのが残念です。

確かに当時からそんな感覚が…

2009年04月29日(水)18:10 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>matubaraさん
当時見た時も、自分も「2P鬼強い!」でしたねー。あのレーザーの威力が忘れられなくて。

しかしダラ外とフェイズワンの間に挟まれてる状況というのがすごいですね。
周囲に神ゲーが固められてるせいで、余計にマイナー度に磨きがかかったというか・・・

管理人のみ閲覧できます

2009年05月07日(木)16:40  #  編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009年05月15日(金)20:46 岩崎六時郎 #pV44ABmc URL 編集
このゲーム、国内ではサンプル出荷のみで
正式発売されていない作品です。
しかもそのサンプル出荷版も諸事情で
メーカー側から回収されて殆ど現存してません。
今残っている国内版の基板はその回収から免れた
貴重な存在です(汗)。

海外版は少数ながらも正式に発売されているのですが
やっぱりマイナーもいいところで…。

個人的には最終面のBGMが密かにお気に入りです
(アトラクトデモでも聞けたりする)
あとラスボスのモーフィングアニメーションは
妙に気合が入ってたり(笑)。

予想以上にすごい作品のようで…

2009年05月17日(日)19:23 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>岩崎六時郎さん
国内版は回収されてましたか。
こういうゲームを出してると、確実に黒歴史になりかねない分、正しい選択だったのかも。
実は基板(音源周り)がすごいらしいようで…
レイフォースと同系統と聞くと耳を疑いますよ。ええ。

>モーフィング
無駄に綺麗に作っていたのが特徴的でしたよね。
このクオリティをずっと保てていれば、名作にもなり得てたかも…とか考えたり。

2009年05月25日(月)23:15 このおでんおいしいよ #195Lvy4Y URL 編集
>岩崎六時郎さん
事情にお詳しいようですのでお尋ねなのですが。 
メーカーからの基盤回収時期はいつごろだったか、ご存知でしたらお教えいただけませんでしょうか?
私の通っていた店にはメーカーからの回収もありませんでした、田舎だったのでメーカーにも忘れ去られていたのでしょうかね?
ちなみにその店のは日本語版だったのですが、あまりにアレな出来だったので、「ロケテか?」と聞いたところ「ロケテではなく他の基盤と一緒に注文した」との回答でした。(こーいうのもサンプル出荷というんですがね? 専門用語はよくわからんのですが)
しかし、いまだネタが尽きないとは、さすがヴァリアメタルだなと感心しておりますw

2009年05月28日(木)18:40 sugari #- URL 編集
アルカディアのレトロゲー記事を見てなければ、2Pの名前は一生読めなかったでしょうw
ミカドで両方クリアしたけど、ステージの長さには体力も精神力もキツかったです。
ちなみにラスボスの皇帝っぽいお方は『リンドヴルム』と読むそうです。

静かに吹き上がるヴァリメタ旋風…

2009年05月29日(金)02:41 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>このおでんおいしいよさん
妙にコメント数多いですね、ヴァリアメタル(TP'84よりもコメ多いってどういうことなの…)。
やはり気になる方が多いのかと思うと感心する次第ですw

事情としては自分はよくわからないので、岩崎殿を気長に待つしかないですねー。
メーカーの回収が及ばなかった場所もあったのが興味深いところ。


>sugariさん
2Pの名前、普通に読むと「アツジャ」ですからねー。
ただでさえ妙なセンスが際立っているから、そう呼んでも仕方無い側面も…。

>体力も精神力もキツかったです。
単調さが際立ってるから、余計にそう思えるかもしれないです。
敵の出方もしょっぱいですし…

>リンドヴルム
おお、それが正式名称でしたか。
修正致しましたので、ご確認ください。

2009年08月24日(月)21:47 岩崎六時郎 #pV44ABmc URL 編集
あれ?何時の間にか待たされてたみたいで(激汗)
この項目の最後のレスから数ヶ月経過しちゃってますが
分かる限りの事を語らせて頂きます。

メーカーからの回収時期はサンプル販売から
あまり間が無かったみたいです。
私の場合、95年の何時頃だったかは忘れてしまいましたが
高田馬場のキャロットやタイトーの店があった路地を
更に奥に進んだ所にあった地下1階の小さなゲーセンで
国内版のヴァリアメタルを初めて見ましたが
この稼動していた基板は回収が免れていた
可能性が高いです。

これより少し前にゲーメストの読者コーナーで
読者のヴァリアメタル目撃談が掲載されていたので
その掲載号が分かれば少しは時期が絞れるかも知れません(汗)。

そもそも、このヴァリアメタルを作った
エクセレントシステム自体がG屋(メダル系ゲームメーカー)なので
資料が殆ど無いのが辛いところです。

2009年08月24日(月)21:57 岩崎六時郎 #pV44ABmc URL 編集
追伸、
サンプル出荷=先行出荷と同じようなもんです。
場合によってはビートマニア3のように
先行出荷でとまってしまうケースもあったりするので(汗)。

回収が免れるケースはよくあります(笑)。
MVSのスーパーバレー94や
ST-Vのまうすけ等もメーカー側から
回収を受けてますが、極少数ながらも現存例が残ってます。

流出はよくあることかも…

2009年08月25日(火)23:04 K-HEX #xHucOE.I URL 編集
>岩崎六時郎さん
回収の期間が短いとなると、流出の可能性もありえそうですね。
そういえば以前、ロケテ段階でボツったゲームを見せてもらったことがあったのですが、これもまた、回収が間に合わずにそのまま流出した形になったりするのかも、と今になって思う次第です。

ヴァリアメタルも、もしかしたら人知れない所で、何かしらの形で起動してたのでしょう。今、起動してるところがあったとしたら、それはすごく貴重かも…。

>ビートマニア3
これ、そういえば先行出荷分だけなんですよね。
とある音ゲーサイトに書いてました。

「ATUJA」って何て読むんだろう

2010年11月28日(日)01:24 都筑てんが #D5O/1XSs URL 編集
どうもです。

ヴァリアメタルのプレイ動画をUPしました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12874407
画像の再現が不完全ですけど…。

フィルコ(韓国のゲーム会社)のタートルシップよりは遥かに遊べる出来なんですが、1995年基準だと確かに酷いゲームですね、コレ…。

それにしても、「ATUJA」って何て読むのか気になります…。

ハードウェアが貧弱なのは仕方がないにしても、ドッターにはもうちょっと頑張って欲しかった…。

1995にして、これは・・・

2010年12月01日(水)00:10 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>都筑てんがさん
ヴァリアメタルの動画ありがとうございます。
ゲームとしては1995年らしからぬ作品でございました。グラフィックが特に…モーフィングはいいんですけどね。

ちなみにATUJAは「アトゥーヤ」と言うみたいで。
コメントの中にも書いてありますね(アルカディアに載ってるらしいです)

イリュージョニストですかっ!

2012年01月05日(木)06:08 木津健介 #- URL 編集
>都筑てんがさん
 マイナーゲームの話題が出ると、さり気なくプレイ動画を上げる、、、さぁ、このハンカチの中から何が出るかな~、、、ヴァリアメタルの基盤だぁー!って、凄すぎです。
 ところで、グラフィックの95年レベルな所を一つ見つけました。opに出て来るロボットのデザイン。Vガンダムのザンスカール製モビルスーツをパクッたんじゃねーかと^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/789-909ad189

ヴァリアメタル(エクセレントシステム 1995年)

■ATUJAって何て読むん? エクセレントシステムのシューティング「ヴァリアメタル」のプレイ動画をUPしました。 【ニコニコ動画】ヴァリアメタル プレイ動画 【ニコニコ動画】ヴァリアメタル プレイ動画 2PのATUJAさん、何とお読みすればよろし...
| HOME |

Calender

<< 2017年03月 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。