あたっく系

シューティング 兵どもが夢の跡

Profile

K-HEX
今年もよろしくでゲソ

ツイッターはじめました。
http://twitter.com/#!/khex7495


K-HEX

★pixiv直行便
pixiv行き



★finetune

K-HEXのオススメ
Born Slippy (underworld)



★なかのひと
なかのひと

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

シューティング千夜一夜 ~第359夜~ プレヒストリックアイル2 原始島

原始島2 タイトル


第359夜。
今回紹介するのは夢工房/SNKの「プレヒストリックアイル2 原始島」。
通称「原始島2」。

SNKの代表作である「原始島」の続編です。
つい最近のリリースのようで、もうリリースから10年も経ってるんですねー。


****************************

原始島2 ゲーム画面その1

原始島2 ゲーム画面その2

近代の都市に現れた恐竜達を撃退するため、2機のヘリが巨大な恐竜達を撃退する・・・といった感じのシューティングになっています。

1レバー2ボタンで自機を操作します。
ボタンはショットとボンバーのオーソドックスなスタイル。

ショットは連射式になっていますが、押しっぱなしにすることで広範囲にバラ撒くショットを放つことができます。押しっぱなしのショットは威力が高いですが、連射性能はあまりよくありません。

ボンバーは手持ちのボムアイテムを消費して、一定時間無敵のボムを放ちます。


原始島2 ゲーム画面その3

原始島2 ゲーム画面その4

本作は自機のヘリを2種類のうちから選択することができます。
種類によって、基本性能が変化します。

自機の種類は以下の通り。

・アパッチ
金髪のパイロット。速度重視。
移動速度が早く、攻撃力が低め。
ある程度敵のパターンを覚えて使うのがオススメ。

・ハインド
スキンヘッドのパイロット。攻撃力重視。
ショットの攻撃力が高いが、速度はかなり遅い。
威力の高さで押していけるキャラ。ゴリ押し専用。

最初のうちは攻撃力の高いハインドで押していき、ある程度慣れたら速度の早いアパッチで進むことをオススメします。


原始島2 ゲーム画面その5

原始島2 ゲーム画面その6

また、自機はパワーアップアイテムを取得することで、ショットの威力を上げることができます。メインショットのパワーアップの他に、サブショットやボンバーといった類のアイテムが存在します。

アイテムの種類は以下の通り。

・Gアイテム(赤・ガトリング)
自機のメインショットが、ガトリングガンになる。
同じ色を取得することでレベルアップ。
広範囲に攻撃をバラ撒く事が可能。密着することで高威力。

・Cアイテム(青・キャノン)
自機のメインショットがキャノンになる。
同じ色を取得することでレベルアップ。
攻撃範囲はガトリングガンより低いが、敵を貫通する能力がある。

・Mアイテム
ミサイル。
正面に飛ぶミサイルを放つ。

・Hアイテム
ホーミングミサイル。
敵を追尾する攻撃を放つことができる。

・Nアイテム
ナパームミサイル。
地面に落ちると炎上するミサイル。攻撃力がかなり高め。

・Sアイテム
スーパーミサイル。特定の場所でしか出現しない。
巨大で高速なミサイルを放つことができる。

・FULLアイテム
自機のショットを最大まで高めることができる。

・フラッシュアイテム
赤と青に交互に光ってるアイテム。
取得すると、左右にウェーブが走り、敵を一掃する。

・ボンバー
ボンバーのストックが1個増える。

・ライフ(ハートマーク)
自機のライフが数字分だけ回復する。

・ライフ全回復(ALL付きのハートマーク)
ステージ5のみで出現するアイテム。
文字通り、自機のライフが全回復する。

・1UPアイテム
残機制の場合はライフ全回復の代わりに出現。
文字通り残機が1増える。

・星アイテム
取得することでボーナス得点。


なお、自機のメインショットがフル装備になっている時、自機の持っている装備と同じ色のアイテムを取ることで、破壊した敵に倍率がかかるようになります。レートは敵を倒すごとに上昇していき、最大16倍まで上昇。倍率モードは左上に表示されているハートマークが無くなるまで続きます(1Pの場合)。


原始島2 ゲーム画面その7

原始島2 ゲーム画面その8

本作では、ステージの途中で救出イベントが発生します。
救出イベントは、特定ポイントに差し掛かると発生するものと、ステージ内に点在する市民をロープでぶら下げて、救助ヘリまで持っていくものがあります。

特定ポイントで発生する救助イベントは、壊れた乗り物から救助ヘリに乗り込む市民を守るイベント。逃げている市民は自動的に救助ヘリに乗り込みますが、人間が恐竜に触れると市民がやられてしまいます。

ロープでぶら下げるイベントは、ステージ途中に点在する市民を救助して、ステージ後半にある救助ヘリの場所まで持っていく、というもの。助けを求めている市民も、恐竜に触れるとやられてしまうので注意が必要。また、ロープに市民をぶら下げた状態でダメージを喰らうと、市民が振り落とされてしまいます。

無事救助に成功すると、救助した分アイテムが取得できます。
ロープイベントの場合は、ハートを取得できる確率が高いです。


原始島2 ゲーム画面その9

原始島2 ゲーム画面その10

敵の体当たり・攻撃を喰らうとライフが1つ減少し、ライフが0になるとゲーム終了。初期設定の場合、ライフ5の設定になっています。設定によっては、残機制になっているところもあり、その時は1回被弾で残機が1減ってしまいます(ただし、必ずボムを3発もって復活)。

ステージ奥にいるボスを倒す事で1面クリア。
全6面構成。本作はループゲームではありません。


****************************

原始島2 ゲーム画面その11

原始島2 ゲーム画面その12

原始島2 ゲーム画面その13

本作は、ネオジオ以前に発売された「原始島」の正当なる続編。満を持してのネオジオリリースということになるのですが、リリースはSNKからではなく「パルスター」「ブレイジングスター」でお馴染みの夢工房からのリリースとなっています。

夢工房といえば、パルスターから定評のあるレンダリング技術を駆使した作品が代表格であり、本作でも、レンダリング技術が駆使されたグラフィックが遺憾なく発揮されています。

立体感のある恐竜の表現は、見た目がとても綺麗に仕上がっています。タイトーの「ダイノレックス」みたいな実写取り込みを使った表現とはまた違い、コミカルさを併せ持っているためか、凶暴な恐竜でも、非常に変わった味わいを見せてくれています。


原始島2 ゲーム画面その14

原始島2 ゲーム画面その15

動き的には、2ボスあたりが頑張ってる方でしょうか。多彩な攻撃が魅力で、恐竜、というかほとんど人間のような動きに近いため、最初に遭遇すると結構凄さを感じるのではないでしょうか。

バク転しながら飛び上がる姿は、滑らかな動きを見せつけてくれた前作「原始島」のアロサウルスあたりを意識しているのでしょう。今回もまた、恐竜の動きが一つの売りになっている感があり、2ボスはその代表格と言えます。


↓ここが鬼門?動きの軽快な2ボス

2ボスはよく動く


初見殺しも結構多い

強さもなかなかのもの。
初見で全部攻撃を見切るのは難しいです。


原始島2 ゲーム画面その16

原始島2 ゲーム画面その17

レンダリングだからこその表現は数多く、例えば1面の背景に登場する電車の動きだとか、2面の遺跡から突然顔を出す骨の恐竜の細かい動き方だとか、レンダリングだからこそ実現できる細かい動きがそこかしこに炸裂しています。

パルスターの頃から定評のあるレンダリングの使いっぷりなだけあり、あまりマッチしなさそうだと思われる生物系の動きもしっかりと再現している辺りは評価に値するでしょう。夢工房作品ならではの味があります。

ラスボス(イカみたいなボス)は恐竜っぽくないようなボスで、もろレンダリングらしさを醸し出していますが、グラフィックのレベルの高さは保障できるレベルです。


****************************

原始島2 ゲーム画面その18

原始島2 ゲーム画面その19

原始島2 ゲーム画面その20

ゲーム性の方はというと、救助イベントがある以外は、とてもオーソドックスな横スクロールシューティングに終始しています。

前作のようにオプションを駆使することなく、ただひたすらに撃ちまくればいいだけなので、細かい事を考えずに撃ちまくれるのは利点だといえます。障害物ギミックのありそうな横スクロールにもかかわらず、ショット+ボンバーのシステムなので、実質縦スクロールシューティングの感覚で遊べます。

前作「原始島」は、オプションを何度も使いこなさないと腕の立つ人でも難しく感じるシューティングだったためか、その反省を生かして、「2」は細かい事を考えずにプレイできるようになったのかもしれません。


原始島2 ゲーム画面その21

原始島2 ゲーム画面その22

ただし、その難易度がすさまじい低さになっていて、前作とはかけ離れた難易度になっています。とにかく細かい事を考えなくて良いのはいいのですが、逆に難易度が低くなりすぎて、適当に遊んでも何とかなるレベルにまでなってしまってるという。

道中に難し過ぎるポイントが少なく、山場さえ乗り切ってしまえば、あとはボムを貯めて一気に逃げきることができるようになっています。山場は無いという訳ではないですが、その山場ですら覚えてしまえばパターンにできてしまうほどのぬるさ。

自機選択でハインド(ハゲたパイロットの方)を選んでしまえば、攻撃力の高いワイドショットの連射で押していけるため、初見でも簡単に感じてしまうでしょう。点稼ぎとか、そういった色気さえ出さなければ、楽にクリアできてしまいます。

山場は無いわけではなく、例えば前述の2ボスとかは攻撃のパターンを知らなければ、ほぼ確実に一撃はもらうタイプのボス。他にも、4ボスなども初見は絶対にビックリするような仕掛けがあったりと、見所は無いわけではないのですが・・・


原始島2 ゲーム画面その23

原始島2 ゲーム画面その24

難易度の低い理由は、やはりボムの溜まりやすさと、そしてライフ全回復の存在になるでしょう。ボムは使いまくりは厳禁ではあるものの、前半でしっかり溜まっていれば、後半面では5~6発は持つことができます。しっかり貯めれば最終面まで一気に突き進めることでしょう。

それ以上に、ステージ5で出現するライフ全回復の存在が本作の難易度を低めてくれています。5面の救助イベントで、必要以上に市民にダメージが及ばなければ、全回復を確実にゲットできます。要は、全回復出現に至るまではライフ1になっても大丈夫ということなので、前半中盤の難所をチャラにするほどの、大助かりの仕様だと言えるでしょう。

初期設定(ライフ制)であればライフ5設定のため、残機換算で5機のエクステンド。いくら後半戦が難しいとはいえ、ここまでのサービスは他にありません。まさに出血大サービス。もうこれだけやってんだから、全面クリアしろ!とも言わんばかりの大盤振る舞い。


原始島2 ゲーム画面その25

原始島2 ゲーム画面その26

覚えるポイントは多少はあるのですが、総じて見ると、このゲーム、かなり難易度の低い部類のシューティングになります。MVS製の作品にしては、とても珍しい傾向に見えるのではなかろうかと。同社開発のパルスターやブレイジングスターを見た身で言うと、ここまでの低難易度は非常に珍しいことです。

それなりにシューティングをやる程度であれば、大体は4~5回ぐらいプレイしてパターンを覚えてクリア、という流れが多いのではなかろうかと。腕の立つ人であれば、初見で全面クリアできた、という方もいるかもしれません。

なので、本作は初心者向けのゲームとしてオススメのシューティングになるでしょうか。シューティングを触っていない人にとっては厳しいかもしれませんが、それなりにかじっているレベルの人なら、ボムの使いこなしやパターン作りを少し覚えるだけでも、全面クリアは見えてくると思います。


原始島2 ゲーム画面その27

原始島2 ゲーム画面その28

対して、上級者には物足りなく映りそうですが、スコアになる星アイテム・同じ色アイテムによってレートのかかる敵を倒す稼ぎシステムや、ノーダメージかつロープで市民全員救出で得られる勲章集めなど、それなりに熱い要素もあるのが救いといえば救いかもしれません。

ただし内容が内容なので、そこまで面白さが見える前に飽きてしまう可能性も無きにしもあらず・・・。難易度の低いシューティングの宿命みたいなものです。いっそのこと、レンダリングの恐竜の美しさを堪能するゲームと割り切ってしまった方がいいのかも。

ラスボス戦やエンディングが素っ気なく終わるあたり、本作は製作途中であったのではないか、とも思ってしまいます。時間や予算が無くて、ブレイジングスターのような練り込みができていなかったとか。


****************************

原始島2 ゲーム画面その29

原始島2 ゲーム画面その30

前作の魅力をそのままに、ネオジオの力でレンダリングを駆使して動き回る恐竜が美麗なシューティング・・・ではあるのですが、かなりの低難易度のゲームのため、底の浅いゲームと見られがちなのが、ちょっと残念、といった感があるでしょうか。

シューティングというものは、激辛過ぎる難易度も考えものですが、逆に激甘過ぎる難易度というのも問題で、多くのプレイヤーの受けを取るには、難易度のバランスを取ることが必要である、と「原始島2」を見ながら思う次第です。楽しもうとするならば、割り切りプレイに走るしかないという。


原始島2 ゲーム画面その31

原始島2 ゲーム画面その32

難易度のバランス感覚は、しっかりとシューティングの傾向というものを掴んでないとわからないものです。自分が思っていた以上に難易度が高く評価されたり、逆に低く評価されたり、とか(自分が作った時の場合は、プレイヤーに予想以上に高く見積もられてた傾向があったようでして)。

今のシューター、総じてゲームプレイヤーの目はかなり厳しくなっていますので、今後は総合評価を考えつつシューティングを作るのが必須になることでしょう。いかなる難易度なら受けるかな、と常に熟考しながらゲーム制作を進めてもらいたい次第であります。


なお、原始島2は、今現在(2011年6月時点で)移植はなされていません。ネオジオ家庭用の移植はなく、MVSカートリッジのみでの発売のみに留まっています。


<動画>

★原始島2 1コインクリア動画



その1 その2 その3 その4

原始島2のクリア動画。
しっかりボムを残せれば、ノーダメも簡単なレベル。

ラスボスのイカに驚愕せよ!?
| シューティング千夜一夜 | Comments(18) | Trackback(0) |

コメント

こ、これはーッ!?

2011年06月12日(日)17:00 智・Ⅱ #- URL 編集
 慣れたシューターなら初見で1コインクリアできる、と専らの噂のSTGではないですか!他にもビスコのストームブレードも1周なら初見1コインクリア余裕とか聞きますね。

 画面は結構派手で迫力はあるのは記憶にあるんですが、肝心のゲーム内容があまり覚えていないという・・・やはり簡単すぎるからでしょうかね?私が遊んだ時はどうだったんだろう・・・全然覚えてないや・・・。

 そういう意味(簡単すぎるから印象が薄い等)では、同社のパルスターやブレイジングスターを超える名作にはやはり成りえなかったのかも知れませんね・・・。

ヌルゲーの宿命・・・

2011年06月12日(日)22:44 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>智・Ⅱさん
ゲーム内容が印象に残りにくいのは、やはり簡単過ぎて深い攻略性が無いのが原因かなー、とも思いますね。惰性でプレイしても何とかなる、というのは、まぁ初心者レベルなら許せると思うのですが、ゲーマー視点になると全然物足りないという。

難しすぎても、見せ方を工夫すれば印象に残るゲームに成り得るだけに残念に思いますね。

ハインドにナパーム弾…これ一択でクリアした事がありますね。

2011年06月13日(月)00:12 ハートキャッチ闇夢 #P32SzhQc URL 編集
この時を待ってました!横須賀のアトランティックシティで残機制で全面クリアしたが40,000,000点台は行かなかった悔しさはありました。
ハインドは使いやすかったですが、アパッチは…。

確かに難易度は低めであったのですが、同じカラーのメイン武装によるコンボシステムと各面ノーミスクリアした時の勲章集めはかなり燃えて、同僚と共にスコアアタックで盛り上がりましたけどね。


話はそれてしまうのですが、上大岡のジアスⅡが今月限りで閉店が決まったそうです。(泣)
ネット対戦麻雀に切り替えたのが仇だったのかな…。

2011年06月13日(月)03:49 あせろら #- URL 編集
恐竜がビームうつんかい! とツッコミしたくなるのも
レンダリングが綺麗だからかな。
存在自体しらなかったんですが、画面写真見てて不意に
デススマイルズを連想しました。

『島』じゃない気がする。

2011年06月13日(月)08:52 へな #JalddpaA URL 編集
前作はオプション操作の面白さに惹かれたものの,余りの難しさとオプションに耐久力があるという仕様に泣かされた思い出があったので,
本作もどきどきしながらコインを入れたのですが,あっさりと初見クリアをしてしまい,逆に狼狽した思い出があります。
『リパルス』以来の衝撃でした。

恐竜が虫に食べられて虫たちの世界に突入していく展開だとか,地下鉄事故に出くわすシーンだとか,無謀な探検家を救出するなどなど,シチュエーションを楽しむゲームとしては面白い部分が多かったように思います。
個人的にはこの部分をもっと充実させ,
難易度はこのままで,細かいシチュエーションの密度をうんとあげたゲームに仕上がったものも見てみたかった気がします。

コアなファンの評価基準と,『どこを楽しんでもらいたいか』というコンセプトの絞り込み。そしてそのコンセプトの具現化の手段。
これらのバランスのとり方の難しさ。
これはもう,ゲームの世界だけではなく,媒体問わず共通の苦しみなのかもしれませんよね。

これは知りませんでした…

2011年06月13日(月)09:38 おひ☆ #WtYmrE8M URL 編集
前作は知っているのですが、この頃は引退(?)しており
知らないゲームであります…

続編と言いつつ、共通項目は恐竜が出てくることだけなのでしょうか?(^^;)

ちょっとやってみたいですねえ。

P.S.
こちらのサイトを知ったのがつい最近なため
昔のレビューを見てコメントしたくてウズウズしてます(爆)。

前作に比べマイナーな雰囲気。

2011年06月13日(月)17:13 げーむにん #- URL 編集
 大学生当時、出回りが少なかったせいか
一軒だけおいてあるの見かけました。

 舞台は前作のように島じゃなくて都市なので「原始街」とした方が。

 前作は、ナンダッテーなストーリーでした
が、近作の設定がイマイチよく分かりませんでしたね。

 >この頃こういう感じの絵作りするゲーム多かったですよね。
パルスターとか、ネビュラスレイとか。

 擬似3Dでレンダリングを多用したキャラが一部ブームでしたな。
 開発が夢工房でしたし。

原始なのにラスボスがイカじゃなイカ。

2011年06月13日(月)20:44 通りすがりのQui-Qui #- URL 編集
358夜&359夜、纏めて読ませて貰いましたが、ラフレシアの方は名前しか知らないのでパス(フラワーは地元のデパートのゲームコーナーにあったんだけどな…)。

で、原始島2ですが、流石にネオジオなので出回りはそこそこだったと記憶してるのですが、あまりやってる人が居なくて…。

で、珍しく誰かやってる!と思って覗いてみたら、いきなり例の大王イカ(ラスボス)とバトルの真っ最中でした(苦笑)。あれってパルスターの3面の巨大戦艦に似てると思うのは僕だけだろうか。てゆうかラスボス戦時に背景が真っ黒になるのは頂けないですな(苦笑)悪魔城ドラキュラの2面ボスの骨ドラゴン戦を思い出した。

で、動画で一通り見てみると、演出はかなり凝ってますね。途中のチョップリフターみたいな救助イベントはやや唐突すぎる気も…ボスのやられ方が地味にエグイ。エンディングが回想シーンだけってのも寂しい。初代の最後みたいなヤバイ展開とかもないみたいだし(苦笑)

ちなみに本作発売の翌年、2000年3月を以って、夢工房(旧エイコム)は解散の憂き目に遭ってしまったそうな…。合掌。

追伸。

音ゲネタでスミマセンが、あの「Super Highway」の続編?らしき曲が弐寺Lincleに入るらしいとの噂を耳にしました。ロケテ時点では予想通りな反応だった(う~ん)Lincleですが、これはwktkすぎる。

2011年06月14日(火)15:25 黄魔術士 #RFphBmaY URL 編集
簡単だ簡単だと言われている原始島2ですがクリアする前に(そもそもあんまりプレイしてなかったけど)あっさり消えてしまった記憶が……。

横槍ですみませんが、というかこれが言いたかったのでコメントするのですが、Super Highwayの続編の噂は中の人のtwitter発言からのようですね。
http://twitter.com/bajunetobeta/statuses/73066952767184896
beatmania用の曲かどうかは判明していませんがヒロシワタナベの復活も踏まえると大いに可能性は高いと思います。

バハマはどうした?

2011年06月14日(火)19:20 市民ジョー #- URL 編集
原始島の2ですか、初見ではザウルス辺りが関わっているのかと思いきや夢工房だったんですね。にしても前作の「ザ・グレートラグタイムショウ」的なレシプロ複葉機の1930年代じゃなくてあくまでも近代なのが続編らしいというか。
やったことはないんですが・・・
「SNKアーケードクラシックゼロ」でちょっと初代をやってみたんですが、あの難易度は酷いよ・・・オプションも壊れるし・・・
この2ではとんでもなくヌルゲー化しているとの事ですが、自分には「ラストリゾート」位が丁度良い気がします。それはそうと原始島2、流石にプレイしてみたくなりましたね。

2011年06月14日(火)23:23 大澄遥 #PYKbKHHg URL 編集
あーあー、コレは私も初プレイでクリアしちゃいましたね。
ネオジオだから、◯◯IN1系の筐体がある所だったら今でも遊べる可能性は高いのではないでしょうか?
(ちなみに私のホームゲーセンには入ってる)

難易度が低いと言うか、初見殺しは結構あると思うけど、その1発1発がカスリ傷って感じだから最後まで死ななかったって印象でしたね。

ぬるま湯すぎるのも考え物なのか

2011年06月14日(火)23:25 MSI #- URL 編集
初プレイでいきなりノーコンクリアして拍子抜けした記憶があります。
パルスターやブレイジングスターで夢工房シューはわりと難しめな印象を受けてただけに。
スコア稼ぎが熱い仕様とはいえ、元の難易度が低すぎると
腕利きのゲーマー目線から見たら挑戦意欲が薄れてしまうものでしょうかね。
グラフィックは綺麗だし目を惹かれるものがあるのに。

上級者向けのモード(デススマイルズで言うレベル3縛りとか渓谷ルートとか)も用意すれば、
評価もまた更に違ったものになっていたような気がします。
その点CAVEシューをプレイしていると、難度バランスの調整が実に絶妙だと感じさせられます。
STGで生き残っているメーカーなだけのことはあるな、と思う次第です。

2011年06月15日(水)02:26 XDR #3/2tU3w2 URL 編集
常軌を逸して簡単過ぎる簡単過ぎる
と言われてるほどには簡単でも無かったと思います。
a各所イヤラシイ攻撃が頻繁に有る
bミスするとパワーダウンする
cパワーダウンすると、破壊可能弾(細かいザコ含む)に追い込まれる
dパワーダウンすると、処理落ち(スロー)がかからなくなる
→eさらにミスする→b→e→b
という事が特にボス戦で起こりやすいです(笑


まあそれでも、(ここ15年のアーケードSTGの中では簡単な方と言われてる)エスプレイドやエスプガルーダ程度には簡単ですが。

ゲーム自体は大掛かりでちょっとオオザッパな印象でした。
----------------------------
※あと、本件とは関係ありませんが
Googleで「千夜一夜」検索すると
「シューティング千夜一夜」が候補に挙がります
ちょっとびっくりです(笑)

コメントいっぱい

2011年06月18日(土)03:39 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>ハートキャッチ闇夢さん
ハインドはショットが鬼畜級でしたよね。
あれだけでほとんどのステージを渡り歩けるという。

>ジアスⅡが今月限りで閉店
レゲー抜きになった後は、本当に対戦麻雀専用台だらけでしたよね。レゲーをやり込んだ身としては、ちょっと惜しいところではありますが・・・


>あせろらさん
リングビームもありますし、電撃とか炎とかも吐きますよw
恐竜達は近代兵器に感化されたのかもしれません(ねーよ


>へなさん
前作に比べてやりやすくなったのはいいのですが、逆にやり易くなり過ぎて、ほとんど拍子抜けレベルにまでなっている始末だという。自分は初見はできなかったのですが、少ないやり込み?で全面クリアできた故に、拍子抜けした覚えが。

シチュエーションは結構面白かったですね。2面のヘリに取り残されてOh NO!って絶叫する市民とか。割と細かく作られた部分も多いのですが、逆にやり甲斐の無さに押しつぶされている感も。ゲーム性も割と大事かな、と思うこの頃です。


>おひ☆さん
この作品は恐竜達が売りのゲームなのです。
そして、怒涛の低難易度も売りのゲームなのです。

というわけで、見掛けたら是非やってみてください。
案外誰にでも薦められるゲームの一つですのでw


>SHIGEさん
新作なのに、びっくりするぐらいあっさり終わるので、何事か!と思うゲームの筆頭ではありますね。イカ倒しても、真エンディングとか別にあんのかなーと思ってみたりとか。

>こういう感じの絵作り
レンダリングは好みが分かれやすいので仕方ないのかも。
ポリゴン全盛の今では、もう考えられないような技術になるかもです。


>げーむにんさん
島じゃなくて、街ですね、完全にw

ストーリーですが、接点はあるようで全然無いのかも。
SNKでなく夢工房に変わってる辺りから察しろ、みたいな具合で。


>通りすがりのQui-Quiさん
あの大王イカだけ、妙にレンダリングの濃さが滲み出てて、恐竜達が舞う世界観の中では遥かに異質な存在だったと思いますよ。ラストバトルの拍子抜け感は、やはり制作期間の問題もあったりするのかなぁ、と思いました。所々に中途半端な部分が見えてくるんですよね。

演出はいいだけに、難易度や所々煮詰め切れてない場所があるのが、ちょっと残念だったり。シューター駆け出しにはオススメではあるんですけどね。

>Super Highway
ようつべでも、プレビューっぽいのがありましたね。
Lincleではどうなんでしょう。噂レベルなら、まだ何とも言えませんが。


>黄魔術士さん
クリアできなかったのは惜しいですねー。
次に出会えた時にやっちまいましょうw

>twitter発言
出るのは確実みたいですが、どういった媒体でリリースされるかは興味深いところではあります。5鍵盤の頃の雰囲気は残るかな?


>市民ジョーさん
実はこれ、エンディングロールにはザウルスのロゴもしっかりと出てきます。多分協力みたいな形で参画してたのでしょう。そういえば、ザウルス自身も神凰拳というレンダリング対戦格闘を出していたので、共同開発という点も考えられそうです。

まぁプレイしたことが無いということで、見掛けたら是非ともプレイして頂きたい作品ですね。難易度もお手頃なので、それほどプレイしてない人にはマジオススメ。

>初代
初代は1面から激烈に飛ばしてるゲームなので、ちょっと驚くかも。オプションをそのまま保ち続けてると、3面あたりでヤバくなりますね。


>大澄遥さん
やはり腕が立つと、初見クリアも可能なものですねー。
今だと横画面の◯◯IN1系の筐体でプレイできますね。ネオジオ作品が大量に入ってるやつとか・・・

>その1発1発がカスリ傷
これが最終面前で全快になるのが大助かりなんですよね。
全回復が無ければ、案外バランスは取れてたかも・・・って思うところですが、ちょっとやり込めばノーダメージもできるバランスなので、やっぱり簡単には変わらないです。ハイ。


>MSIさん
ゴリ押しでも簡単に進めるゲームだと、シューティングをやり込む身であると拍子抜けする一面が多分に抜けないと思うんですね。グラフィックが良いだけに、その辺りは本当に惜しいと思います。

>上級者向けモード
これがあるだけでも、かなり変わってきそうですね。
恐竜が弾幕吐きまくって、それこそ虫姫オリジナルとマニアックの違いみたいな具合になったりとか。

CAVEは今でこそ弾幕ばかりと揶揄されてはいますが、その実、新作が出る度にちゃんとクリアできるバランスには仕上げて来ているので、作りの上手さが伺えます。


>XDRさん
まぁ、確かに常軌を逸したレベルの簡単さでは無いですね。
2ボス初見は絶対に喰らうような攻撃のオンパレードですし。あと、一撃もらった時の立て直しも、装備によっては割と厳しめかもしれないですね。

>Googleで「千夜一夜」検索すると
>「シューティング千夜一夜」が候補に挙がります
ええ。自分もやったことがあります。
大分上位に上がってるみたいで、これはこれで嬉しいことなのか、危惧すべきことなのか、ちょっと戸惑い気味ですがw

やはりシューターは人間じゃない(w)

2011年09月27日(火)20:41 Jay #- URL 編集
始めまして、レゲー関連の情報が豊富なので少し前から楽しませて頂いております。

このレビューであんまりにも簡単だ。簡単だ。とあるので横浜のゲーセンで
(○○ in 1系)プレイしたのですが、1面ボスの前で果てました(w)

やっぱり連射が出来ないのは致命的ですね。
腹いせ?にティンクルスタースプライツをクリアして帰ろうとしたのですが、
指が疲れてメモリー女王を倒せませんでした。orz
数少ない1コインクリアできるゲームなんですけどね。

これからもシューティング千夜一夜を読むのを楽しみにしております。

光栄の至りですw

2011年09月27日(火)23:38 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>Jayさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
人間ではない、誠に光栄の至りでございますw

本作は連射が無いと、威力面で辛くなる部分があるかもしれないですね。100in1の場合は残機制だと思われますので、ライフ制のもの(5発まで耐えられる)に比べるとちょっとキツいのかもしれません。

続々とシューティングに慣れてみたら、ALLクリアできるゲームを増やしてみましょう!今後を期待します。

ヌルゲーの割には

2012年08月15日(水)10:16 ACLR #- URL 編集
簡単と言われている本作ですか、
間隔か狭い(自機一機分)多段WAY弾多い割りに自機の当たり判定がプレジングスターよりも大きいくて避けにくい。
ライフ制故にボムが気軽に使えない。初見殺し満載の2ボス(4ボスも入るかな?)等
結構いやらしい要素もあるので、実際、初プレイしたときは3面道中で撃沈したもので(ちなみに残機製は2ボス)1ALLは達成しています。
とは書いているものの弾速は遅めですし、用意にパターン化しやすいので簡単なんですか
最後に3面ボスの異様な弱さは一体、体当たり攻撃以外破壊可能弾だけの構成って何故?


序盤の難所である2ボスさえ抜ければ・・・

2012年08月26日(日)19:51 K-HEX #MItfUjoc URL 編集
>ACLRさん
全体的に難易度の低い「原始島2」ですが、詰まるとすればトリッキーな攻撃を数多くかましてくる2ボスになるでしょうか。体力をゴリゴリと削られて終わってしまう傾向はよくあることかもしれません。

その分、3面のぬるい展開は一つのボーナスステージみたいなものになるでしょうか。ボスも弱すぎですし。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://khex.blog42.fc2.com/tb.php/979-9a696139

| HOME |

Calender

<< 2017年06月 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories

Archives

Links

身長 cm
体重 kg



FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。