あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

久々にX箱ゲームのレビューでも

今回のおしながき

 ・XBLI「Prismatic Solid」の感想
 ・XBLI「Shoot 1UP」のアップグレード
 ・XBLA「Game Room」新規配信分について

こんなところで


****************************


・Xbox360インディーズ「Prismatic Solid」についての感想

うちの掲示板のSHIGEさん情報で(いつもありがとうございます)、本作の製品版を早速ダウンロードしてみました。
80MSPでダウンロード可能。公式サイトはこちらから。

Prismatic Solid タイトル画面

往年のナムコロゴを意識した造り!
なかなかセンス溢れるタイトル画面に涙せずにはいられない。

音楽担当は、ゲーム音楽界では知る人ぞ知る細江慎治氏佐宗綾子氏。
このあたりの人選も、往年のナムコカラーを意識しているかのようであります。



とってもソリソリ

ゲームの体系は、オーソドックスな縦スクロールシューティング。
ソリッド感が満載で、敵・味方・背景に至るまで抽象的なデザインに終始しているのが特徴。バラバラと砕け散る敵の破片や火の粉がすさまじく、見た目が抽象的でも実際はかなり派手な画面に映ります。

6つの武器を使い分けながら進み、道中拾える光の玉でオプションを強化。

ゼクセクスのフリントみたいな形状をした3色のオプションは、攻撃力は低いものの、オプション強化で触手を伸ばすことによって、敵弾を防ぐ事が可能。色によって触手の生え方が違ってます。装備する武器によってオプションのフォーメーションを変化させつつ、敵弾を防いでいくのが基本的な流れ。

また、オプションのパワーを消費して、スィープ(いわゆるボム)を放つことも可能です。スィープはオプションのカラーに対応したボタンを押すことで使用できます。どれも一長一短あるようですが、個人的には丸く広がる赤スィープが使いやすいと思いました。


システムはこんな感じで、次に雑感でも。


<Prismatic Solid 雑感>
・やはり音楽が良すぎ。いかにもsampling mastersなノリが素晴らしい!
音楽的にはゼビウス3D/Gのノリを思い浮かべてもらえればわかりやすいかも。
F/Aの頃から安定感のあるテクノがソリッドな背景とマッチしています。

・6つの武器を持ってますが、基本的に使うのはシャワー(右から2番目)とスノー(一番右)。この2つの武器を適宜使い分けて進めば、多分誰でも1周はできるのではないかと。シャワーの使い勝手は鬼。スノーも結構使う頻度が高いですね。

・残りの武器はピンポイントで使うのがよろしいかと。ホーミングは4ボスや5ボスに対して有効。レインボーと3WAYはバキュラとかオーダインの風車トラップみたいな所で使うのが良さげ。後は・・・。個人的に、一番いらない子はスプリット(左から2番目)になっちゃうかなぁ。

・現在のバージョンでただ先へ進みたい場合は、スィープをあまり使わずに触手で防御に走った方が良さそう。オプションのエネルギーがフルで光の玉取ると500点入りますし。それでも、2面の中型機の弾幕や分子の群れの中でスィープを使うと、結構爽快感があるので、自己満プレイにはオススメ。

・シューティングの地力があると延々と終わりませんwwwいやマジで。
人によっては初見プレイで何周もできてしまいそう。ちなみに、自分の場合は、体験版で慣らした後に、製品版を買ってそのまま7周目まで進めてしまいましたから。

・逆に言ってしまえば、武器さえ使いこなせればサクサク進めるので、割とビギナーでもオススメのゲームではあります。火花が大量に飛び散って見にくい部分さえクリアできれば、長々と遊べます。

・周回プレイで一番注意すべきなのは、1ボスと4ボス。
特に3周目以降の4ボスは必見。レーザーの弾道が見切れないと苦労するかも。

・難易度上昇は3周目で打ち止めっぽいですね。
ただ、5ボスだけは周回分の数だけ登場するので気をつけること。

公式サイトにはエクストラの6面があるとのこと。
何か条件があるのかな?ノーミス??
ステージ5の風車付近にある緑の★を取ることで、エクストラに行けます。

・5ボスの立方体ボスを削るところで、何故か烈海王を思い出した・・・
いや、あれが球体になるのかなーってw


周回することでステージに変化があったりと凝ったところは見受けられるのですが、難易度が頭打ちになりやすいために、深くやり込むという点では、やや不安点があるような出来だと思いました。とはいえ、80MSPでこのクオリティは流石と言う他なく、往年のレトロゲームを知っている人にとっては涙モノの演出が多いので、遊ぶだけの価値はあると思いますよ。


何よりも、細江神や佐宗神のクオリティの高い音楽を前にしたら、80MSPなど安く思えるほど。
もしかしたらバージョンアップもあるかもしれない、とのことなので、今後に期待ですね。


★YouTubeでのプレイ動画



テキストリンク

エクストラステージの画面もありますね。



****************************


・Xbox360インディーズ「Shoot 1UP」がバージョンアップしてた

以前自分が紹介した「Shoot 1UP」ですが、密かに?バージョンアップされているようです。
ちなみに前のレビューはこちらから。


あのShoot1UPがバージョンアップ

オプション画面の「Press Start」のロゴが変化しています。
格好良くなってますね。こんな具合に、スコア以外の文字周りはほぼ一新しています。

システム・ステージ自体はほとんど変化なし(多分)
オプション周りと一人用で進む「Score Trek」モードが変化しています。

特に「Score Trek」モードの変更が顕著で、このあたりは自分の声が届いたのかなぁ、と安堵を覚えました。以前のバージョンに比べたら、かなり遊びやすくなっています。


Ver1.1の「Score Trek」モードは、どんなにレベルが上がっても攻撃力がノーマルモードの自機1機分しかなくて、敵ボスにまるでダメージが通らなかったのが印象的。ほとんどのボスとの長期戦は必至という始末で、実は4ボスが絶対に抜けられない仕様になってたんですね(触手が破壊できなくて、追いつめられて絶対にミスになる)

Ver1.3のモードでは、レーザーとフラッシュシールドの威力がレベル相応の威力になり、より使いやすくなっています。フラッシュシールドは、レベルが上がると、オーラが大きい状態から始まるため、短いタメ時間でも範囲の大きいフラッシュを繰り出すことが可能になってます。

レベルは30で打ち止めで、それ以降は1upアイテムを取ると、くるくる回転しながら大爆発を起こします。多分使い勝手は良くないので、意識して攻撃を当てるには弱いです。

レベルが上がるたびに敵の落とすスコアアイテムが上昇し、レベル30になるとスコアアイテムも頭打ちになるのですが、2周目からはスコアが急激に上昇して、とんでもないスコアを得る事ができるようになっています。中型機1機をフラッシュシールドで仕留めて、1000万点以上のスコアアイテム(!)を落とした時の驚きときたら。

周回する度に落とすスコアが上昇していくため、段々とスコアがインフレを起こし始めます。スコアアイテムの方も、数字がパネルの片側に寄ってて訳の分からない状態に。Mommy'sコインにフラッシュシールドを当てると、数千万単位の得点パネルが大量に出現して、まさにフィーバー!

なお、Score Trekは5周すると実績がオープンするみたいなので、狙ってみましょう。
実は自分もまだですがw(ちなみに現在4-3)


それにしても「Score Trek」を遊んでて思うんですが、実は自分から弾に体当たりすることが多いゲームなんですよね。得点アイテムを取ろうとして、何度そこら辺に浮いている敵弾に当たったことか。自分が速い弾を避けるのが好きな理由がわかった気がした・・・


****************************


・XBLA「Game Room」新規配信分について

そして、これも以前に紹介した「Game Room」。

Vol.2以降、新しいパックが長い間出てなくてどうなることかと思ってましたが、ここ最近アップデートされていたようなので、ちょっとここで紹介してみることにします。何気にレアな作品も見受けられたもので。

なお、前回のレビューはこちらから。

今回は、新たに配信されたコナミの作品をピックアップしてみます。
Vol.3~Vol.6までがパック発売されていますね。

新たに配信されているのは以下のとおり。なお、今回は一度にパックをダウンロードしたので、どのバージョンに何のゲームが入ってたかは良くわかっておりません(すいません・・・)


<配信されたコナミ作品>
・ザ・ハスラー
・ビデオハスラー
・タイムパイロット
・コナミのピンポン
・メガゾーン
・Mr.五右衛門
・ストラテジーX

全7作品が新たに配信されているようです。


この中で要注目は

念願のメガゾーン配信だぞ!

「メガゾーン」ですね。ついにこいつが家庭用で遊べるのか!!感無量。

コナミシューティングの中ではものすごくマイナーなタイトルなため、歴史の影に隠れがちなゲームの一つ。他のコナミ作品とは違って、家庭用移植が一切されていないので、タイトルすら聞いたことが無い、という方も結構多そうですね。

自分にとっては非常に印象に残るゲームの一つだけに、素直にうれしかったり。
中学時代の思い出がよみがえるるるるる

メガゾーンの音って、後にツインビーやグラディウスでも使われるんですよね。
ツインビーの敵キャラ(フロッガー)とかが出現するんですよー。



ついにコイツが家庭用で遊べる日が来るとは

うーん、なつかしい。

でも残念なことに、××できちゃうのがアレなんですけどね。
予想通り、ランキングに××××スコアが・・・


★メガゾーン動画



テキストリンク


上がってたので、こちらで捕捉しておきますw



で、他には・・・

ストラテジーXも移植されなかったタイトル

「ストラテジーX」もまた、初めての家庭用ハードへの移植になるでしょうか。

早い話が、スクランブルのシステムぽい戦車バトルですね。エフェクトにもスクランブルのものが使用されています。他に無いようなタイプのゲームになるため、当時のゲームの中では、かなりの異色作として見てもいいかもしれません。

敵の動きや敵弾の速度が早い割に、自機の動きが緩慢なので、難易度はとても高め。
燃料の減りがとても早いのが辛いですね。間違えて燃料補給庫を破壊した時の悲しさときたら。



ちなみにコナミ作品以外に注目作といえば・・・

ミサイルコマンドも日本で遊べます

「ミサイルコマンド」ですね。実は北米では配信されているらしいのですが、日本では配信されておらず、Game Roomの中で日本初の配信ということになります。レトロゲーマーにはたまらないタイトルになるかもしれません。


とはいえ、全体的に見て微妙なタイトルにも見えかねないものも多いため、一部レトロゲーマーにしか楽しめないようになっているのが残念と言えば残念。もう少し爆発力のあるタイトルが一つでも配信されれば状況は変わってくるかもしれませんが。

何よりも「タイムパイロット」のように、XBLAで既に配信されているタイトルがあったりするので、今ひとつありがたみを感じられないというか・・・。ミサイルコマンドも北米版があるので、被ってるタイトルになっちゃいますよね。ここはやはり、インパクトのある作品が必要かもしれません。


でも、僕個人的な意見としては、今後もニッチな作品をどんどん移植して欲しいと思うのも事実でありまして。コナミ作品の過去の名作が色々と持て囃されている中で、どれだけ誰も知られていない作品をリリースできるのか、個人的にものすごく注目している次第です。

だって、今のコナミさんが「Mr.五右衛門」とか超ニッチなタイトルを進んで移植するとは思えないですから。そういう意味でGame Roomには期待を込めたいな、と思っております。


そうすると今後移植されるとしたら何かな…


★自分の予想★
「カミカゼ」「マンハッタン24分署」「フラックアタック」
「ラビリンスランナー」「パンクショット」



パンクショットはマジおすすめ。
| ゲーム与太話 | Comments(11) | Trackback(0) |

コメント

2010年06月26日(土)15:47 名無しデルタトライ #- URL 編集
Prismatic SolidはiS internal sectionの人なんですよね
あれはゲームは面白くないけど曲は最高

忠実に移植した故の・・・

2010年06月26日(土)23:28 わで~ん #txc726Mk URL 編集
よりによって箱◯にメガゾーンが移植とは…(笑)。
当時、地元の駄菓子屋ゲーセンで、ごく短期間設置されていた時に1~2度プレイしたのですが、よく分からないうちにゲームオーバーになったという哀しい思い出が…。

>でも残念なことに、××できちゃうのがアレなんですけどね。
その昔プレイした時は××の存在を知らず、最近になって情報を目にするようになったわけですが…よりによって、この場所で××かよ…って感じですよね(まぁ、そこまで行くと誰でも気が付くかも…笑)。
もはやメガゾーンの場合、オンラインでのスコアランキングは意味無しかも…(笑)。

マイナー作品の移植は今時珍しい

2010年06月27日(日)08:36 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>名無しのデルタトライさん
iS internal sectionもありましたねー。
確かにゲーム性は良い評価を頂いてないゲームみたいですが、音楽は細江神担当なだけあって恐ろしいほどのクオリティですねー。


>わで~んさん
メガゾーンの移植は今時珍しいものだと思いますよね。下手したら30年越しの移植になるところですよ。他の名作が多い中で、こういったニッチな作品に日を当ててくれるGameRoomは素晴らしいと思いました(最も、コンフィグ周りがアレなので評価が低い傾向にありますが…)

>××
とにかく残機が無くなってでも△△まで行ければいいので、ハイスコアにあまり意味が無いものになっちゃいますね。面数優先のランキングならまだしも、GameRoomではスコア優先ランキングになってるので、ハイスコアランキングはちと悲しいことに・・・

にょきにょき

2010年06月27日(日)10:27 やまさん #- URL 編集
Prismatic Solidやりましたよ~。ただ3面(だったかな?)の障害物は初見殺しですぜ…

音楽と視覚的演出が素敵ですね、弾除け苦手でも楽しめる辺りも良かったです。
とりあえずバキュラに燃えた♪

あれは引っ掛かる

2010年06月27日(日)14:35 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>やまさん
あー、3面の六角パネルですね。
自分もあれは初見でもろに激突しましたとも。かなり見にくいので、人によっては辛く見えるかも。
2周目だと袋小路になる場所があるので注意ですぜ♪

バキュラはいかにもナムコ!って感じのトラップですねー。

Prismatic Solid

2010年06月27日(日)23:54 OKI #qbIq4rIg URL 編集
凄く綺麗なゲームですね!曲も凄いです。
これは私もダウンロードしてみようと思います。
(忙しいのでプレーする時間は無さそうですがw)

ビデオハスラーいいなぁ・・・・・

2010年06月28日(月)23:28 XDR好き #4rYnTNYo URL 編集
コナミアンティークス版(タイトルはコナミのビリヤード)や、
MSXでよく遊んでましたよ、これ。

ちなみにわたくしは、ルナーボール(開発コンパイル)で
ビリヤードの存在を知りましたからねぇ。

ルナーボールとこのビデオハスラーで、
本当のビリヤードをやるきっかけを作りました。

ちなみに話は飛びますが、MSXのお蔵入りソフト「ブレイクショット」は、
アーケードの「ザ・ハスラー」を移植したものらしいです。
↑あくまでウワサです。

MSXのビデオハスラーはSONYからコンピュータビリヤードという名前でも出てました。

えー、わたくし、ビデオハスラーとほぼ同内容のソフトだと知らずに買ってしまいましたよ。(汗)

タイトル画面がちがうのと、コナミの新10倍カートリッジ未対応なのが、
あえていうちがうところでしょうか。

MSXのコナミ作品は普通にコナミから出ていますが、
一部はSONYから出ていました。(プーヤンはハドソンから)
ジュノファーストなんかもありました。


あと、タイトル変えられたというと、
MSXの「コナミ・ハイパーラリー」でしょうねぇ・・・・・

シンプルなラリーゲームですが、
チェックポイント通過時に決められた順位に入らないと、
即失格という厳しいゲームになってます。自力では制覇してないです。

コナミアンティークス版では、「コナミラリー」というタイトルで収録になってます。
どうやら「ハーベスト・ワン」という会社が
PSで「ハイパーラリー」というタイトルを出していたからというのが理由らしいのですが・・・・・

「ハーベスト・ワン」から出した
PSソフト「ハイパーラリー」ってかなりあぶない出来みたいです。
価格は比較的安価で買えますが・・・・・
(なにげに自分は持ってるし・・・・・)

GameRoomはもっと盛り上がる仕掛けを繰り出して欲しい

2010年06月29日(火)14:03 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>OKIさん
さすが次世代機のシューティングらしく、見た目の綺麗さはかなり保証できるところです。音楽がものすごくクオリティが高いので、是非とも暇があった時にでもダウンロードしてプレイしてみてくださいませ。


>SHIGEさん
6面の行き方は普通わからないですよね。
地形に溶けこんでて、あれがアイテムだったとは思いませんでした。

オーダイントラップと弾幕の構成になってますが、オーダイントラップは2回はうっかり当たる危険性があるので残機押しがオススメ。レインボーからスノーへの切り替えがうまくいけば楽になりますよ。

>GameRoom
これちょっと前にOKIさんと話してたんですけど、サードパーティが揃わないとなかなか難しいものがあるという印象なんですよね。テーカンあたりは参戦してもいいかな?と思うのですが、リリースされてから新規参入の話が全く出て来ないので、ちょっと不安だったり。

>雷龍2とオペレーションラグナロクのCD出るってよ。
マ ジ デ ス カ


>XDR好きさん
ビリヤード系のゲームが妙に多かったりするのですが、あの時のコナミは家庭用でもビリヤードゲームを積極的に出してましたね。ディスクシステムのビリヤードは割と雰囲気がお気に入りだったり。

今後コナミがGameRoomに出すタイトルの中にジュノーファーストを入れてもいいかもしれないですね。ワイヤーフレームっぽさがあって「テンペスト」と並べるととても似合いそうですから。

>コナミラリー
MSXによるRF2みたいな具合の出来、みたいなものでしょうか。
当時のMSXはコナミが結構力入れてましたねー。

100MSPほどあまってるので・・・。

2010年06月29日(火)15:19 げーむにん #- URL 編集
 購入してやって見ますかね。
さすがにTIQLもLUMINESも飽きたし。

E3の体験版もやってみますかね・・。

報告、のようなもの?

2010年06月29日(火)15:45 yuki #BlKkGBgw URL 編集
おしながき・・・とは全然関係なくて、失礼で突発的なんですけど、まだ、ここで話題にのぼってきていないようなので。
「GARUDIUS‘95」ってご存知ですか?
グラディウスの同人ゲームなんですけど、これがまぁ、すごいデキでありまして!
ニコ動でプレイ動画がいくつかUPされてます。是非、皆様方、御覧あれ。

缶ジュースほどの値段はお得

2010年07月01日(木)10:06 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>げーむにんさん
インディーズは120円程度で帰る作品が山ほどあるので、評価の高いものはサルベージしても損は無いと思います。昼飯一食分よりも安ければなおさらなので、是非買ってみてください。


>yukiさん
ガルディウスは昔シューティング作ってた時に、同人シューティングを漁っていた頃に知りました。こつえーさんが関わっている事をつい最近に知ってビックリしましたが。

今出したら角が立ちそうな出来ではありますが、こういった作品はいいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/915-a87272f5

| HOME |

Calender

<< 2017年09月 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。