あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

言葉は人を殺すこともある。 再三言い続けても、分からない人にはわからないものなのか

自分がゲームを載せてもらってる某フリーゲームサイト。


そこの自分のゲームに対して愚痴を書いてた人がいたんですが、この人って確かメールでもしつこく送り続けていた方なんですよね。
もうここまでくると、完全に私怨みたいに見えてきます。


はっきり言って悲しいですね。


まぁ自分だけ被害をこうむっているならいいんですが、こういうタイプの人って、他の人を傷つけても、何とも思わない人に見えちゃうんですよね。

普段は案外いい人ぶってても、ネットという顔の見えない世界ではヤクザな行為でも平気でやってみせる人っているんですよね。
卑怯ではあっても、それが現実だったりするのが悲しいです。

ちょっとした言葉でも、人を癒すこともあれば、傷付けることもある。ちょっとした言葉で人を死に追いやらしめる事ってのは、過去の例を見てもわかりきっていること。

再三言ってますけど、ちょっとした言葉でも人を殺すことがあるんですよ。
自分の近くにも死んだ人がいるから、わかるんですよね。
なんかちょっと切なくなる。

自分より長生きしていないとこの事はまるでわからないと思うけど。



その愚痴を送ってきた人に言いたい。

「アホじゃないの?お前。」と思ってもらっても、今は全然構わない。

しかし、その言葉には強烈な毒が含まれている事も覚えておいてほしい。
他の人にも、そうした毒のある言葉をネット上で吐いているのであれば、今すぐにでもやめた方がいい。

そうしないと、絶対に後悔する。
今は分からなくても、将来後悔する日が来る。
毒は必ず自分の身にふりかかるもの。


そして人をこれ以上悲しませないでほしい。


この言葉が1%でも伝わっていればいいのだけれども。

| 日常 | Comments(0) | Trackback(0) |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/93-25b2ef0b

| HOME |

Calender

<< 2017年10月 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。